17Live(イチナナ)ギャングとは?

17Live(イチナナ)ギャングとは?

ギャングとは、ライバー・リスナーが作成できるコミュニティのことです。

ライバーはギャングスター(主催者)として、応援してくれているリスナーを招待し、リスナーはライバーからの招待を受諾することでギャングに参加することができます。

ギャングはライバーだけなく、リスナーも作成することができるため、特定のライバーを応援するギャングをリスナーが作成することができます。

ただし、ギャングを作成するにはレベル30以上でなければなりません。

レベル30以下だと上記のようにギャング作成に失敗します。あくまで現状の目安ですが、レベル30以上になるにはおおむね30万ポイント以上の獲得か、譲渡があればレベル30以上に達するようです。ちなみに招待受ける側のレベルの制限はありません。

ギャングのルールについて

ギャングは下記のようなルールが存在します。

ギャングの定員は500人まで

ギャングの定員は500人までのため、人気のギャングではギャングメンバーの退団待ちになっているところもあります。

ギャングの参加上限は50まで→※現在は100まで可能となりました。

50のギャングに参加していて、新しくギャングに参加したい場合はまずは現状入っているギャングを脱退しないと新しく参加することはできません。

ギャングの削除は不可

ギャングを一度作成すると削除できないので、新しく作り直すことは実質的にできません。作成の際は慎重に行ってみてください。→ギャングスターにはギャングメンバーの招待権と追放権があるので、一度全員のギャングメンバーを追放した上で作り直す方法はあります。

ギャングの活用方法

ギャングに参加するとギャングスター(主催者)とギャングメンバーとの間でグループチャットが楽しめます。また下記のように活用もできます。

配信時間の確認や参加イベントの確認

いつ頃配信するか、またどのようなイベントに参加しているかを確認できます。もし分からない場合は直接ライバーに聞いてみましょう。

キリ番などのスクリーンショット写真のやり取り

ギャングでは写真データのやり取りができるため、キリ番(10万ポイントや100万ポイントなどキリのいいポイントを獲得した際の配信のスクリーンショット)をリスナーに送ること場として活用することが可能です。

17Live(イチナナ)の情報の共有

ギャングによりますが、よく17Live(イチナナ)のアップデートの情報などの情報を共有していますので、チェックしてみてください。真偽は確認する必要はありますが公式の案内より早く詳細な情報が載っている場合もあります。

また、ギャングの通知設定は期間を定めてミュートにする(1時間~30日間)に忙しい時間や、時期を選んでミュートの設定することも可能です。

ギャングに参加してみるとより17Live(イチナナ)が楽しめると思うのでギャングに積極的に参加してみてくださいね。

 

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ