17Live(イチナナライブ)でオフイベントで必要な機材とは?

17Live(イチナナライブ)でオフイベントで必要な機材とは?

17Live(イチナナ)のイベントの中にはライバーが当日実際の会場に向かって行うオフイベントがあります。

例でいうと、鬼ごっこイベント、17 Music Festival、クリスマスイベントなどですね。

オフイベントでは公式配信の他に個別に配信する機会もありますが、その際どのような配信機器をもっていれば分からない人も多いかと思います。

イベントにより必要なものの差異はありますが、どのようなものが必要紹介していきます。

オフイベントで必要な機材

・4G(3G)回線

オフラインイベントでも通常個人で配信する機会が設けられている・また必須の場合がほとんどになります。

その場合は込み合った会場で配信するので、WIFIだと配信が安定しない・配信が切れてしまうことがあります。

イベント時配信が切れてしまうことは致命的なので、4G(3G)回線を用意するのがいいでしょう。

・屋内用(屋外用)ライト

屋内(屋外)での配信は光の明るさが足りず、暗い状態での配信になりかねません。

その場合は配信用のライトがあると配信での印象がかなり変わるのでスマホ用のライトを持っていると便利です。

下記のようなライトを是非準備してみるといいでしょう。

他のライトを選ぶときは必ずスマホ画面を隠さないようなライトを選んでください。

・配信スタンド

配信時は手持ちだとぶれてしまったりなど問題が多いので、ハンズフリーでは配信できる環境を整えましょう。

下記のようなタイプであれば格安で、またきちんと17Live(イチナナ)の縦配信に対応しているため普段使いでもオススメです。

・モバイルバッテリー

会場では充電ができる環境が揃っていないため、スマホの充電用に予備のバッテリーを準備しましょう。

モバイルバッテリーは充電容量が増えるほど重くなりますが、スマホの充電用のみであれば10000mAhあれば十分なので、下記のようなバッテリーを準備しましょう。

・配信用マイク

オフラインイベントでの配信時は、大会場で周囲の雑音も大きく、マイクなしだとかなり大声を張らないと声をなかなか拾うことができません。

その問題を解消するのがマイク付きイヤホンマイクとなります。

純正品のイヤホンでなければ1000円程度で買えるので必ず持参しましょう。

是非機材をしっかり揃えて万全な体制でイベントに参加してみてくださいね。

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?