【17 Live(イチナナ)】どんなコメントを打てばいいか分からないときは?

突然ですが、ライブ配信で

「どんなコメントを打てばいいか分からない!」

と思ったことはありませんか?

実は、それはライバー側でも同じで
「どんな返事をしようか」
と、常に頭を働かしています。

つまりは
ライバー視点でどんなコメントが来たら嬉しいかを考えればいいのです!

そうすれば、コメントの内容に迷いはなくなります。

 

 

1. 挨拶

 

はい、挨拶です!
基本中の基本的ですが、それゆえ効果絶大です。

特にあなたが17LIVE(イチナナ) を始めたてだった場合、

・名前の横に(NEW)がつく

・「イチナナを始めたばかりの○○さんが入室しました」というログが出る

のでライバーの注意を引きやすいです。

 

逆に、
ログが出なくなったとしてもチャンスです。
配信を見ながらじっくり挨拶を考えましょう!

 

2. 笑いそうなこと

 

基本的にライバーさんは楽しいことが好きなので、

「これ書いたら笑ってくれるかも?」

と閃いたコメントはドンドン送っちゃえばいいと思います。
後はライバーがどう調理するか見守ればOKです!

たとえ、そんなにウケなかったとしても落ち込む必要はありません。
少しずつ笑いのツボを探っていきましょう!

空気の調整はライバーがやってくれるので心配ありません!

 

3. コメントの流れが途切れたら

 

生配信を見ているとコメントに”間”ができるタイミングがほぼ必ず生まれます。
ライバー目線からすれば、

「飽きられちゃったのかな?」

とか

「自分の話が面白くないのかな?」

と不安な気持ちが少なからず生まれてきます。ライバー初心者であれば特にそうでしょう。

 

そんなタイミングにコメントが流れてくれれば、ライバーが喜んでくれることは目に見えてますよね!

たとえ内容がなくてもコメントがあるだけでライバーは嬉しいものです。
簡単な質問とか、相づちだけでもいいでしょう。

とにかく、間を埋めるだけで価値があるのです。

 

4. 最後に

 

最後はやっぱり

練習あるのみ!

最初は誰でも初心者ですが、コメントを送り続けることでだんだん分かってくるようになります。

ライバーがオーディエンスを楽しませ、またオーディエンスがライバーを楽しませるような空間だとお互いに気持ちいいですよね!

17LIVE(イチナナ)はコチラから!

https://17.live/

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧