BIGO LIVE(ビゴライブ)PKやマルチ配信って?配信方法を解説!

こんにちは!

みなさん、BIGO LIVEには様々な配信コンテンツがあるのをご存じですか?

「配信されているライブ映像を見ながら応援できる」というのがライブ配信の従来のスタイルですが、BIGO LIVEでは複数人での配信や対戦形式のライブ配信など独自の配信コンテンツを提供しているんです!

今回は、BIGO LIVEではどんな配信ができるのか、特徴や配信方法についてもご紹介します!

BIGO LIVE(ビゴライブ)どんな配信ができる?

BIGO LIVEのライブ配信コンテンツは下記の5種類があります。

通常配信

●マルチゲスト配信

●PK配信

●ラジオ配信

●ゲーム配信

それぞれの配信コンテンツの特徴について、具体的に見ていきましょう!

通常配信

通常配信とは、配信者と多数の視聴者からなる配信スタイルです。

みなさんが思い浮かべるライブ配信といえば、こちらの通常配信ではないかと思います。

配信者は顔出しをして配信を行い、視聴者はチャットで配信者とコミュニケーションがとれます。

一番スタンダードな配信方法で、雑談系、歌やDJの音楽配信などが人気がありますね!

マルチゲスト配信

マルチ配信とは、配信者一人でライブ配信するのではなく、他の配信者や視聴者も参加できる配信スタイルになります。

一人で配信している途中で、他の配信者さんを呼んだり、視聴者さんにもライブ配信に参加してもらうことも可能で、ライブ配信を止めることなく続けられるのが特徴です。

マルチ配信では、参加できる人数が決まっていて、4人部屋、6人部屋、9人部屋の3つから選択することができます。

部屋の定員数が集まらないと配信できないわけではなく、4人部屋で2人だけで配信したり、6人部屋で5人で配信なども可能で、席が空いていても問題ありません。

ライブ配信中の画面表示は、9人部屋だと9人表示される設定なので、必然的に一人当たりの表示サイズは小さくなります。

2人で配信するのに9人部屋を選んでしまったりすると、かなり小さく表示されてしまうので、どの部屋で配信を行うかは考えて選択しましょう。

また、複数人で配信となると、ギフトが贈られた場合は誰がもらえるのかが気になりますよね。

マルチ配信では、視聴者からプレゼントされるギフトのビーンズ数について、分配率を決めて振り分けることができます!

他の参加者が損をすることはないのでご安心ください!

PK配信

PK配信とは、配信者同士が1対1で、お互いがファンからもらうギフトの数やハートの数で競い合う配信スタイルになります。

配信者が競い合うのはライブ配信だからこそ実現できる配信スタイルで、視聴者は自分が好きなライバーをリアルタイムで応援できて、応援した分だけ勝ちに近づくというなんとも白熱する試合が繰り広げられます!

PK配信では、課金してギフトをプレゼントするユーザーが多くなることが見込める他、普段の配信より視聴者も多く集まり、かなり盛り上がります!

また、PK配信では1対1で戦うモードだけでなく、PK団体戦といって、3対3で戦える新しいPKモードもあります!

個人戦だけでなく、団体戦も可能なんですね。

チームはリーダーと二人の味方メンバーの3人で構成されていて、相手チームと3対3で競い合います。

チーム戦なので、視聴者の数も増えますし、個人戦よりももっと盛り上がること間違いなしです!

PKだと競い合う形になるので、単純に他の配信者とまったり配信したいだけならば、マルチゲスト配信で配信しましょう!

ラジオ配信

ラジオ配信は顔出しをせずに音声のみでの配信になります。

ラジオ配信は視聴者も参加可能で、視聴者は最大8人まで参加でき、グループ通話のような感じで話すことが出来ます!

ゲーム配信

ゲーム配信では、ゲームプレイの様子をリアルタイムで配信できます。

動画投稿サービスなどでもゲーム配信はありますが、リアルタイムでプレイの様子を配信できるのはライブ配信ならでは!

配信者は視聴者と一緒にゲームの緊張感を共有できますし、視聴者は自分も一緒にゲームプレイしているかのような、臨場感たっぷりの実況を楽しむことができます。

ゲーム配信は人気があるため差別化が激しく、初心者やゲームプレイがあまりうまくない方だと視聴してもらえないことが多いです。

しかし、BIGO LIVEではユーザー数が多く、日本人の人気が高いため、ゲーム配信を始めたばかりの方でも視聴してもらうことが可能です!

雑談系と違い、ゲームなら言語関係なく見て楽しめるのも、ゲーム配信が人気のある理由です。

BIGO LIVE(ビゴライブ)配信の手順

5種類の配信スタイルの特徴が分かったところで、次に配信の仕方についてを見ていきましょう。

通常配信とゲーム配信の方法については、別の記事でまとめておりますので、そちらをご覧ください!

今回は、マルチゲスト配信、PK配信、ラジオ配信の手順について解説していきます!

通常配信

★通常配信の方法はこちら

ゲーム配信

★ゲーム配信の方法はこちら

マルチゲスト配信

まず、TOP画面下の青い丸ボタンをタップします。

配信の設定画面が開きます。

画面下の配信モードは「マルチ配信」を選択します。

配信にあたり、いくつか設定を行います。

①の箇所で、席人数を選びます。

②のビーンズマークは、視聴者からもらったギフトのビーンズ数の分配率を選択することができます。

自分の取り分を何%にするかを決めます。

配信を始めると分配率は変更できないのでご注意ください!

③は、右上にあるサイコロマークをタップすると、人気のあるタイトルとタグの組み合わせを選択できます。

組み合わせはいくつかあるので、自分の配信にあったものを選択しましょう。

もちろんタイトルとタグを個別に設定することも可能です!

設定が全て完了したら、画面下中央の【配信スタート】をタップして、配信開始します。

こちらは4人席での配信画面になります。

左上の「Host」とあるのが自分の画面です。

配信画面での各機能について見ていきましょう。

①のソファマークをタップすると、ゲストを招待することができます。

自分の友達やファンの一覧が出るので、招待したい人を選択します。

画面左下の②三本線マークをタップすると、色々な機能が表示されますが、「ゲスト」をタップすると席人数を変更できます。

③の画面右下のソファマークをタップすると、視聴者にゲストリクエストを出してもらうよう設定できます。

下記のような表示がでるので、右上のマークをタップします。

「自由参加」をオンにしすると、自由席モードになります。

PK配信

PK配信をするには、まず「通常配信」で配信スタートします。

右下にパックンマークがあるのでこちらをタップします。

①では、団体戦のチームPKができます。

②は、個人対戦で、友達を直接PKに招待することができます。

③も個人対戦ですが、PK対戦を希望している他の配信者とランダムでマッチングして対戦を行うことができます。

ラジオ配信

ラジオ配信は、配信設定画面で「ラジオ配信」を選択します。

画面中央に、人気の話題が流れて表示されています。

こちらをタップすると、タイトルとタグに設定することができます。

マルチゲスト配信と同様、自由席モードをオンにすると視聴者が自由に参加できるようになります。

設定の手順はマルチゲスト配信と同じです。

BIGO LIVE(ビゴライブ)それぞれの配信モードを使いこなそう!

以上、BIGO LIVEでどんな配信ができるのか、特徴や手順についてご紹介しました!

ライブ配信っていろんな形でできるんだね!

BIGO LIVEでは、幅広い配信方法があるので、自分に合う配信スタイルを見けられるはずです!

ぜひ、自分に合うものを選んで、ライブ配信を楽しんでくださいね!

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube