【17LIVE(イチナナ) 】2D配信と3D配信どっちが多い?【VLiver】

こんにちは!
今日もVLiverが盛り上がっております!

ところで
VLiverには、アニメ調の2Dアバターと、身体を動かせる3Dアバターの両方がいますが、

「2Dと3Dどっちが多いの?」

という疑問を解決すべく、今回調べてみました!

3Dアバターとは

3Dアバターとは、
その名の通り全身が3Dモデルでできているアバターです。
技術さえあればバーチャル空間に好きなオブジェクトを配置したり、自由に歩き回るような配信ができます。

また、Vカツやカスタムキャストなどの無料で使えるアプリが揃っています。

ちなみに、
初めて世に出たVTuber四天王も全員3Dアバターです!

2Dアバターとは

2Dアバターは、
アニメのキャラクターのようにイラストが動くアバターです。
イラストを描いて、パーツごとに分割し、さらにLive2Dというソフトで動きを付ける必要があります。

にじさんじの登場で爆発的に増えました!

 

 

調査と結果

調査は、イチナナ認証Vライバーの約170名を対象に調べてみました。

その結果は…

およそ70%が2Dアバターで配信されていました!

 

無料で始められる3Dのほうが、人数が多いと思っていたのでこれは意外な結果でした。
いろんなVLiverを見てみるのも面白いかもしれません!

まだまだ奥が深いですねVLiver!

 

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube