お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

『17LIVE』ってなに?楽しく稼げるライブ配信アプリ!

17LIVEの広告

みなさんこんにちは!突然ですが、いま話題の『17LIVE』はご存じですか?

最近では多くの有名人が起用されたCMや広告を電車やテレビでも見かけるようになりましたね。

現在は吉田鋼太郎さんと生見愛瑠さんが出演しており、パパがライブ配信を行うというユニークな内容が目を引くCMなども流れています。

ではこのアプリのなにがそんなに注目を集めているのでしょうか?

ライブ配信アプリの多くは人口の多さや、ライバーとしての稼ぎやすさ、始める際のハードルの低さや機能の真新しさなどそれぞれ売りとなる特徴を有しています。

ではこのアプリの強みと特徴はなんなのでしょうか?

今回は、そんな話題のアプリ『17LIVE』についてご紹介します!

 

ライバーとは?

ライバーとは、17LIVEなどのライブ配信アプリを使い生放送(ライブ配信)をする人のことを指します。

ライブ配信は基本的には無料でできます。

ライブ配信を視聴する側(リスナー)はいわゆる【投げ銭」をしてライバーを応援しライバーはその支援で収益を得ることができます。

17LIVEのコンセプトは、「誰もが何かのアーティスト」です。

従来では、ハードルが高かった「ライブ配信」という表現をスマホ時代に向けて最適化することで、誰でもパフォーマンスができる新たなプラットフォームを誕生させたサービスです。

最近では自粛期間中にライブ配信を始める人が急増し、友人や知人がライバーになったという人も甥かと思います。

ライブ配信ではテレビやYoutubeなどにはできない、コミュニケーションがとれるため、お気に入りのライバーを応援するリスナーの方も多くなっていますよ。

17LIVEって何?

17LIVEは台湾発のライブ配信アプリです。

ライバーと呼ばれる方々が動画をオンライムで流し、

リスナーと呼ばれる方々が、そのライブ配信を観てギフトと呼ばれるポイントを送付したり、コメントやいいねをしてコミュニケーションするアプリケーションです。

世界中で2015年頃から流行してきており、2017年に17LIVE日本に上陸しました。

上陸してから、渋谷の町を広告でジャックしたり、

巨大な看板を出したりと認知度を一気にあげて大人気アプリになりました。

17LIVE本社は台湾にあり、ニューヨーク証券取引所にも2018年に上場しています。

17LIVEって楽しいの?

17LIVEの楽しさは実際にダウンロードすると良く分かります。

可愛い人やかっこいい人、面白い人など一芸に秀でた人の生配信を見れるのは、ライブ配信アプリならでは。

プレゼントは有料のものがありますが、ダウンロードは無料です。

また、コメントやいいねも無料ですので、「応援したい!」と思った人には気軽に応援コメントなどを送ることが出来ます。

他のSNSやYoutubeなどの動画と違い、ライブ配信アプリではライバーさんと相互にコミュニケーションをとれるのが嬉しいところ。

「会いに行けるアイドル」といった感覚といえますね。

やってみるとその楽しさが分かるので、一度ダウンロードされることをお勧めします♪

【ダウンロードはこちらから】

Google Playはこちらから

App Storeはこちらから

17LIVEの特徴は?

ここでは、17LIVEの特徴をご紹介します。

 

美女が多い!

もともとインフルエンサーやモデルさんがスカウトされて始めている場合が多いようです。17LIVEをきっかけに有名になる方も沢山いるので、最近では芸能界を目指す方などが自主的に始めることも多いそうですよ!

オンタイムで17LIVEを通してチャットできたり、面白いです。

男性リスナーさんはニヤけてしまうのではないでしょうか。

そして、もちろんイケメンライバーもいます

その代表格としては「なおキング」さんがいらっしゃいますが、

非常に綺麗なお顔だちに加え、とても面白いトークで17LIVE多くの女性ファンを虜にしています。

是非チェックしてみて下さい!

 

有名人も使ってる!

先ほどの特徴と似ていますが、みんな知ってる有名人なども配信を行っているんです。

普段テレビでしか見られない有名人の、プライベートが覗けるチャンスかも?!

要チェックです!

 

イベントが盛りだくさん!

17LIVEは日本だけでも60万人を超えるユーザーを抱えており、常にライブ配信が盛り上がっています!

イベントを通して新しく応援したい人をライバーさんを見つけたり、自分自身がライバーとなって有名になれる可能性も。

ぜひ、インストールして自分なりの楽しみ方を見つけてください♪

 

たくさんの人と繋がれる

17LIVEは世界共通ですので世界中のライバーのライブ配信を視聴することができます。

それと同時に、あなたがライブ配信をすると世界中の方から視聴されることになります。

簡単な英語や中国語を喋ることができたり、ボードを持っておくと、日本人以外の方とコミュニケーションがとりやすいです。

日本が意外がうまく喋れなくても、簡単なフレーズを覚えておくだけでもコミュニケーションがとれるのでおすすめです。

例えば『Have a nice day(良い1日を過ごしてください)』や『Hello』などの本当に簡単な挨拶程度で構いません。

日本以外のユーザーに見てもらえると、より稼ぐことができます。

最初はうまくいかない事ばかりですが、一歩一歩の積み重ねが大切です。

たくさんの方と繋がることができますよ。

 

ライブ配信が盛り上がる機能が豊富

他のライブ配信アプリと比較すると、アプリに付属されている機能のみならず17LIVEには独自の機能が搭載されています。

ラッキー袋は、ライバーもリスナーも嬉しいギフトです。

一気に視聴数が増えたり、フォローもしてもらうチャンスです。

そんな楽しい、盛り上がる機能が17LIVEにはたくさんあるのが魅力の一つです。

 

投げ銭の額が大きいから稼げる

なんと17LIVE内での累計ポイントは3.5億を突破しました。

還元率から考えて、半分から3分の1のポイントでも約1億〜1.8億ほどライバー全体で稼いでいることになります。

1人のライバーが月1,000万〜1億円を稼いでいるとは考えにくいですが、大勢のトップライバーが月に1万、10万、100万を稼いでいることは現実的にあり得ます。

ですので配信者からは、17LIVEは【稼げる】ライブ配信アプリとして有名です。

リスナーとして参加する方は、課金はほどよく楽しみ課金しすぎないように注意をしましょう。

17LIVEの基本的な用語

配信する人を【ライバー】、配信を見る人を【リスナー】というのはもうご存知ですよね。

続いては17LIVEでよく使う基本的な用語をご紹介します。

 

17LIVEの基本用語:枠

ライブ配信を視聴していると、『枠にようこそ』と言われたことはありませんか?

【枠】とは配信している部屋の別称のようなものです。

『Room(ルーム)』と言われることもあります。

 

17LIVEの基本用語:レ点

枠に5回入ると緑の✔︎マークがつきます。

この✔︎マークは『レ点』といい、よく配信にきてくれる目印となります。

5回
10回
20回
40回 オレンジ
80回 シルバー
160回 ゴールド
320回 ブラックゴールド

このレ点がついていると、ライバーが自分の存在に気付いてくれたり、他のリスナーよりも目立つことができます。

しかし、レ点は消えてしまうことがあります。

レ点が消えてしまう条件は、30分以上の配信を3回見逃した場合です。

レ点については『17LIVEのチェック(レ点)を解説してみた!アップデートについても解説!』で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

 

17LIVEの基本用語:Poke(ポーク)

ポークは簡単に説明すると、ライバーからリスナーへの挨拶みたいなものです。

初めてライブ配信を視聴してポークをされたとき、びっくりした人も多いのではないでしょうか。

リスナーはライバーにPokeをされると、ポークを返すことができます。

Pokeの返し方はいくつかあり、無料でできるものと、コインを使って返すものとがあります。

必要なコインの数 Pokeの種類
無料 通常にPokeを返す
499コイン Pokeを返す
999コイン 優しくPoke
2,999コイン フレンドリーにPoke

このようにコインを使うと、エフェクト付きのPokeを送ることができ、ライバーの収益につながります。

コインを多く消費すればするほど、可愛いエフェクトが表示されるので、余裕がある方は一度Pokeを返してみてください。

また、ライバーはリスナー全員に一括でPokeを返すこともができますよ。

Pokeの送り方など詳しく知りたい方は『17LIVEのPokeって?意味と機能を解説!友達に挨拶してみよう』の記事を参考にして送ってみましょう。

 

17LIVEの基本的用語:いいね

いいねはライバーに自分が枠に遊びにきたことをアピールできる機能です。

初めてライブ配信枠に来た場合は、「始めたばかりの〇〇が来ました」と画面に表示されるのですが、同じライバーを2回視聴すると、2回目以降は表示されなくなるため、自分が来たことをアピールすることはとても大切です。

【いいね】について詳しく知りたい方は『【17LIVE】いいね!のやり方について調べてみた!』を参考にしてください。

 

17LIVEの基本用語:エール

エールは、ライバーのランクを上げるための機能です。

無料できる上に、ランクが上がるとライバーのスコアも上がります。

ですのでエールはライバーにとってとても嬉しい行為ですので、積極的に行いましょう。

エールについて詳しく知りたい方は『17LIVEのエールとは?』こちらの記事で解説しているのでぜひご覧ください。

 

17LIVEの基本用語:スコア

スコアはその枠の盛り上がり度を数字化させたものです。

普通は0から始まるのですが、ランクが高い枠は好スコアから始まるため人が集まりやすくなります。

このスコアが高いと注目の項目に載ることができるので、よりリスナーを集めることができます。

スコアの上がる条件は

・コメント、シェア、エール
・ギフトを贈る

これらをリスナーが行うと上がっていく仕組みです。

スコアについて詳しく知りたい方は『【17LIVE】スコアを上げる方法について解説!』で解説しているので参考にしてください。

 

17LIVEの基本用語:ギフト

ギフトはリスナーがライバーに贈る、収益に繋がるアイテムです。

ギフトには2つの種類があり、

・課金して贈る有償ギフト
・ミッションを達成して獲得する無料ギフト

があります。

17LIVEは他のライブ配信アプリと比較すると、課金要素が高いアプリです。

無料ギフトは貴重ですのでお気に入りのライバーさんに贈ることをおすすめします。

ギフトの種類や贈り方などもっと詳しく知りたい方は『ギフトについて解説してみた!』でくわいく解説していますのでぜひ見てみて下さい。

17LIVEの使い方について解説!

続いては17LIVEの使い方について解説します。

 

17LIVEをインストール

まず17LIVEをiOSの場合は「App Store」から、Androidの場合は「Google Play」からインストールしてください。

iOSの方(App Store)

Androidの方(Google Play)

 

17LIVEをログインした後の流れ

インストールができたら、アプリを開きスタート画面から各種SNSアカウントと連携を行います。

いずれのサービスを経由しても同じようにアカウントを作成できるので好きなものを選択してください。

アカウントの作成が完了したら、ライブの配信や視聴で利用する【17ID】を作成します。

この【17ID】はのちに変更でいないので、慎重に設定しましょう。

【17ID】について詳しく知りたい方は『17LIVEのアカウント名と名前の変更について』を参考にしてください。

最後に自分の好きな「ジャンル」を選択してください。

ジャンルを選択すると、ジャンル別のおすすめアカウントが自動で提案され、気になる配信者が入ればフォローすることができます。

好きなジャンルがない方はスキップしても問題はありません。

以上で17LIVEを利用できるよ王になりました。

続いてはライブ配信を視聴する方法をご紹介します

 

17LIVEでライブ配信を視聴する方法

アプリを開き、トップページのおすすめメニューやキーワード検索などからワンタッチでスタートすることができます。

もし気になるライバーを見つけたらチェックしてみましょう。

さらに17LIVEはパソコンからも視聴することができます。

パソコンからの視聴方法を知りたい方は『17LIVEをPCで楽しめる?誰でも簡単に稼げるコツを紹介!』でチェックしてみてください。

また、月額980円の「プライムユーザー」に登録すると、配信者ルームへの入室時に特別な通知を発信したり、配信時のコメント欄をカスタマイズすることができます。

限定のバッジも付与されるので気になる方は『【17LIVE】プライムユーザーについて解説!』でインタビュー形式で分かりやすく解説しているのでぜひチェックしてみてください!

 

17LIVEでライブ配信をする方法

続いては17LIVEでライブ配信をする方法をご紹介します。

まずアプリを開いて、メニュー中央に表示される17LIVEくんのアイコンをタップします。

「投稿」「ライブ配信「ライブ録画」が表示されるので【ライブ配信】をタップします。

以上で簡単にライブ配信をすることができます。

難しいことはせず、スマートフォンひとつでライバーとしてデビューすることができるので、ぜひ一度試してみてください。

ライブ配信を終了すると、視聴者すうやいいね数などのスコアも確認することができます。

17LIVEって稼げるの?

17LIVEで稼げるのかというのは、ライバーを目指している方にとっては非常に重要な話ですよね。

結論から言うと、稼げます

 

稼ぐ方法と収入源

ライバーの収入の仕組みは、

ライブ配信をする

視聴者からのデジタルプレゼントが届く

プレゼントがお金に換金

報酬の支払い

 

このようになっています。

リスナーがライバーに直接デジタルプレゼントを送れる方式となってます。

気に入ったライバーに簡単なプレゼントを送る感覚です。

 

実際の収入はどれくらい?

一般ライバーは獲得したポイントの10%程度をもらえます。

公式ライバー(認証ライバー)は15~20%程度もらえます。

 

なので、1ヶ月に500万円を投げられれば、公式ライバーさんは100万円程度もらえます。

17LIVEでは一ヶ月で5,000万円投げてもらったライバーもいるくらいです。

凄い世界ですよね…。非常に夢があります!

ちなみに投げてもらったライバーさんは、

あーるちゃんです。

今では17LIVEを卒業されて歌手活動などされているようです。

先ほども述べた通り、芸能人の卵のような方も大勢活躍しておりますので、芸能界を目指す方はぜひライブ配信をきっかけにファンを増やしてみてはいかがですか?

さきほど17LIVEには美男美女が多いと言いましたが、ルックスだけでなく「喋り」や「すてきな声」を武器に配信していらっしゃる方も沢山います。

「私は可愛くないから…」などといってためらう必要はありませんよ!

自分でも気づかなかった自分の魅力に、ライブ配信を通して気づいたという方も沢山いらっしゃいます。この機会にライブ配信を始めてみて、色々な方と交流してみてもいいかもしれませんね!

ライブ配信では「趣味」「特技」など、どんなことでもセールスポイントになり得るんですね!

 

17LIVEは稼げるけどデメリットもある?!

17LIVEは、簡単、稼げる、楽しいというメリットがたくさんあります。

しかし17LIVEをするにあたって、デメリットや注意点もあるのは否定できません。

続いては、17LIVEのデメリットについてご紹介します。

 

18歳未満の人は22時以降配信できない

法律の関係上、18歳未満の方は22時以降の配信はできません。

ライブ配信の視聴は年齢に制限はありませんので、お気に入りのライバーとコミュニケーションをとることができますよ。

18歳未満の方は、22時よりも前にライブ配信をしましょう。

 

過去動画がストックされない

このライバーの過去の配信が観たいと思っても、視聴することができません。

他のライブ配信アプリにはアーカイブ機能が搭載しているものもありますが、17LIVEはできません。

これが17LIVEで1番残念な部分かと思います。

17LIVEの強みは「配信者とのリアルタイムな繋がり」です。

アーカイブだと、コメントもできませんのでコミュニケーションが取れません。

配信者とライブ配信を視聴する際は他のアプリも同様、リアルタイムで楽しむようにしましょう。

 

4GB以上は重い・スマホに負担がいく

17LIVEの評判をSNSで見ると、「ギガが重い」等の意見が沢山見受けられました。

バッテリー消費の対策として、以下の3つを気をつけるようにしましょう。

・Wi-Fi環境が整っている場所でダウンロードする
・勝手に更新されないように設定しておく
・高画質配信ルームに入るとギガの消費が激しいので注意する

 

タブレットで対応されていない

タブレットでライブ配信を表示すると、スマートフォンサイズの画面が表示されてしまい存分に拡大して配信を視聴できません。

17LIVEのライブ配信を視聴する際はスマートフォンかパソコンで視聴するようにしましょう。

17LIVEはこんな人におすすめ!

17LIVEは以下のような方にオススメです。

・ライバーとして活躍して、お金を稼ぎたい方
・美男、美女と交流したい方
・リスナーを楽しませたり、楽器演奏を披露したい方

ルックスに自信がない方でも、話すのが好きな方や歌を歌いことが好きな方、楽器を演奏することが好きな方は17LIVEをオススメします。

また、美男美女と交流したい方もリスナーとして17LIVEを利用してみてください。

17LIVEには様々な方が利用しています。

面白い方や可愛い、かっこいい方など自分のお気にいりのライバーを見つけて17LIVEを楽しみましょう。

使い方も簡単ですのですぐに慣れると思いますよ。

17LIVEに危険はない?

無料で、美女、美男子がいて危険はないのと疑問に思う方もいますよね。

安心してもらえればと思うのですが、とても安全なアプリです。

エロなどの発言や配信はもちろん禁止されています。

そのほかにも、以下のようなことは注意してください。

配信停止の対象となります。

・運転中の配信
・喫煙
・激しい露出
・寝落ち
・長時間放置
・テレビ放送
・カラオケの楽曲を流す
・ディズニーキャラクターの話題

また、コミュニティーのアプリケーションなので人への悪口も禁止です。

17LIVEでは、随時注意事項を破ることがないように監視がされています。

皆さんが気分良くアプリを利用できるようなルールがしっかりと決められており、このルールを守れない方には警告が行く仕組みになっています。

配信者としても視聴者としても安心して楽しめるシステムになっていますので、ご心配なく!

心配な方はこちらの記事も見てみてください♪

【17Live】イチナナライブは安全?怪しい?危険性や運営会社について解説!

17LIVEで投げ銭している人って誰?ライバーアーミーやガーディアンについて

投げ銭とは、ライバーに対してギフトをプレゼントして応援することです。ライバーはこの「投げ銭」を集めて換金することが出来ます。

それでは、この「投げ銭」をしてくれる人は誰なのか、ということですが…。

17LIVEで有名なリスナーさんは、月に3,000万円程度プレゼントしているとか!

この方々はどういった方なのでしょうか…。

私の友人にも17LIVEでは有名の大口のリスナーさんが居ます。

普段は地方で代々続く老舗企業を経営されていますが、話を聞いたところ、お金が余っているんだとか。

現地にはキャバクラなども無く、普段お金を使う機会が少ないので、17LIVEでライバーを応援するのに使っているとのことでした。

それにしても、3,000万円も一ヶ月で投げるとは凄いですね…。

こういった話を聞くと、「自分も配信者になったら、こういった人に応援してもらえるのかな?」と思えますよね。

もちろん、こういった方が大量にいるとは言えませんが、コロナの影響で行動が制限されている人や、コンサートなどに行けなくなった方がライブ配信のリスナーに多く流れていますので、「応援したい!」と思って投げ銭をしてくれる方は増えていると思いますよ!

 

17LIVEで活躍するためには公式(認証)ライバーになる!

17LIVEライバーとして活躍をするには、【17LIVE公式(認証)ライバー】になる必要があります。

いちなならいぶには【一般ライバー】と【公式(認証)ライバー】のライバーが存在します。

公式ライバーとは、17LIVEの運営から公式に認定されているライバーのことを指します。

17LIVE公式ライバーになると、報酬還元率が上がったり公式ライバー限定のイベントに参加できたりと様々なメリットがあります。

17LIVE公式ライバーについて詳しく知りたい方は『17Live公式ライバー(認証ライバー)になる方法や稼ぐ方法とは?』で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてください。

17LIVE公式ライバーになりたい方は、【ベガプロモーション】さんというライバー事務所に所属することをおすすめします。

公式ライバーになるためには厳重な審査があるので大手のライバー事務所に所属すると合格率がグンと上がりますよ。

ベガプロモーションさんの公式サイトを一度ご覧になってください。

公式LINEからもお問い合わせをすることができますよ。

ベガプロモーションさんの公式サイトはこちら!

公式LINEはこちら!

大手ライバー事務所ベガプロモーションさんのLINE

他のライブ配信アプリと17LIVEを比較

ライブ配信アプリの中で17LIVEと比較されやすいのは大手DeNAが運営している「ポコチャ 」です。

今回はそのポコチャ と比較して違いをご紹介していきます。

17LIVEとポコチャは同じライブ配信アプリで一見似ているようで違いは明白です。

ポコちゃは継続的なコミュニケーションを重視しており、17LIVEはライバーのパフォーマンスやタレント性に注力していると考えます。

【にぎやか】な雰囲気が好きな方は17LIVEをおすすめします。

ライブ配信アプリはユーザーによって相性があるため、初心者の方はいろいろな配信アプリを試すのが賢いやり方です。

結論:17LIVEは面白い!

初心者の方向けに17LIVEとはどんなアプリなのかを解説してみましたが、いかがでしょうか。

今までには無いアプリになっており、色々と驚かれたのでは無いでしょうか。

無料で楽しめるアプリなので、是非気軽にダウンロードしてみてくださいね。

また、「これから17LIVEを始めてみたい」という初心者の方に向けて
こちらの記事で17LIVEについて徹底解説しています。

 

17LIVEの始め方 ルールや注意点など!こちらの記事を参考にしてみてください。

この記事を読んで、「自分も配信者になってみようかな?」と考えた方は、ぜひすぐに行動に移してみては?

スマホ一つで簡単にできますので、「とりあえず、始めてみる」ことが大事ですよ。

ライブ配信に興味があったら、ライバー事務所に所属することもおすすめ!

ライバー事務所の違いが分からない…という方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね♪

完全版!ライバー事務所おすすめ12社の評判ランキング!【21年版、事務所一覧】

またライブ配信ナビでは17LIVEの便利な情報を多数掲載しています。

みなさんは機種変更や使うスマホを変えるとなった時、17LIVEのデータの引き継ぎ方をしっかりと知っていますか?

急にスマホが使えなくなってからでは遅いんです!

いつ機種変更が必要になっても大丈夫なように、アカウントの引き継ぎ方法をしっかりと頭に入れておきましょう!

【17LIVE】機種変更時の引き継ぎ方法について解説!

また多くのライブ配信アプリは、大会の際に自分のアカウントを削除しなくてはなりません。

しかし17LIVEはその必要が無いんです!

なぜなのでしょうか?

詳しくは下記記事で紹介しています!

17LIVEはアカウント削除できる!退会で後悔しないためには?

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました