お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

ライブ配信アプリ【EVERY .LIVE(エブリィライブ)】の広告モデルになれるって本当?徹底解説!

いま話題のライブ配信アプリ『EVERY .LIVE』

2021年にリリースされたばかりの、新感覚ライブ配信アプリとして注目を集めていますが、その広告モデルを務めているのは誰なのでしょうか?

実は、こうした広告でモデルを務めている方々は、アプリ内のイベントを通して選ばれた人たちなんです!

つまり、一般人でもイベントで結果を残せれば誰でも広告モデルになれるチャンスがあるということ。

今回の記事では、『EVERY .LIVE』の広告について、皆さんが気になるだろうポイントを解説していきます!

そもそも『EVERY .LIVE』って?

まずは『EVERY .LIVE』がどんなアプリなのかを知っておきましょう。

先ほども申し上げた通り2021年にリリースされたばかりの新しいアプリなのですが、従来のアプリには無い新しい特徴がたくさんあります。

トップライバーになれる可能性が高い!

『EVERY .LIVE』は他の大手ライブ配信アプリ『17LIVE』や『Pococha』などと比べてみても、まだまだライバー数が少ないです。

つまり、新しく始めるライバーさんにとって、ライバルが少ないため、トップライバーになれる可能性が高いということなんです。

他の大手ライブ配信アプリでは、既に人気ライバーの地位を確立している人が多く、新しく始めた人はなかなか目立つことが出来ません。

なので、そういった点ではまだライバルの少ない『EVERY .LIVE』は、これからライブ配信を始めてみたい人にとってベストなライブ配信アプリと言えます。

安心安全の監視体制!

『EVERY .LIVE』では、ライバー・リスナーといったユーザーに安全にアプリを使用してもらうため、24時間の監視体制を確立しています。

「スペシャル監視チーム」が24時間ずっと違反を監視してくれているおかげで、ユーザー全員が安心安全にライブ配信アプリを楽しめる環境を作ってくれているんです。

また、NGワード検出機能も搭載しており、ユーザーが安心してアプリを使えるような環境を整えています!

純国産のアプリ!

純国産のアプリというのも、ユーザーにとっては安心させてくれるポイントではないでしょうか?

海外発のアプリだと、運営の対応が良くなかったり、何が起こるか分からないという不安感がある人もいると思います。

しかし、『EVERY .LIVE』は日本発のアプリなので、運営はもちろん日本語で対応してくれますし、日本のルールにのっとって運営がなされています。

「ライブ配信アプリって、安全なの…?」という疑念を抱いている人などは、安全性のより高い『EVERY .LIVE』がおすすめです。

認証ライバー制度がある!

『EVERY .LIVE』では、運営に認証されたライバーしかライブ配信が出来ない仕組みになっています(2021年7月現在)。

認証されるためには「ライブを行う理由」や「自己紹介/自己PR」なども運営に伝える必要があり、本気度が問われます。

リスナーにとっても、「認証されているライバー」というのは安心してみることが出来て良いですよね。

ライバーに嬉しい!二重報酬制度!

『EVERY .LIVE』では、リスナーからのギフト(投げ銭)のほか、時給もあるので二重で稼ぐことができます。

ライブ配信時間によって給料が発生するアプリは他に「Pococha」「ミルダム」などがありますが、実はそれほど多くありません。

まだ固定のファンがつかないうちは、時給が発生することがモチベーションに繋がるので、多くの人にとって続けやすいアプリといえると思います。

ママライバー支援制度がある!

『EVERY .LIVE』ではママライバーに特別なサポートを行っており、この試みは他のアプリには無い特徴だと思います。

報酬とは別に、シングルマザーのライバーさんには月2万、ママライバーさんには月1万円を支給するサポート制度を取り入れているんです。

家事などが多く働く時間の少ないママさんにとって、こうしたサポートは非常に嬉しいものだと思います。いまの日本社会の課題の解決に貢献しようという運営の想いが伝わってくる仕組みですね。

他のライブ配信アプリとは一線を画した、『EVERY .LIVE』ならではの特徴がたくさんあるんですね!

アプリのダウンロードはこちらから▶▶【Google Play】【App Store

『EVERY .LIVE』の歴代広告モデルは誰?

『EVERY .LIVE』ではアプリ内で広告モデルを決めるイベントが開催されてきました。

ここでは、どんな人たちがそのイベントで活躍してきたのかを紹介します!

SHIORIさん

大手ライブ配信アプリ『Pococha』で圧倒的人気を誇り、『EVERY .LIVE』に移ってきたSHIORIさん

『EVERY .LIVE』でも圧倒的な人気を誇り、第1回のモデルイベント1位になりました!

現在はライバー事務所LIVE8でもプロデューサーを務めているほど、ライブ配信に本気な女性ライバーさん。

ファッションフォトブックも政策が決まったそうなので、気になる方は情報を逐一チェックしてみてくださいね♪

SHIORIさんの各SNSアカウントはこちらからチェックできます。

高橋正樹(まちゃ)さん

俳優として活躍する高橋正樹さんも、広告モデルに選ばれました!

現在(2021年7月)はピューロボーイズのオーディションにも参加されているようですが、そちらでも好成績を残しそうですね。

高橋正樹さんの各SNSはこちらからチェックできます。

ASUPIさん

圧倒的ビジュアルを誇るASUPIさん。彼女は第4回の広告モデルイベントで入賞しました。

Twitterはまだ始めたばかりだとのことですが、リスナーさんへの日々の感謝や日常をつづった投稿は、見ていて応援したくなります。

ぜひ、皆さんもフォローしてみてください♪

『EVERY .LIVE』で広告モデルになるには?

渋谷の大型ビジョンでも放映されているという『EVERY .LIVE』の広告。

これは、ライバーをしている人ならきっと憧れる大舞台ですよね。

『EVERY .LIVE』公式Twitterでも、イベントについて定期的に告知しています。

『EVERY .LIVE』での広告モデルを務めるためには、まず認証ライバーになってライブ配信を始める必要があります。

『EVERY .LIVE』では、認証を受けたライバーしか配信を出来ないことになっているため、認証ライバーになるための手続きが必要です。

【認証ライバーの申請フォームはこちら

ライブ配信を始めたら、イベントで好成績を残さなければなりませんが、その際に必要なのが固定ファンを獲得してより多くのギフトを集めること

固定ファンを作るために、まずは以下のことに気を付けてみましょう。

・毎日配信、できれば同じ時間
・TwitterなどのSNSを活用し、告知や自己PRをする
・リスナーさんの名前や話したことを覚えておく
・自分だけの企画を行う
・「定番のフレーズ」などを作ってみる

 

これらは人気ライバーさんに多く見られる特徴でもあります。

まずは人気ライバーさんの配信を見て学ぶところから始めてもいいかもしれませんね。

『EVERY .LIVE』の広告まとめ!

いかがでしたでしょうか?

  • 『EVERY .LIVE』内での広告モデルイベントで好成績を残すと、広告モデルになれる!
  • 広告掲載場所はレベルアップしている!渋谷の大画面に載ることも!
  • モデルイベントに参加するには、まず認証ライバーになる必要がある!

以上が、今回の記事のまとめです。

芸能界を目指す人や、本気でトップライバーになりたい人にとっては非常に魅力的な「広告モデル」。ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました