お勧めのライバー事務所はどこ?

どこの事務所に入ればいいの?そんな疑問にしっかり答えます!

ライバー事務所お勧めの記事はこちら!

お勧めのライバー事務所一覧

【17Live(イチナナ)】ベストな配信時間は?

こんにちは!

みなさんは17Live(イチナナ)をご存知でしょうか?

17Live(イチナナ)は台湾発のライブ配信サービスで、ライブ配信サービスとしては国内最大規模を誇ります。

17Live(イチナナ)ですでにライバーとして活躍している人の中には、

「いつ配信すればいいのかわからない!」

「なかなか新規の方が見にきてくれない…」

なんていうお悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか?

今回は、そんな17Live(イチナナ)の『ベストな配信時間』について解説します!

リスナーさんが来てくれやすい配信時間を理解して、フォロワーを増やしましょう!

ぜひ最後までご覧ください!

17LIVE(イチナナ)とは?

まず、17Live(イチナナ)について簡単にご紹介します。

17Live(イチナナ)とは2017年8月末に日本でリリースされた台湾発ライブ配信アプリです!

下記の紹介動画でイメージできます!

5秒くらいなので是非見てください!楽しそうですよね!

世界的には2015年7月のリリース以降、世界で最も早く1,000万ダウンロードを超え、現在では全世界で4,500万人以上が利用しています。

世界で最も人気のある配信アプリの1つといえます。

ライバーは一般のユーザーはもちろん、アジア圏で活躍する俳優、歌手、タレント、モデルなど著名人など多種多様な人がいて、気軽に様々な人と交流できます。

日本でも渋谷などでの街頭広告、twitterや、テレビCMなど宣伝にも力を入れています。

無料で誰でも楽しめる!

17Live(イチナナライブ)は無料で遊べるアプリになります。

プレゼントを送付する場合には課金が必要になりますが、配信を見たり、コメントをする場合は無料なので、安心して下さいね!

17Live(イチナナ)を無課金で楽しんでいる方も沢山います。

有名人から素人の方まで、素敵なライバーさんが沢山います!

24時間いつでも配信可能

17Live(イチナナ)では原則として24時間いつでも配信可能となっています。

ときどきメンテナンス等のため配信できないことがございますが、大抵どの時間帯にもホーム画面に「ライブ配信中」と表示されているライブ配信枠が一覧に表示されています。

自分の好きな時間に気軽にライブ配信できるのが17Live(イチナナ)及びその他ライブ配信アプリの強みですが、「絶対に稼ぎたい」と思っているライバーさんは、好きな時間帯だけでなく人が集まりやすい時間帯にライブ配信を行った方がいいでしょう。

17LIVE(イチナナ)のベストな配信時間は?

ここからは、おすすめの17Live(イチナナ)の配信時間についていくつかに分けてご紹介します。

ライバーさんによってターゲット層が違うので、一概にこれがベストな配信時間であるとは言えませんが、オススメ順に表示してありますのでぜひご覧ください!

朝早い時間帯(6~8時ごろ)

17Live(イチナナ)のリスナーさんの中には、平日にお仕事のある社会人の方もたくさんいます。

実は、17Live(イチナナ)のリスナーさんは年齢層が高い方も多いのが特徴です。

イチナナのリスナー層は、以下の割合だともいわれています。

24歳以下 : 15%
25歳〜40歳 : 45%
41歳以上 : 40%

 

お仕事をしている方の中には、出勤前や出勤中の空いている時間にライブ配信を視聴している方もいます。

そういった方々に向けてライブ配信をすれば、日課として配信を見にきてくれるようになる方も増えるかもしれません!

また、朝早い時間帯は比較的配信しているライバーさんの数も少ないので、新規のリスナーさんを増やすことができます!

比較的ライバルが少なく、新規ファンを獲得できるので、朝は配信時間として狙い目です!

夜寝る前の時間帯(22~深夜1時ごろ)

寝る前の時間帯はゆっくりできるので、ライブ配信を視聴している方もたくさんいます。

比較的時間を気にせず配信できるので、配信する側としてもやりやすいと思います。

寝る前の時間帯は、幅広い年齢層のリスナーさんに配信を見にきてもらうことができるのでおすすめです!

この時間帯は比較的新規のリスナーさんが少なく、固定ファンとしてのリスナーさんが多いので、朝の配信で新規ファンを獲得して、夜の配信に来てもらうのがおすすめです!

無理のない方は、そのまま深夜帯に配信してみてもいいでしょう。

お昼休みの時間帯(11~13時ごろ)

11時〜13時の間に配信して、お昼休みのサラリーマンのリスナーさんを狙うのもおすすめです。

一人でご飯を食べながら、ライブ配信を視聴している方も意外と多いのではないでしょうか?

また、時間に余裕のある学生さんなどもこの時間帯に見にきてもらえるかもしれません。

土日祝日(時間帯を問わず)

土日や祝日は、普段忙しくて見れない方もライブ配信を視聴しにきてくれます。

新規のリスナーさんを獲得できるチャンスでもあるので、時間帯を問わず長時間配信することをおすすめします!

できるだけ時間を確保して、配信を行いましょう!

ゴールデンタイム(18~22時ごろ)

ゴールデンタイムの時間帯(18~22時ごろ)は、テレビと同じで一番リスナーさんの数が多いのも事実です。

この時間帯に人気ライバーさんの配信枠を見ると、物凄い盛り上がりです。

一方で、このゴールデンタイムの時間帯は人気ライバーさんが精力的に活動する時間でもあるので、始めたてのライバーは埋もれてしまうことが多く、厳しい時間帯となっています。

リスナーさんの数が多い分ライバルの数も多いので、人気が集中しやすく、新規ライバーさんは避けたほうがいい時間帯でもあります。

17Live(イチナナ)のおすすめの配信時間はイベント開催時

17Live(イチナナ)でライブ配信を行うのにおすすめなのは、時間帯はもちろんですが、イベント開催時も外せません。

ランキング上位を狙いたいライバーさんの数が増えるのと同時に、それを応援するリスナーさんの数も増えます。

ライバーさんの数が増えることから、イベント開催時は激戦期間ともいえます。

イベントでの目標を設定すればそれを応援したい人も増えるので、積極的にイベントに参加しましょう!

17Live(イチナナ)のベストな配信頻度は?

ここまで、17Live(イチナナ)のおすすめの配信時間について解説しました!

それでは、どれほどの頻度で配信をすればよいのでしょうか?

ベストは毎日配信!

まず、ずばりベストな配信頻度は毎日配信することです!

どうしても配信頻度が少ないと、固定のファンはつきにくくなってしまいます。

最初のうちは、できる限り毎日配信しましょう。

また、長く配信すればするだけ新規リスナー獲得に繋がるので、なるべく長時間配信を行うと良いでしょう。

決まった時間に配信するのもおすすめ!

あらかじめ配信時間を決めておいて、ライブ配信に来てくれた人に「毎日この時間で配信しています」と告知しておくのも立派な戦略のひとつです。

リスナーさんが「この時間にこの人がライブ配信してくれている」と把握することができるので、その時間帯に17Live(イチナナ)を開いてライブ配信に来てくれる可能性が高くなります。

また、毎日同じ時間に配信すれば、リスナーさんもそれを日課として視聴しにきてくれる可能性もあります。

例え人が少ないとされている深夜の時間帯をメインでライブ配信を行っていたとしても、「深夜帯にライブ配信している」ということを認知してもらえれば、同じく深夜にライブ配信を視聴している方々から注目されるかもしれません。

毎日の配信時間を決めたら、プロフィール欄にライブ配信の時間帯を書いておくのも有効です。

自分のフォロワーさんが定期的に自分のプロフィールをチェックしてくれれば、配信の時間帯や配信の有無等を把握してくれます。

時間帯がズレる場合はいつものリスナーさんが来てくれない可能性があるので、あらかじめ告知しておくのは有効です。

プロフィール欄に書かなくても、「配信スケジュール」を設定しておくことで、通知をオンにしているユーザーには通知が行き届くようになっています。

配信スケジュールの設定方法

①17Live(イチナナ)のトップページを開き、右下の「マイページ」をタップ。

②「マイページ」を表示したら、「配信スケジュール」をタップ。

「新規スケジュール作成」をタップし、配信時間を設定する。

こうしたファンの方への細かな気配りが、人気ライバーになるための秘訣でもあります。

自分に合った配信時間を決めよう!

いかがでしたでしょうか?

今回は、「17Live(イチナナ)のベストな配信時間は?」というテーマを解説しました。

今回挙げたのはあくまで一例であり、ベストな配信時間はライバーさんによって個人差があります。

まずはいろいろな時間帯に配信を試してみて、自分に合ったベストな配信時間を見つけましょう!

ライブ配信ナビではライブ配信に関するさまざまな情報を紹介しています。

ライブ配信アプリの比較や使い方・トップライバーさんの情報・ライバー事務所の情報など、みなさんの気になる情報をゲットできちゃいます!

ぜひ他の記事もチェックしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました