今話題のアプリfanicon(ファニコン)とは?

今話題のアプリfanicon(ファニコン)とは?

fanicon(ファニコン)ってそもそも何?

「fanicon(ファニコン)」とは、インフルエンサーが「自分らしく活動する」をコンセプトに、「夢を実現させたい」インフルエンサーと「夢を応援したい」ファンを繋ぐ月額会員制のファンコミュニティアプリです。

2017年12月にインフルエンサーマーケティングなどを手掛けるTHECOO(ザクー)株式会社によってリリースされました。

インフルエンサーとは世間に与える影響力のある発信を行う人たちを指します。

fanicon(ファニコン)で活動するインフルエンサーは

  • タレント
  • アイドル
  • インスタグラマー
  • YOUTUBER
  • VTUBER
  • アスリート

など多岐にわたります。

fanicon(ファニコン)では「夢を実現させたい」インフルエンサーをアイコン「夢を応援したい」ファンをコアファンと呼びます。

アイコンが月額料金を設定し、コアファンが月額料金を支払うことでアイコンのコミュニティに参加することができます。

また、fanicon(ファニコン)では、応援する側と応援される側がはっきり分けていることが特徴です。

fanicon(ファニコン)にはライブ配信やシーン投稿などの機能がありますが、発信できるのはアイコンのみに限定されます。

既存のアイドルなどの応援される側と、ファンなどの応援する側が明確に分かれているため、そのような立場で活躍していきたい方には合っているアプリになります。

ライブ配信アプリの17LIVE(イチナナ)やPocochaではリスナーでも配信をすることも出来ますし、ライバーで輝きつつリスナーで支援をするということもできます。

通例沢山課金して貰った後にはお礼参りとして、リスナーの配信にライバーが訪れ感謝の気持ちなどを伝えますが、fanicon(ファニコン)ではそういったことはありません。

したがって芸能活動などをされている方で、「既にファンがおり、もっと密なやりとりをしたい!」方には大変お勧めのアプリです。

芸能活動をされていない素人の方や双方向にカジュアルな関係でファンを作りたい方には17LIVE(イチナナ)などのライブ配信アプリがお勧めです。

fanicon(ファニコン)でできること

fanicon(ファニコン)ってどんなことができるの?

fanicon(ファニコン)では、既にファンがいる方や芸能関係をしている方が向いているということを記載しました。

そのため、fanicon(ファニコン)で出来る機能は、アイコンとコアファン(ファン)が適度な距離感で活動できるような機能が多いです。

コアファン(ファン)はアイコン(インフルエンサー)のコミュニティに参加することで下記の機能を利用できます。

一つ一つ見ていきましょう。

・ライブ配信

これはまさにアイコンの「今」をファンを共有することができる機能です。

ファンにとってはアイコンをより近く感じることが出来、ライブ感の中で会話もでき非常に嬉しい機能です。

またアイコンも自然な姿をライブ配信で見せることが出来ます。

作られたものではなく、今を見せることにより、よりファンが大好きになるでしょう。

機能としては、次回のライブ配信をアイコンにリクエストする機能もあります。

ライブ配信では時間を忘れて、ついつい見てしまいますよね。

非常に人気の機能です。

・シーン投稿

限られたコミュニティの中普段は聞けない本音や、プライベートな投稿を見ることができます。

普段見れないシーンを垣間見ることが出来、アイコンのファンの方にとっては非常に嬉しい機能です。

実際にはインスタなどよりもクローズな場所での動画や写真公開なので、もう一歩踏み込んだ、「近い」シーンが投稿されています。

ファンにとっては、非常に喜ばれている機能で、アイコンの方も応援してくれる方のみが見ているので、Twitterやインスタよりもコアファン向けの写真や動画やメッセージを投稿しています。

そこには、下記のような内容が投稿されています。

・普段聞けない本音

・ファンだけに伝えたいこと

・プライベートな内容

・内緒話

・公開前のイベント情報

・グループチャット

アイコンとコアファンやコアファン同士で直接交流することができます。

このグループチャットは、コアファン同士で会話できるものです。

同じ趣味や同じ趣向の方で楽しくアイコンの話を出来て、非常に盛り上がります!

そして、面白いのは、アイコンもそのグループチャットに入っているので、会話に入って、コメントをしてくれます。

このグループチャットは結構、盛り上がっており、ファン同士の十八番的な会話をして、アイコンも喜んだり、突っ込んだりなど非常に楽しいやりとりがされています。

他にも下記の内容で盛り上がります。

・アイコンの近々の活動の情報共有

・アイコンからのお知らせ

・ファン同士のお知らせ

・1:1トーク

fanicon(ファニコン)ではなんと、アイコンとコアファンの間で1対1のチャットをすることが出来ます。

これはファンにとっては非常に嬉しいことです、

アイコンが自分ためだけにメッセージを書いてくれると想像すると嬉しいですよね。

アイコンとコアファンの1対1でおもがけない本音を聞くことも可能となります。

通常の生活では、1対1でアイコンとファンがトークできることはないですが、

fanicon(ファニコン)ではそれを実現することが出来ます。

私も応援しているアイコンの方と直のやりとりができたときには嬉しすぎて、手が震えました。

「いつも応援してくれてありがとう!」って言って貰えて、もっとアイコンを好きになりました。

・限定スクラッチ

コアファンにポイント(有料)を消費してもらうことで、スクラッチクジを企画することができます。

自身のグッズを順位ごとに設定することでコアファンが楽しんでスクラッチを消費することができます。

限定スクラッチ機能を活用することにより、アイコンの限定商品などをゲットすることもできます。

このスクラッチ企画で、アイコンからファンにプレゼント企画を実施したりすることが出来ます。

過去には、下記のプレゼントがされたことがあります。

・メッセージ付き写真

・ボイスメッセージ

・オフ会

・写真入りTシャツ

fanicon(ファニコン)の支払い方法

fanicon(ファニコン)の料金ってどう払えばいいの?

fanicon(ファニコン)の支払いは非常に簡単なので、ご安心ください。

支払方法は下記の通りです。

①App Storeに遷移。

② itunesアカウントにログインします。

③Google Playを選択し、Google Play アカウントからの支払いとなります。

期間は一カ月単位で、無料期間があるコアファンもいますが、期間終了の24時間前に解約しないと自動更新されるため注意が必要です。

一般的な月額料金は500円程度、2000円程度のコースを設定しているアイコンの方もいます。

アイコンによって、月額料金は異なるので、料金をチェックして課金するのが良いです。

高い月額料金のコミュニティーは、限定情報や商品を入手できることが多く、ファンにとっては消して高くないと思えるコミュニティーも沢山あります。

 

fanicon(ファニコン)は儲かるか?

fanicon(ファニコン)って儲かる?

fanicon(ファニコン)ではAPPLE・GOOGLEの手数料30%を引いた50%がアイコン(インフルエンサー)の収益になります。

月額料金が500円程度のため、大きな収益になりませんが、ある程度固定した報酬が見込める部分があるため、他のアプリとは異なるメリットとなります。

ただ、ファンが多い方にとっては、一定額が毎月入りますし、スクラッチ機能などをうまく使うと非常に収入になります。

実際にfanicon(ファニコン)では月に100万円以上稼いでいるアイコンは何名もいます。

まだまだ発展途上のサービスとは思いますが、どんどんアイコンもコアファンも増えているサービスですので、気になった方は一度アプリをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

アイコンとして活動したい方で、ファンと交流したい、安定収益を得たいという方には非常にお勧めのアプリになります。

 

fanicon(ファニコン)のライバーはどんな感じ?

fanicon(ファニコン)って実際どんな人がいるの?

fanicon(ファニコン)は下記の写真のような注目欄が用意されていて、色々なライバーの方を検索することが出来ます。

色々なアイコンの方を見るだけで、ワクワクします。

是非、ご自身の好きなアイコンを探してくださいね。

ライバーにはなんと、グラビアアイドルで大人気の川崎あやさんなどもいます。

川崎あやさんと直接やりとりできるなんて大変嬉しいですね。

 

fanicon(ファニコン)の特徴のまとめ

fanicon(ファニコン)はとても魅力的なアプリ!!

fanicon(ファニコン)について解説してきました。

①アイコンとコアファンに明確な線引きがある!

アイコンは応援される側、コアファンは応援する側という明確な違いがある。

そのため、アイコンは無料だが、コアファンは課金して楽しむアプリ!

②アイコンがコアファンと様々なやりとりをしやすい機能が充実している!

グループチャット、1対1チャット、投稿、スクラッチなど。

③ファンが実際にいる方が向いている。

fanicon(ファニコン)上でファンを作るというよりは、ファンがいる方がfanicon(ファニコン)を使うことにより、ファンとより進んだコミュニケーションが出来ることが強み!

④月額課金により安定収益を得ることが出来る

17LIVE(イチナナ)やPocochaのように、投げ銭ではなく、オンラインサロンのような性格の月額課金により、アイコンは一定の収益を安定的に得ることが出来る。

ファンが増加すればするほど、安定収益になる。

以上がfanicon(ファニコン)の特徴になります!

素敵なアプリのfanicon(ファニコン)を是非楽しんで下さいね!

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?