BIGO LIVE(ビゴライブ)ビーンズを現金に換金する方法!

BIGOLIVE(ビゴライブ)で稼ぐには、より多くのビーンズを獲得することが重要となりますが、

ビーンズがたくさん貯まっても、現金に換金しなければ収入にはなりません。

今回は、獲得したビーンズをどのようにして現金に換金すればいいか詳しく解説していきます!

ビーンズが何なのか詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!→ ★ビーンズって何?

BIGOLIVE(ビゴライブ)ビーンズの換金について

換金は簡単?難しい?
どんなことに気を付けたらいい?

 

ビーンズが貯まったら、換金していきましょう。

この時に気を付けないといけないのが、ビーンズの換金は日本円ではなく、米ドルでの換算になります!

BIGOLIVEの本社がシンガポールにあるということもあり、米ドル換算での引き出しとなっているんです。

換金する際には「ドル換金」ということを頭に入れておいて、日本円でいくらくらいの収入となるのかをチェックしておいた方が良いですね!

ビーンズの換金手順

 

ビーンズの引き出しは【マイページ】→【ウォレット】→【ビーンズ】から行うことができます。

まず、マイページにいってウォレットを開きます。

ウォレットが開いたら、画面上部の【ビーンズ】をタップします。

下に【ビーンズを引き出す】が出るので、こちらをタップします。

 

 

電話番号認証とパスワードの設定が必要!

ビーンズの換金には、電話番号認証とパスワードを設定する必要があります。

【マイページ】→【設定】→【連携済みのアカウント】を開いたら、

一番上の「Phone」を選択して、電話番号認証を完了させてください。

電話番号認証のページでパスワードも設定できるので、同時に設定してください。

こちらは、ビーンズの換金をする前にあらかじめ設定しておいてください!

電話番号認証できていない場合は、【現金を引き出す】の項目が出てきません。

ビーンズの所持数が0の場合も、【現金を引き出す】の項目が出てこないようになっています。

もし、ビーンズがあるのに【現金を引き出す】が表示されていない場合は、電話番号認証が出来ているか確認してみてください!

ビーンズ引き出しにおける注意点について

次に、BIGOLIVEで現金を引き出す際の注意点についていくつかご紹介します。

 

ビーンズの引き出しは米ドル換算になりますが、210ビーンズ=1米ドルとなります。

こちらのレートは変更されることがありますので、チェックしておいたほうがいいですね!

1回の引き出しは、6700ビーンズから1050000ビーンズまで可能です。

最低引き出し額は、6700÷210=31米ドル となります。

また、1回の引き出しが1000ドルを超えた場合、BIGOLIVEからの審査があります。

審査が入った場合は25営業日~30営業日かかる可能性があるそうです。

ですので、引き出しは最低引き出し額の31ドルから1000ドルを超えない程度で引き出す事が良いかもしれません。

ちなみに、2020年6月17日現在、米ドルは1ドル約107円なので、107,000円以上引き出そうとした場合審査されるのだと考えて構いません。

換金する際には、米ドルのレートを確認して行わないと、損する可能性もあるので気を付けてください!

 

まとめ

以上、ビーンズの換金について確認してきました!

換金の手順自体はとても簡単ですが、換金するビーンズの数と米ドルのレートに気を付ける必要があります。

換金の注意点について、再度おさらいしておきましょう♪

●換金する前に、電話番号認証とパスワード設定を行う必要あり

●1回の引き出しは、6700ビーンズから1050000ビーンズまで可能

●1回の引き出しが1000ドル(約107,000円)を超えると審査があり、25~30日かかる

●最低引き出し額31ドルから1000ドルを超えない程度での引き出しがおすすめ

●換金は米ドル換算になるので、レートを確認する

 

これらにしっかりと気を付けて、スムーズに換金を行ってみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube