17Live(イチナナ)公式(認証)ライバーバッチの仕様変更の件

17Live(イチナナ)公式(認証)ライバーバッチの仕様変更の件

17Live(イチナナライブ)には一般ライバーと公式(認証)ライバーがいますが、

公式ライバーの証である認証ライバーバッチの仕様がアップデートにより変更になりました。

具体的にいうと、式(認証)ライバーをやめた人は認証バッチがなくなる ・配信時間によって認証バッチの色が変化することです。

公式ライバーをやめると認証ライバーバッチがなくなる

2019年3月以前のアップデート前の仕様だと、基本的に公式ライバーをやめた後でもライバーが獲得したバッチは基本的になくならないのでそのままの状態でした。

しかし2019年3月以降になると2019年3月以降だと公式ライバー(認証ライバー)をやめた人は認証ライバーバッチがなくなるようになくなるようになりました。

※かつてのトップライバー葉山柚子さんも現在は17Live(イチナナ)を引退し、認証ライバーバッチもなくなっている。

配信時間によって認証バッチの色が変化する(茶色になる)

公式(認証)ライバーでも配信をしないと従来通りのバッチの色(黒色)のままですが、

今回のアップデートにより有効配信時間を20時間を超えると認証バッチが黒色から茶色に変化するようになりました。

これにより配信の多い公式ライバーを簡単に見分けることができ、

ライバー本人の日々の配信の励みとなるでしょう。

アップデートの仕様を理解して、上手く付き合っていきましょうね。

※認証バッチの色が茶色に変化している。→月有効配信時間20時間以上配信している証となります。

認証バッチの付くタイミングが月初(1日)のみになる(追記)

2019年3月以前の仕様だと月の途中でも認証バッチが付いたようですが、今は月初(1日)のタイミングのみに変更になったようです。

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧