LINE LIVE(ラインライブ)の禁止行為はもちろんある

皆さんはLINE LIVE(ラインライブ)で配信を観ていて、困ったことや迷惑な視聴者さんを見かけたことがあると思います。
LINE LIVE(ラインライブ)ではそういった迷惑行為を防ぐために、禁止行為があります。
配信者さんや視聴者さんが、この禁止行為に該当する行為をしていて、あなたが迷惑を被った場合は、直ちにLINE LIVE(ラインライブ)に報告しましょう。
今回はLINE LIVE(ラインライブ)の禁止行為について、ご紹介していきます。

悪口や暴力的な発言といった荒らし行為

当たり前のことかもしれませんが、配信者さんや他の視聴者さんへの悪口や暴力的な発言などは、禁止行為となります。

第三者が不快に感じる表現

犯罪予告や、犯罪自慢など違法行為をほのめかすような発言や、それを自慢する行為は禁止行為となっています。
一般社会でも当たり前のことなので、もちろんLINE LIVE(ラインライブ)でもい。けません
わいせつな行為や、差別的な発言など人権を侵害する行為も禁止です。
わいせつな行為だけでなく、文章や動画なども配信を禁止となります。
この辺りは受け取る側によって、許容される範囲が異なるので配信者側は、配信内容に十分に注意して配信する必要があります。

出会いを求める行為

LIVE以外の場所で出会いや交友を目的とした配信も禁止となっています

個人情報の掲載も禁止

個人情報の要求や収取はもちろん禁止ですが、後悔も禁止されています。
おそらく個人情報を開示することによって、降りかかる危険に対して責任を取れません。

他にもまだまだ禁止行為はある

今回ご紹介した以外にも禁止行為は複数存在します。
今回は配信内容に関わる禁止行為のみを抜粋して紹介していきました。
この他の禁止行為が気になるという方は。LINE LIVE(ラインライブ)のヘルプセンターを確認しましょう。
禁止事項を守って、正しい方法で配信を楽しみましょう。

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube