17 Live(イチナナ)はなぜ人気?ライブ配信アプリ比較

17 Live(イチナナ)がアジア・日本で一番人気の配信アプリ!!

17Live(イチナナ)の利用者は約4000万人で、他のライブ配信アプリと比較してもかなりの利用者数を誇り、人気です。

単純な利用者数でいえば、6500万人のLiveMe(ライブミー)が一番多いですが、全世界で85ヵ国の利用者数の合計数であるのに対し、世界9か国(台湾・日本・香港・マレーシア・アメリカなど)だけで4000万人を突破しています。

日本のライブ配信アプリの中で2018年6月にシェア№1となり、11月には日本のApp StoreのソーシャルネットワーキングカテゴリでLINE(ライン)やfacebook(フェイスブック)をおさえて堂々の1位を獲得しています。

アジア・日本の配信アプリの中で一番人気となっているのが17Live(イチナナ)なのです。

ライブ配信アプリ名 利用者数
LIVE.ME(ライブミー) 6500万人
17Live(イチナナライブ) 4000万人
MixChannel 1000万人
ドキドキ LIVE 200万人
LIVE COMMUNE 10万人
Stager Live 1万人
LINE LIVE 不明
Pococha 不明
SHOWROOM 不明

17 Live(イチナナ)はなぜ人気があるか?

その多く理由としては、

①ライバー(配信者)のレベルが高い

②操作・仕組みが分かりやすい

③定番・面白いイベントがたくさん

の3点の理由が大きいかと思います。

ライバー(配信者)のレベルが高い理由

17Live(イチナナ)では、公式ライバー(認証ライバー)として多くのライバーが活動しているため、レベルの高いライバーをすぐ見つめることができます。

日本の公式ライバー(認証ライバー)とは増えていて現在では台湾の認証ライバー数の2倍以上の数となっているそうです。

認証ライバーは多くの場合は人気が高く、注目欄に上がってくるため、すぐに探し出すことができます!!

上記の注目欄に出ているライバー4名と、Vライバー(バーチャルライバー)3名をふくめて全員公式ライバー(認証ライバー)となっています。※バーチャルライバー(左からネアちゃん🌱💓vtuber・結心愛🍙v-liver🎀・雛乃木まや⛩真彩maya🌸)

操作・仕組みが分かりやすい

操作で難しい部分は特になく、分かりやすいためアプリダウンロードしてから5分もかからず配信みたいなことも可能です。

今はどの配信アプリでも似たような構成となっていますが、17Liveのインターフェイスに似せた構成になっている場合が多いようです。

仕組みは1ポイント=約1円で買えて、ライバーの受け取ったポイント数も公開されているため、誰がどのくらいギフトを買って、いくらライバーが貰ったかが分かりやすいです。また、特に配信時間によるボーナスポイントなども特になく、ポイント数はリスナーよってのみ支えられています。

他のライブ配信アプリだと、必ずしも1ポイント=1円という分けでなく、また配信数に応じたボーナスポイントによる加算や非公開部分がある理由などにより、誰が誰にいくらのポイントを送った把握しにくいことが多々あります。

月のポイントランキング。1位は14,719,973ポイントのため、約1472万が1か月のうちに送られているということになる。

定番・面白いイベントがたくさん

定番のイベントとして、日本で17Live(イチナナ)サービス開始時が毎月開催されている「新人ライバーの進撃」イベントや、途中から定番化した「新人ぶち破れ、ライバーの壁」イベント、また新規で最近始まり今後定番するかもしれない「巻き起こせ!新人ライバーの疾風」「ゆけ、トップライバーの登竜門」など新しいイベントがどんどん増えてきて定番化しています。

また、そういった定番化したイベントだけでなく、『anan』での誌面デビューかけた「17Live×anan」や、TOKYOMXの番組出演をかけた「ええじゃないか!に出演しよう」イベントなど特徴があって魅力的なイベントがたくさんあります。

また無料でもらえる(ログインポイント)などがあるため、課金しなくてもライバーを応援することが可能です。

他の配信アプリだと、イベント数が少なく、参加できるイベントがない、または参加したいと思えるイベントがないことなどが生じてしまいますが、17Live(イチナナライブ)ではそういったことは出なさそうです。開催するイベント数も増えてきて、常時10のイベントが開催されています。

イベントで高順位を残そうと頑張るライバーの姿を見るのはリスナーにとっても面白く、ライバーとリスナーとの一体感は17Live(イチナナ)の特徴のひとつです。

是非17Live(イチナナ)をまだやったことがない人は是非ダウンロードして自分の目で確かめて見てくださいね。

追記

こちらはライバーにとっての人気の理由となりますが、投げ銭(ギフト)率が高い=稼げるというのも人気の理由となっています。

というのも、17Live(イチナナ)は投げ銭できる土壌が完全にできていて、かつアイドルやタレントなどの芸能人をあまり出すことはせず、素人やインディーズ出身のライバーに重点をおいているからです。

他のライブ配信アプリで、当初が投げ銭(ギフト)の機能が搭載されていないところからはじまったものだと投げ銭(ギフト)して稼ぐ土壌ができていなく、投げる人自体がいないことも多いです。

また、17Live(イチナナ)がイベントが盛んな理由のひとつでもありますが、無名な人や知名度がない人が是非ライバーになって、自分のチャネルを自分自身を有名にするストーリー性を重視しているからです。

他のライブ配信アプリと違って、アイドルやタレントではなく、完成性されていない素人・インディーズの方が投げ銭(ギフト)を貰える機会が非常に多いです。

是非ライバーの人は17Live(イチナナ)で稼ぎ、何か夢を実現してみてはいかがでしょうか。

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?