【LINE LIVE】の「アーカイブ機能」について解説!

みなさん、こんにちは!

10月に入り、肌寒い季節になりましたね。

温かい毛布にくるまっていたらついついうたた寝してしまった…ということも増えたのではないでしょうか。

うっかり寝てしまい、楽しみにしていた配信を見逃した!と落ち込んでいる方もいるかもしれません。

そんな方を救ってくれるのが、LINE LIVEの「アーカイブ機能」です!

LINE LIVEでは、リアルタイムで視聴できなかったリスナーのために、配信した動画を残すことができるんです!

お仕事や学校で見られない時間帯の配信もチェックできる、素晴らしい機能ですよね!

このように、自身の配信をアーカイブで残してくれるライバーさんがたくさんいます!

とっても便利なアーカイブ機能ですが、使い方や閲覧方法など、あまりよくわかっていないという方も多いのではないでしょうか?

今回は、アーカイブ機能について詳しく知りたい方のために、わかりやすく解説をしていきたいと思います!

是非参考にしてください!

アーカイブ機能について

・アーカイブ機能って何?
・アーカイブ機能の使い方
・アーカイブした配信の削除方法
・アーカイブされた配信の視聴方法

アーカイブ機能って何?

LINE LIVEのアーカイブ機能とは、配信した動画を配信後にも残すことができる機能です。

また、アーカイブと近い言葉で「タイムシフト」という言葉も使われることがありますが…

「アーカイブ」は過去に配信した動画そのものを指し、「タイムシフト」はそのアーカイブを後で見る行為を指す場合が多いようです。

今回はアーカイブについて解説します!

まず、アーカイブには2つの種類があります。

無期限で残るアーカイブ

2016年のアップデートにより、アーカイブの保存期限が30日から無期限に延長されました!

こちらのアーカイブは、配信者が消さない限り、いつでも見ることができます。

お気に入りの配信を何度も見直せるのはとっても嬉しいですよね!

残したアーカイブを消す方法については後ほど紹介します!

期間限定で残るアーカイブ

配信者によってアーカイブとして残す期間があらかじめ設定されている場合、画像のように表示されます。

アーカイブ配信を期間限定にすることで、リスナーがチャンネルを頻繁にチェックしたり、できるだけリアルタイムで視聴するようになるというメリットがあります。

期限のあるアーカイブ配信は、公開終了日をしっかりチェックして、見逃さないように気をつけましょう!

このように、2つのアーカイブ機能を使い分けて配信を残すライバーさんも多いのですが、残念ながらアーカイブ機能を全く使わないライバーさんもいます。

いずれにしても、アーカイブ機能を使うかどうか、期限を定めるかどうかはライバーの一存ということになります。

また、アーカイブに残した配信を消すこともできるので、期限がなくても油断せず、早めに視聴しておくのが正解です。

絶対に見逃せない配信はリアルタイムで視聴するのも大切ですね!

今すぐ見てきます!

アーカイブ機能の使い方

配信後にアーカイブを残すには、配信画面の設定ボタンをタップし、「録画を公開する」をオンに設定します。

設定が完了したらいつも通り配信を行ってOKです!

とっても簡単ですね!

アーカイブした配信の削除方法

配信をアーカイブに残したけど、後から消したくなってしまうこともありますよね。

アーカイブ配信を削除する技を身につけて、気軽にアーカイブ機能を楽しみましょう!

削除方法はこちらです!

①「プロフィール」を開く。
②「マイチャンネル」をタップする。
③「チャンネル名」をタップする。
④「配信履歴」内で削除したいアーカイブ配信の右側にある「…マーク」をタップする。
⑤「公開設定」をオフに切り替える。
アーカイブ配信は一つずつ設定し直すことができます!
それなら安心だね!

アーカイブ配信の視聴方法

アーカイブ配信は、視聴方法もシンプルです!

2つの場合に分けて解説していきます。

見たいライバーが決まっている場合

見たいライバーが決まっている場合は、チャンネルから視聴するのが確実です!

気になるライバーやアーカイブ配信を見つけたら、更新されて流れてしまう前にチャンネル登録しておきましょう!

見たいライバーが決まっていない場合

新しく素敵なライバーを見つけたい!ということもありますよね。

そんな時は、ランキングを覗いてみましょう!

ランキングは、ホーム画面右上の「トロフィーアイコン」をタップすると表示されます。

ランキングには人気のアーカイブ配信が載っているので、お気に入りのライバーと出会えるのではないでしょうか?

アーカイブ配信の注意点

次は、アーカイブ配信を視聴する上で気を付けるべき注意点を紹介します。

コメントが送れない!

LINE LIVEの大きな楽しみの一つが、配信中に行うことができるコメント機能!

ライバーが自分のコメントを読み上げてくれたり、リクエストに答えてくれると、より配信を楽しむことができます!

コミュニケーションを通じて、ライバーをより近くに感じられますよね!

そんなコメント機能ですが、アーカイブ配信では使用することができません!

リアルタイムでライバーとやり取りする機能なので、後からコメントを足すことはできないんです…。

ライバーと楽しくやりとりしたい!名前を覚えてもらいたい!直接応援したい!という方は、リアルタイムでの視聴をおすすめします!

コメントが多いとライバーも嬉しいです!

ギフトが送れない!

LINE LIVEでは、LIVEコインという通貨で「ギフト」を購入し、応援するライバーにプレゼントすることができます。

ギフトをプレゼントすると配信画面にアニメーションが表示されるなど、配信が盛り上がること間違いなしです!

ファンランキングも上がるので、好きならライバーにはついついギフトをあげたくなってしまいますよね!

しかし、アーカイブ配信ではギフトを送ることができないんです!

応援の気持ちをギフトで表したい場合は、リアルタイムでの視聴を心がけましょう!

ギフトについては下記の記事で説明していますので、詳しく知りたい方はそちらを参考にしてください。

↓↓LINE LIVEのギフトについて↓↓

LINE LIVE(ラインライブ)のギフトアイテムの活用方法

 

 

「アーカイブ配信」まとめ

【LINE LIVE】の「アーカイブ機能」についての解説は以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

アーカイブ機能のことをわかっていただけたでしょうか?

本記事をまとめると

・アーカイブ機能は過去の配信を残すことのできる機能!
・アーカイブ配信には無期限のものと期間限定のものが!
・配信者はアーカイブ配信をいつでも削除可能!
・アーカイブ配信はライバーのチャンネルかランキングから探そう!
・アーカイブ配信ではコメント機能が使えない!
・アーカイブ配信ではギフトを送ることができない!
・時間がある時はリアルタイムで視聴しよう!

アーカイブ配信のメリット・デメリットについてわかっていただけたと思います!

リスナーさんはリアルタイム視聴とアーカイブ視聴をうまく使い分けてLINE  LIVEを楽しみましょう!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました