チェック(レ点)を解説してみた!アップデートについても記載しました!

チェック(レ点)の仕様が変更になった!

チェック(レ点)の仕様が更新されました。

イチナナでは、チェック(レ点)機能はリスナーのライバーへの忠誠を図る貢献度として重宝されています。

そのため、リスナーの皆さんは、ファンのライバーのチェック(レ点)のグレードを少しでも高めようと日々ライバーの配信に赴いています。

今回は、そのチェック(レ点)機能のアップデートがありましたので、解説していきたいと思います。

 

そもそも、チェック(レ点)とは?

チェック(レ点)の種類には下記があります。

緑チェックマーク:5回
青チェックマーク:10回
紫チェックマーク:20回
オレンジチェックマーク:40回
シルバーチェックマーク:80回
ゴールドチェックマーク:160回

つまり、上記の回数、ライバーのライブ配信を連続で視聴すると、チェック(レ点)がリスナーに付されます。

ゴールドまでいくと160回連続視聴になるので、そこまで見に来る人はライバーからもリスナーからも賞賛されます。

 

今回のアップデートでは?

今回のアップデートではどのように変更があったのか改めて確認してみましょう。

・チェック(レ点)は連続5回以上ライブ配信を視聴すればつきます。

→5回は頑張ろう!

・視聴を一度でも見逃したらチェック(レ点)がなくなります。

→ここが難しい!連続でないといけないのですよね!

・ライブ配信を見始めて5分から10分以上視聴しないと、計算されません。一瞬でも途中退室するとやり直しになります。
(10分未満だと、システムに判別できない場合があります。)

→新しく追加!10分見ないと駄目なのか、、、シェア逃げも駄目か、、、

・基本的にはライバーさんの配信時間が30分未満でしたら、入室しなくてもチェック(レ点)は消えません。

→これは昔からありましたね。

30分未満配信に入室したら、チェック(レ点)記録に計算されます。

→これも昔からありましたね!

 

上記がチェック(レ点)の詳細説明になります。

ゴールドチェック欲しいですよね!

是非参考にしてみてください!

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧