お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

【#私を布教して】ライブカテゴリとは?

皆さんは「#私を布教して」というアプリをご存知ですか?

「#私を布教して」は2019年にリリースされた、独特な世界観が話題のボイス配信アプリです。

また「#私を布教して」にはライブカテゴリもたくさんあり、ライバーにとってもリスナーにとっても使いやすい仕様となっています!

 

たくさんあるので混乱してしまう人もいるみたいですね。

今回はそんな「#私を布教して」のライブカテゴリとその特徴について詳しくまとめてみました!

是非最後までご覧ください!
・「#私を布教して」にはどんなカテゴリがあるの?
・カテゴリを利用すると何がいいの?
・そもそも視聴や設定の仕方がわからない!

「#私を布教して」とは?

「#私を布教して」とは2019年12月にココネからリリースされたライブ配信アプリの名前です。

一番大きな特徴としては、配信が顔出しなしの音声限定となっている点です。

そのため容姿を気にせずに、ありのままの中身で勝負することができます。

また「# 私を布教して」という名前からもわかる通り、他のサイトにはない独特な世界観で成り立っています。

例えばファンのことを「信者」、応援のことを「布教」と呼ぶなど、ユニークな単語が使用されています。

アプリ自体も紫にピンクのネオンといった夢かわいいデザインとなっており、10代から20代の若者に受けているようですね。

またSNSで簡単に登録でき、誰でもすぐにライバーとして配信できるという手軽さがあります。

他にもイベントや公式番組など個性豊かなジャンルが揃っているので、気になった方はこちらの記事もチェックしてみてください♪

音声のみのライブ配信アプリ「#私を布教して」について徹底解説!

ライブカテゴリについて

「#私を布教して」ではリスナーが興味のあるライバーを見つけやすくするために、ライブカテゴリを設けています。

逆にいうと、ライバーもまたライブカテゴリを設定することでリスナーが増える可能性があるということですね。

ちなみに配信カテゴリは以下の11つ。

・歌、演奏
・ 期間限定
・雑談
・寝落ち
・オトナ枠
・恋バナ
・萌え語り
・お笑い
・相談枠
・初心者歓迎
・ポケコロ

 

それではそれぞれの枠について、詳しくみていきましょう!

歌・演奏

公式

ボカロ曲を歌ったり、ギターやピアノを弾いてオリジナルソングをきいてもらったりすることができます。

「#私を布教して」は顔出しなしのボイス配信アプリなので、他よりも声や音を重視するリスナーが多いです。

こちらで人気となれば、イベントでも勝ち抜ける可能性が高くなるでしょう。

また本格的な歌い手としてでなくても、少し口ずさみたいときにも使うことができます。

歌でファンを獲得したい人にオススメの配信カテゴリです。

ただしカラオケ音源を使っての配信は禁止されていますので、注意してくださいね!

期間限定

公式

もこ美という公式キャラクターから「今月のお題」というものが出されることがあります。

例えば動物やアニメのキャラクター、有名人の歌声の声マネなどです。

それに関する配信をする際などにこちらのカテゴリを使います。

自分では話す内容があまり思いつかない人にオススメのライブカテゴリです。

雑談

公式

こちらはタイトルの通り雑談のためのカテゴリです。

学校や職場であったちょっとしたことを話したいときや、リスナーさんとコミュニケーションをとりたいときに使うことができます。

ゆる〜く配信したい人にオススメのカテゴリですね。

寝落ち

公式

寝る前に何か音楽を聴いたりリラックスしないとねれないという人は結構多いですよね。

こちらはそんな人々にオススメのカテゴリです。

おやすみ前にイケボやカワボのライバーさんが優しく語りかけて、リラックスさせてくれます。

自分の声で誰かを癒してあげたいというライバーさんは、是非「寝落ち」のカテゴリで配信してみてください。

またその際は、皆さんの就寝時間である深夜を選ぶようにしましょう。

オトナ枠

公式

仕事の愚痴やお酒の話など、「オトナ」をターゲットにした配信をしたい方はこちらのカテゴリがオススメです。

またそれ以外に少し過激なテーマを扱っている配信者も見かけることがあります。

例えばBLや少しアダルトな内容などです。

普通の配信では満足できない「オトナ」の方は是非のぞいてみてください。

恋バナ

公式

配信者自身のキュンとしたお話や、恋愛テクニック、恋のお悩みなどをテーマに話したい人向けのカテゴリです。

「#私を布教して」はその世界観も相まって、一部では「メンヘラ」も利用しているアプリだと言われています。

こちらのカテゴリでその層を捉えることができれば、トップライバーへの道も開けるかもしれません。

萌え語り

公式

とにかく自分の好きなコンテンツについて語りたい!という方にオススメのカテゴリです。

漫画やアニメの推しに関する話や、映画、アイドル、スポーツなど「萌え」た瞬間について話しましょう。

メジャーなコンテンツなら多くのリスナーが興味を持ってくれるはずです。

またもしかしたら、リアルでは語り合えないようなマイナーなジャンルでも知っているリスナーがいるかもしれません。

普段何を話せばいいか困ってしまう人も、自分の好きなことについてなら語りやすいですよね。

お笑い

公式

みんなを唸らせるような、面白いことを考えるのが得意な方はこちらのカテゴリがオススメ。

リスナーをトークで笑わせたり、大喜利のような企画をして楽しませることができます。

ラジオパーソナリティのような軽妙な語りを披露できれば、きっとリスナーさんもファンになってくれるはず!

相談枠

公式

「#私を布教して」ではお互いの顔が見えないからこそ、相談しやすいというメリットがあります。

経験豊富な方や、誰かの相談を聞くのが好きな方は是非こちらのカテゴリを使ってみてください。

リスナーさんからお悩みを募集し、それに対して共感したり、自分なりの考えを伝えてあげましょう。

初心者歓迎

公式

こちらはシルバーランク以上のライバーのみ配信できるカテゴリで、初心者リスナーさんにも優しい配信がメインとなっています。

最初は「布教落ち」や「潜り」などわからない単語がいくつかあるかもしれませんが、ここならわからなくても優しく対応してくれます。

「固定のメンバーに配信を聴いて欲しい」というよりも、「初心者でもいいから配信を見に来て欲しい」というライバーさんはこちらのカテゴリを使いましょう。

ポケコロ

公式

着せ替えアプリ「ポケコロ」の話をしたい人向けの配信カテゴリです。

「ポケコロ」は「#私を布教して」と同じココネという会社がリリースしているので、カテゴリに加えられているのでしょう。

可愛い女の子のアバターを着せ替えしたり、友達とおしゃべりできるというアプリで、確かに「#私を布教して」のユーザー層とも合致していそうです。

こちらのカテゴリで配信している方は少ないので、うまく視聴してもらえるような内容を思いつけば今からでも人気となれるかもしれません。

ライブカテゴリから視聴する方法

ライブカテゴリから視聴する方法は2つあります。

まずアプリを開くと、ホーム画面ができます。

ホーム画面上部に画像の①のような部分があるので、そこを押しながら右にスクロールしてください。

そうすると全カテゴリを見ることができます。

また②を押すと、次のような画面が出て来ます。

ここから好きなカテゴリを選び、絞り込むこともできます。

どちらも簡単なので、是非チェックしてみてください!

ライブカテゴリを選んで配信する方法

配信を始める画面を開きます。

配信テーマというボタンを押すと、次のような画面が出て来ます。

ここからテーマ(=カテゴリ)を選ぶことができます。

そもそも配信の仕方がわからないという方は、下記のリンクから配信方法についての記事を見ることができます。

是非参考にしてみてください♪

【#私を布教して】配信方法について解説!

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では

・「#私を布教して」は顔出しなしのボイス配信アプリ
・ライブカテゴリは全部で11ジャンル
・カテゴリを設定して配信することで、リスナーに見つけてもらいやすくなる
・それぞれ個性的なジャンルが揃っていて、配信者の少ない穴場のカテゴリもある
・カテゴリの視聴・設定方法は簡単

 

ということがわかりました!

なんとなく配信しているけどあまりリスナーが増えない人や、そもそも見てもらえないという方はライブカテゴリを利用してみるといいかもしれません。

またすでにカテゴリを利用している方も、同じカテゴリで人気となっているライバーを参考にしたり、差別化を図ることでより多くのリスナーを獲得できるかもしれません。

この記事を読んで気になった方は、是非試してみてくださいね!

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました