お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

バーチャルコミュニケーション【ココロイド】とは?徹底解説!

コロナ禍で人と会う機会が減った人が多い中、皆さんはどのようなコミュニケーションツールを使用しているでしょうか?

TwitterやInstagramなどのSNSで繋がる人も多いと思いますが、そうしたツールは1対1のコミュニケーションがとりづらいのが難点。

そんななか、話題を集めているのがバーチャルパートナーとコミュニケーションがとれるサービス、『cocoro:id(ココロイド)』

この記事では

ココロイドってどんなサービス?
使うメリットは?
稼げるってホント?

といった疑問に答えていきます!

ぜひ最後まで読んで、この新しいサービスを知ってみてください!

新サービス『cocoro:id(ココロイド)』とは?

『cocoro:id(ココロイド)』は、2020年7月にリリースされたサービスです。

もともとは「誰しもがバーチャル上で疑似恋愛体験ができる」と謳った『バーチャルカノジョ』というアプリだったのですが、それがコンセプトを変え、『cocoro:id(ココロイド)』となりました。

「あなたに寄り添うバーチャルパートナー」と銘打って、以下のようなサービスを提供しています。

cocoro:id(ココロイド)とは
実際の人間が操作するバーチャルキャラクター(バーチャルパートナー)との対話やライブ配信などを通じて、関係性を育むことができる次世代のコミュニケーションサービス

日常の中で、「誰かに話を聞いてほしい」「無性に誰かと話したい…」と感じる時はありませんか?

そんなときに、あなたに寄り添ってくれるのが「バーチャルパートナー」なんです。

見た目はバーチャルですが、中身は本物の人間。あなたの話を親身に聞いてくれて、回答をしてくれるんです。

社会人になるとお互い忙しくなって友人とも連絡を取りにくくなってしまいますが、いつでも話したいときに話せる相手がいるのは嬉しいですね!

『cocoro:id(ココロイド)』には、主に以下の機能があります。

ライブ配信 歌・ゲーム雑談配信など…。
気軽に参加できる配信でパートナーの雰囲気を感じることができます。
呟きトーク 普段のキャストのオフショットを覗き見したり、スタンプで気軽にやりとりすることができます。
1対1通話 誰にも邪魔されず2人っきりでゆっくり話すことができます。
一緒にゲーム クイズやグループ通話でゲームをして楽しむことができます。

まずはライブ配信を見て、相手の性格や好みを知り、「自分に合うかも?」と思ったら1対1で通話できるようになるんです。

いま多くのライブ配信アプリがリリースされていますが、その多くはライバー1人に対して、大勢のリスナーがいる形になっています。

もちろん、大勢のうちの1人として配信を聞いているのも楽しいのですが、仲を深めるには1対1でコミュニケーションがとれたらもっといいですよね!

『cocoro:id(ココロイド)』はそうした願望をかなえられるサービスとなっているんです!

1対1の通話は1分あたり150ptとなっており、決して安いとは言えません。

しかし、登録時に無料で2,000ptもらえますので、「お試しでやってみようかな?」という人にもおすすめ。

また、毎日夜7時に5分間の「無料通話時間」がもらえます。それを使用すれば、電話をしてみてから「この人と関係をつくろう」と決めることができますよ!

アプリのダウンロードはこちらから▶▶【App Store

『cocoro:id(ココロイド)』は稼げる?

ここまで、『cocoro:id(ココロイド)』がどんなアプリかを紹介してきました。

記事を読んだ人の中には、「ユーザーとなるのも良いけど、話を聞く側(キャスト)にも興味がある…」と思った人もいるかもしれませんね。

ここからは、キャストとしてどんな働き方ができるのかを紹介します!

『cocoro:id(ココロイド)』のキャストは稼げる?

結論から申し上げると、確実に稼げます!

他のライブ配信アプリなどは、人気度によって稼げるかどうかが左右される場合も多いですが、『cocoro:id(ココロイド)』は時給制のため、しっかり稼ぐことが出来るんです!

基本的には1000円~3500円程度の時給がもらえ、それに加えてインセンティブなども存在するようです。

人気のキャストであればあるほど時給もあがり、インセンティブも多くなるということですね。しかし、そうでなくても最初から時給1000円というのはありがたいですよね!

『cocoro:id(ココロイド)』のキャストになる方法は?

実は、誰でもキャストになれるというわけでは無いようです。

ユーザーの求めるニーズに合ったキャストでなくてはいけないため、以下のような条件が存在します。

  • 女性
  • おしゃべりが好き
  • 人の話を聞くのが好き
  • バーチャルタレントに興味がある
  • 週に3日以上、1日3~5時間以上はログインできる
  • 継続的な配信・通話が可能

こうした条件の他、「iPhoneXを持っている」「何か一芸がある」「バーチャル配信の経験がある」などは、優遇されるようです。

『cocoro:id(ココロイド)』で働くメリットは?

『cocoro:id(ココロイド)』での働き方が想像つかないという方も多いと思いますが、働くメリットはたくさんあります。

  • 家でできるから、コロナに感染する心配が要らない!
  • 自分の都合のいい時間にできるから、主婦や学生でも大丈夫!
  • 場所を選ばないから、地方住みでも全然OK!
  • バーチャルだから、見た目を気にせず会話ができる!
  • 人と話すだけで稼げる!
  • 時給制だから、安定して収入を得られる!

他にはあまりないメリットですよね。

特に、今はコロナの影響で働き方が変わっている人も多いはず。

在宅ワークが出来る職種ならいいですが、そうはいかない職種も多いですよね。でも、『cocoro:id(ココロイド)』なら、家でいつでもお小遣い稼ぎが出来ちゃうんです。

難しいことは何もなく、ただ話を聞いて、ちゃんと相手に向き合うことが出来ればOK。

『cocoro:id(ココロイド)』のキャストは、アフターコロナの世界で間違いなく注目を浴びる仕事ですね!

キャストの応募は【こちら】から!

バーチャルアプリ『cocoro:id(ココロイド)』 まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 『cocoro:id(ココロイド)』はバーチャルでコミュニケーションができるアプリ!
  • キャストは、時間や場所を選ばずに働ける!
  • 時給制なので、間違いなく稼げる!
  • インセンティブもあるので、頑張るモチベーションになる!

以上が、『cocoro:id(ココロイド)』のまとめになります。

人と話す機会が少なくなってさみしい方、働き方が変わって収入が不安な方、ぜひ『cocoro:id(ココロイド)』をダウンロードして、新しいコミュニケーションを楽しんでみませんか?!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました