Live配信で何を話したらいいか(食レポ編)

何を話したらいいか(食レポ編)

こんばんは!

夜更かしし過ぎて空が白んできたNです!(眠い)

前回は「配信で何を話したらいいのか分からない」

だったら『コンビニ飯なら新商品たくさんかつお安くてお得☆』

そんなお話をさせていただきました!

(前記事URL) https://17liver.net/live_streaming_food

食レポって何を話したいいの?

どうですか?

コンビニで300円スイーツは買ってきましたか?

 

では、食べてみましょう!

 

うむ!

 

『うまい!!(*´∀`*)』

 

はい。

残念ながら、それは食であってもレポではございません。

そもそも日常界隈で「おいしいよね~」と会話することはあっても

「なんということでしょう!見てください、この濃いスープを!」なんて

そんな回りくどい話し方はしません(笑)

それでは食レポとはどのようにやってみたらいいのでしょうか?

食レポは五感を使え!!

五感とは「視覚」「臭覚」「味覚」「触覚」「聴覚」を指します。

人間が世界から得ることの出来る感覚のことです。

食レポとは

その食べ物がどのようなものだったのか

それを説明する作業になります。

ところでみなさんは小学校でコミュニケーション授業を受けたことはありますか?

先生が「となりのお友達を紹介してみてください」とお題を出し生徒が答えるものです。

「隣の子は○○さんです」

「女の子です」

すると先生は「その子はどんなことが好きですか?」と質問を重ねて

「○○さんはピアノを習っています。□□という曲が好きです」

「字がきれいでお習字に通っています」と、情報が追加されていきます。

ショートケーキを食レポせよ!

では目の前にショートケーキがあるとしましょう。

するとわたしたちは答えます

「これはケーキです」

『種類は何ですか』

「ショートケーキです」

ここで、ひとつひとつ五感を足してみましょう!

『どんな色をしていますか?』(視覚)

「白です。スポンジは黄色で、階層状になっています」

『どんな形ですか?』(視覚)

「三角形で、上に丸まったクリームと苺があります」

『香りはしますか?』(臭覚)

「ここからでも砂糖とバターの香りがしてきます」

『どんな味ですか』(味覚)

「甘いです。でも苺はすっぱいです」

『どんな食感ですか?』(触覚)

「やらかいです。でも底はクッキーなので固かったです」

『何か音はありますか?』(聴覚)

「クッキー生地のところはぱりっとします」

これでなんとなく

ショートケーキの概要が分かってきました

名称:ショートケーキ

形状:三角形、上部に丸い苺とクリームあり

味 :基本甘いが、苺に酸味あり

食感:基本柔らかいが、底のクッキーは固い

音 :クッキーはぱりぱりする

こんな感じでしょうか。

これにひと工夫すれば、もうあなたも食レポマスターとなります!

その秘技は次の記事にて!

 




17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ
開発元:17 MEDIA (H.K.) LIMITED
無料
posted withアプリーチ