【Youtuber】kemioさんってどんな人?

6秒動画「Vine」で一気に知名度を上げ、大人気マルチタレントになったkemioさん。

Vineがなくなった今もツイッターやインスタグラム、Youtubeなどで活動しています。

あげみざわ」「GOGOGOGO郷ひろみ!」など、独自の言葉が面白いです。

それだけでなく、kemioさんの動画は見ている人を元気づけてくれます!

今回はYoutuberとしてのkemioさんの魅力を紹介します。

kemioさんってどんな活動をしているの?

今やモデル業やCM出演、歌を出したりと大忙しなkemioさん。

昔から「目立つこと」が大好きだったkemioさんは、幼少期アイドルを目指します。

しかしどんなオーディションに応募しても見事落選。

普通の人だったら夢をあきらめてもおかしくありませんが、彼は自分のやりたいことに向かって走り続けました。

高校生時代に「JKあるある」を6秒動画が投稿できるサイト・Vineに投稿すると、沢山の人に見られるように。

Vineがなくなった今はツイッターやYoutubeに動画を投稿しています。

kemioさんの魅力は1つにしぼり切れませんが、まず「しゃべるだけで人を笑顔にさせる」というところです。

kemioさんの動画を見たことがある人はわかると思いますが、彼はかなりめちゃくちゃな日本語を使います(けなしていませんよ)。

発想がナナメ上をいっているうえに、すごい「kemio語」が飛び交っています……(笑)

kemioさんのすごいところは、意味不明な日本語でも言いたいことが伝わってくるんです。

それに、コミカルでユニーク!彼の動画では、お腹を抱えて笑えます。

kemioさんの動画から元気をもらおう!

kemioさんとおばあさんのやりとりが微笑ましい動画です。

流行りのチーズハットック、うまく作れたのでしょうか?答えは動画を見てくださいね。

kemioさんとお友達がエレベーターに閉じ込められた時の話。

本人は出られるかどうかで不安だったと思いますが、話し方が究極に面白くて見ている方としては笑えてきます(笑)

何はともあれ、無事に出られて良かったですね!

まとめ

歌手にモデルにインスタグラマーに、マルチな活動をされているkemioさん。

Youtuberとしてもセンスがかなりあるので、紹介しました。

まだkemioさんの動画を見たことがない人はぜひこの機会に見て、ハマっちゃってください!