お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

17LIVEの税金関係についてインタビュー形式で解説!

 今回は17LIVEの『税金』関係についてご紹介します!

ライブ配信の収入には税金がかかるのか、確定申告は必要なのかなど

詳しく解説していくので、ぜひ最後までご覧ください♪

みなさんこんにちは!私はライブ配信アプリで月収100万円稼いでいるライブ配信ナビ子です!
ライブ配信ナビでは、ライバーさんやリスナーさんに有用な情報を提供していきます。
ライブ配信でお困りのことがあれば、何でも聞いてくださいね!

 

17LIVEとかのライブ配信では、リスナーさんからの投げ銭とかでお金を稼ぐことができるけど、その収入って税金とかかかるの?

 

税金に関する質問ですね。結論から申しますと、ライブ配信で稼いだお金は所得に該当するので、税金が掛かります!なので、ライブ配信で収入を得ているライバーさんは、しっかりと税金を支払わないといけません。でも、17LIVEのアプリでは税金などのことは特に書いてないし、実際どうなのか曖昧なままライブ配信をしている方も多いかと思います。実際、税金ってなんだか難しそうで苦手意識をもってしまいますよね。今回は、そんなライブ配信で稼いだお金の税金について解説していきます!

 

 

ライブ配信とは?

 

まず、そもそもライブ配信ってどんなものがあるの?

 

ライブ配信とは、パソコンやスマートフォンなどから配信されるリアルタイム動画配信サービスのことです。テレビ電話のようなリアルタイム配信が該当するので、YouTubeなどで録画した映像を配信するのはライブ配信には該当しません。17LIVEなどのライブ配信専用のアプリやサービスもありますが、FacebookやTwitter、LINE、インスタグラムなどのSNS上でもさまざまなライブ配信サービスを開始しており、近年盛り上がりを見せています。

 

具体的にどんなライブ配信アプリが人気なの?

 

まず、一番ユーザー数の多いライブ配信アプリのスタンダード的存在なのが、17LIVEです。リスナーさんがライバーさんに向けて有料のギフトを送ることができ、ギフトを受け取ったライバーさんはそれをお金に換えることができるというユニークな仕組みを導入したのも、17LIVEだといわれています。他にも、日本ではDeNAが運営する「ポコチャ」やメッセンジャーアプリでおなじみのLINEが運営する「ラインライブ」が人気です。また、10億人以上のユーザーが利用するYouTubeを利用したYouTube LIVEも、世界最大のライブ配信サービスとして人気です。

 

ライブ配信で収益を得るには?

 

ライブ配信は、どうやって収益を得るの?

 

先ほど紹介したものの中では収益構造は大きく2つに分かれます。まず、YouTubeライブのライブ配信では、広告を有効にしたりSuperChat機能を活用することで収益が発生しています。また、17LIVEやポコチャなどは、ギフトをリスナーさんから受け取ることで収益が発生しています。このように、収益の源は主にスポンサー企業からの広告収入やリスナーさんからのギフトで成り立っていることが分かります。これらの収益は継続的な事業として成り立つために必要なものであり、製作者サイドからすれば低コストで顧客獲得を行える手段として有用なツールとして注目されています。

 

ライブ配信で稼いだお金にかかる税金は、自分で手続きして納めないといけないの?

 

はい。ライブ配信で入ってくる収入は税金が引かれていないので、自分で確定申告をして税金を納める必要があります。確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までの1年間の所得を計算して、納めるべき税金を申告することです。所得とは、売上から経費を引いて残った金額のことになります。個人でライバーをしている場合、個人事業主として申告をすることになります。

 

確定申告は必要?

 

ライブ配信でお金を稼いでいる人はみんな確定申告をしないといけないの?

 

いいえ。全てのライバーさんが確定申告が必要なわけではありません。確定申告が必要かどうかは税理士さんに確認しましょう!

 

ゼロス税理士法人がオススメ!

 

なるほど。どの税理士さんに聞くのがいいの?

 

税理士選びはとっても重要です!ライブ配信は新しく生まれたサービスであり、なかなか理解を示してくれない税理士も多いです。ライバーの方が顧客にいない税理士さんだと、ライバーの仕事内容を分かっていないため、的確なアドバイスがもらえない可能性もあります。ライバーの方が税理士を探す条件としては、ぜひ「ライバーを顧客に持っているかどうか」を基準に選んでほしいと思います。
今回はそんなライバーへの理解が深い「ゼロス税理士法人」をご紹介します!ゼロス税理士法人では、ライバーの確定申告を50名以上受けているそうで、ライブ配信について理解してくれていますライバーで税理士さんが決まっていない場合にはもちろん、依頼している税理士さんがライブ配信を理解していないため相談できなくて困っている方にもおすすめです!ゼロス税理士法人のホームページの【お問い合わせ】から、問い合わせれば返信してくださるので、「ゼロス税理士法人」に興味を持った方はぜひ公式ホームページから気軽にお問い合わせください。

 

ありがとう!ライブ配信で活動するには、税金関係もしっかり知っておく必要があるんだね。

 

そうなんです!ライブ配信で稼いだお金にも税金はかかります。ライバーの方はぜひ税理士に依頼し、税務面での不安を取り除いてライブ配信活動に専念してくださいね!

 

 

ライバー事務所に所属しよう!

 

また、トップライバーになりたいライバーさんは、ぜひライバー事務所に入ることをおすすめします。ライバー事務所に所属すれば、他のライバーと差をつけることができますよ。また、ライブ配信をするにあたって出てくるさまざまな疑問を解決したり、ライブ配信に関する不安や悩みを相談することができます!

 

ライバー事務所はたくさんあるって聞いた事があるんだけど、どこの事務所に入れば良いか分からなくて困ってるんだよね。

 

では、私がおすすめするライバー事務所を紹介します!ライブ配信で月収100万円稼いでいるライブ配信ナビ子がおすすめするライバー事務所は「ベガプロモーション」さんです!
大手ライバー事務所でかなり多くのトップライバーさんが所属しているため豊富なノウハウがあります。
またノルマなどもなく楽しく配信が出来るのでまずチャレンジしてみた中で困ったことは安心して相談できますよ!
是非ベガプロモーションさんに所属して配信してください!

 

ベガプロモーションさんがおすすめ!

ベガプロモーションさんはライバー事務所の大手で、報酬の還元率が高いと評判です!

2000名以上のライバーさんが所属しており、豊富なノウハウがあるので安心して相談できます!

また、ライバーの配信スタイルを尊重してくれるためノルマなどもなく楽しく配信が出来ます!

ベガプロモーションさんを含む、ライバー事務所の評判について詳しく知りたい方は、ぜひ以下のリンクを参考にしてみてください!

きっとあなたに合ったライバー事務所を見つけることができると思います!

失敗しない!ライバー事務所評判ランキングTOP10【おすすめ10社を厳選比較】

今回の内容を動画で見たい方はこちら!

今回はライブ配信で稼いだお金の税金について解説しました!ライバーとして収入を得ている方は、自分の所得をみて、確定申告が必要であるかどうかをしっかり確認しましょう。確定申告が必要な際は正しい申告をして、ライブ配信を楽しみましょう。今回おすすめした税理士さんもぜひチェックしてみてくださいね。

 

今回解説した17LIVEの『税金関係』については、動画でも解説していますので、ぜひそちらもご覧ください!

以下に動画のリンクを載せておきます!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました