fanicon(ファニコン)の手数料ってどうなってるの?

こんにちは!

皆さんはfanicon(ファニコン)のファンコミュニティに入会したことはありますか?

他のライブ配信サービスと違い、fanicon(ファニコン)はコミュニティに入会する際は

月額制になっていて、コミュニティごとに設定されている月額を支払う必要があります。

しかし、料金の全てがアイコンに支払われる訳ではありません。

一部はfanicon(ファニコン)の運営費用として支払うことになっています。

今回はfanicon(ファニコン)の手数料について解説していきます。

fanicon(ファニコン)利用料は一律

fanicon(ファニコン)でアイコンが得た収入は、fanicon(ファニコン)運営費用として

50%を運営側に支払う仕組みになっています。

つまり、月額300円のコミュニティの場合は150円を運営側に支払うことになる訳ですね。

さらにこれに加えて、決済手数料も支払うことになります。

決済手数料

fanicon(ファニコン)で利用する決済システムにも、手数料を支払う必要があります。

各決済方法の手数料は下記の通りです。

  • クレジットカード決済 Visa/Master Card:3.25% American Express:3.2%
  •  iOS決済:30%
  • Android決済:30%

iOSとAndroid決済の手数料が30%ととても高くなっています。

振り込まれる時期は?

アイコンがfanicon(ファニコン)で得た収入は、決まった時期に振込されます。

毎月末締め、翌々月払いとなっており、収入を得てから振込まで期間が長いので注意が必要です。

手数料を考慮して料金設定しよう

fanicon(ファニコン)でアイコンとして活動するにあたっては

料金を設定する際に手数料をしっかりと考慮して設定しましょう。

グッズやイベントなど、他のライブ配信サービスと比べて収入源は多いので

手数料の計算をしっかりして、大きな収入源にしましょう!

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧