【17Live】イチナナライブのライバーグレードとは?システム詳細も徹底解説!

イチナナライブアプリにおいて、人気のライバーになることはアプリ利用者全員が目指していることでしょう。

しかし、トップライバーと呼ばれる存在になるには容易なことではありません。

また、イチナナライブアプリにおいてライバーのランクを示す要素は「スコア」の他にもう1つあります。

なお、そのスコアに関する詳細についてはこちらの記事で詳しくご紹介しておりますので是非、ご覧ください。

そして、ランクを示す要素には「ライバーグレード」というものがあります。

そこで今回は、ライバーグレードとなんなのかまた、そのシステム詳細について徹底解説していきます。

YouTubeやライブ配信に興味のある方は、ベガプロモーショへ!

ライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」におけるライバーグレードって?

こちらのライバーグレードの制度は、昨年からスタートした新しい制度になります。

こちらの制度はイチナナライブのライバーの人気やランクを目に見えるかたちで明確に示す要素になります。

これまでは単にライバーがどんどんポイントを獲得していくだけのものでしたが、そこにライバーグレードがプラスされたシステムととなっています。

これによって、よりライバーにおける人気が明確なものになり、ライバーの方々もよりやる気を出して成果を目指しライブ配信をおこなうことができるので生産性も増します。

ライバーグレードは、イチナナライバーが努力している証とも言えます。

ライバーグレードの種類は?

ライバーグレードに関しては、単にライバーグレードという言葉だけで示されるものではありません。

ライバーグレードには大きく分けて5つの種類があります。

1~10のグレードに関しては青色、11~20は紫色、21~30はピンク色、31~40が銅色、41~50が銀色というグレード分けになります。

これだけ細かくグレードが詳細に分かれていることによってライバーとしての実績も明確なものとなり、曖昧なものではないので自分の人気をより肌で感じることができるかと思います。

ライバーグレードは非常に画期的なシステムと言えるでしょう。

ライバーマイルとは?

ライバーマイルというものは、イチナナライブアプリにおける単なるポイントとは異なります。

このライバーマイルはライバーグレードを決定するうえで非常に重要なもので、このライバーグレード専用のポイントに応じて自身のライバーグレードが決定することになります。

先ほどもご紹介しましたが、ライバーグレードは1~50まで存在しています。

このライバーマイルをライバーが貰うことのできる基準ですが、これはライバーがライブ配信中にギフトポイントを1000ポイント獲得することによって1ライバーマイルを獲得することができます。

これを毎回のライブ配信において繰り返すことでライバーマイルを貯めていくことができます。

1000ポイントで1ライバーマイルなので貯めていくのはかなり大変ですが、日々のライブ配信を繰り返していくことによって実績も貯めていくことができるのです。

これまでは単純にポイントや、ギフトをもらうことが出来た数でランキング表示されていたのですがこのようにランクが決まったライバーグレードが提示されたことによって、

競争率も上がり、よりレベルの高いライバーが生まれることになります。

ライバーグレードの特典とは?

ライバーグレードのメリットは、単にライバーさんの実績を明確にできるというだけではありません。

さまざな特典を受け取ることができるシステムにもなっています。

■自身の誕生日にライブ配信をおこなうことで、もらえるライバーマイルが2倍になる

なんとイチナナライブでは自分の誕生日にライブ配信をおこなうと獲得できるライバーマイルが2倍になるのです。

ただでさえ1000ポイントで1ライバーマイルしか獲得することができないので、これは貴重なチャンスということになります。

それでなくても誕生日ライブ配信というのは、視聴者にとっては特別なものになります。

お気に入りのライバーさんが誕生日となれば、たくさんのギフトも貰うことが可能でしょう。

なお、ギフトに関する詳細についてはこちらの記事でも詳しくご紹介しておりますので是非、ご覧ください。

そのうえライバーマイルも倍で獲得することができるとなれば、誕生日ライブ配信をやらない手はありません。

■期間限定でライバーマイルが2倍になることも

誕生日ライブ配信の際だけではなく、期間限定のイベントにてライバーマイルが2倍になることもあります。

こちらは不定期のイベントとなっていて、常におこなっているというわけではないのでまめにチェックをすることが大切です。

いかがでしたでしょうか?

ライバーグレードはとても画期的なシステムにはなりますが、そのぶんライブ配信内容のレベルも高いライバーさんが求められるということにもなります。

これまでに比べて、より一層の努力が必要になるでしょう。

是非、皆さんもライバーグレードアップに向けてさまざまな工夫をしてみるのはいかがでしょうか?

YouTubeやライブ配信に関して相談のある方はこちらから!

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?