17ライバーが揃えるべき配信機材(基本編)とは?

17ライバーが揃えるべき配信機材(基本編)

17Live(イチナナ)ではスマホひとつで配信できる手軽さも人気のひとつではありますが、配信の質を上げるためにはスマホ以外にも揃えるべき配信機材あります。

ランキング上位のトップの17ライバーの場合は必ずといっていいほど揃えている機材・機器を紹介しますので、是非一読してみて下さいね。

17ライバーが揃えるべき配信機材一覧(基本編)

・配信用スマホ(必須・android&iPhone両方可だがiPhone推奨)

・スマホ用スタンド・三脚(縦固定できるもの)←重要

・自撮り用ライト・照明(画面を隠さないタイプのもの)←重要

その他配信用BGM機材・機器

配信用スマホ

配信用スマートフォンで、これがないと配信ができないので、必須の機材となります。

android・iPhone両方とも可ですが、androidのバージョンで古いものについては上手く起動しない・頻繁に配信落ちるなどあるようなので、基本的にはiPhone推奨となります。

またiPhoneの方がiPadやミキサーと接続しやすいというメリットもあります。androidのスマホも利用する場合はなるべく最新のバージョンで使用するようにしてください。

ちなみにiPadの配信も可能ですが、PCでの現在のところ対応していないようです。

スマホ用スタンド・三脚

ライブ配信の画面など画面揺れがあるとリスナーさんも快適に視聴ができません。

手で持つとどうしてもぶれてしまうので、必ず固定のためのスタンドや三脚を機材として準備してください。

必須条件として必ずスマホを縦固定できるものを選んでください。他の配信アプリの場合で横配信できるものもありますが、17 Live(イチナナ)では縦配信が前提となります。

例えば上記のような商品だと、縦固定ができて、照明機能もついているので一石二鳥です。

他には外での配信に備えて自撮り棒がついてタイプを買ってみることもオススメします。普段は三脚として使用し、外では自撮り棒として使ってみてください。

自撮り用ライト・照明

通常室内で配信する場合はそもそも明るさが足りていません。そのまま投稿すると暗くて良くない印象を与えてしまいます。特に夜配信する場合は照明機材は必須です。画面に映る顔が明るくして、リスナーさんへの印象を良くしましょう。

ライトを選ぶ際の注意点としては必ずライトは画面を隠さないものタイプのものにしてください。画面を隠してしまうとアイコンなどが見えにくくなってしまい、配信がしずらくなってしまいます。

例えば上記であれば画面をライトが隠していないので、使いやすいです。

ユーチューバーの人にも御用達の照明です。これだけの照明があれば問題ないでしょう。

BGM配信機器

多くのライバーや、特にトップライバーの場合は配信時BGMを流して配信していて、BGMの有無だけでだいぶ印象が変わります。

配信のBGM用にオーディオ機器や、PCなどで音楽を流すのがベストですが、裏技的な方法として、配信するスマホで音楽アプリを起動しつつ配信という方法もあります。

ただ配信での調整が難しいので、基本的にはBGMの音源は別で確保することをオススメします。

BGMを流す際の注意点はとにかく音量です。自分には十分に聞こえていても、リスナーさんにはほとんど聞こえていなかったり、音が大きすぎるなどのことは多々あります。

リスナーさんに聞いてみたり、配信を録画してみて自分でBGMの音量をチェックしてみてください。

17Live(イチナナ)で揃えたい配信機材(歌配信・野外配信)とは?

こちらは配信内容によって、例えば歌配信をする17ライバーにとって必要な配信機材となります。

後日記事にしますので、是非チェックしてみてくださいね。下記のような機材となります。

追記→記事ができました。

・マイク(歌配信・演奏配信で必須)

・ミキサー(歌配信などで必須)

・モバイルバッテリー(オフラインイベントなどで必要

・2台目スマホ・iPadなど

イチナナ




17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ
開発元:17 MEDIA (H.K.) LIMITED
無料
posted withアプリーチ