【LINE LIVE】閲覧者はわかる?について解説!

みなさんこんにちは!

コロナウイルスの影響で、最近お家にいる時間が増えた方が多いのではないでしょうか?

ずっとお家にいるとやることもなくなって、暇になってしまいますよね。

そんなときにオススメなのがLINE LIVE▷です!

ライブ配信と言えば一般人が行っているイメージが強いですが、LINE LIVEは有名人も多くライブ配信に利用されています!

メッセージアプリ「LINE」と連携できることが魅力の1つでもありますが、逆にLINEの友達にLINE LIVEを使っていることがバレるのが嫌な人もいますよね。

そこで今回は、LINE LIVEを利用すると友達にバレてしまうのか?閲覧者はわかるのか?について解説していきたいと思います!

ぜひ最後までご覧ください☆

LINE LIVEとは?

本題に入る前に、まずLINE LIVEが一体どのようなものなのかご紹介します!

LINE LIVE(ラインライブ)は、LINEが無料で提供するライブ配信アプリです。

芸能人やアーティストが出演し、コメントなどで交流できます。

LINE LIVEの魅力を簡単にまとめてみました。

LINE LIVEの魅力

・芸能人やアーティストの生配信を視聴できる
・コメントやハートで配信者と交流可能
・アーカイブ機能で後追い再生できる
・誰でもライブ配信ができる

LINEライブの魅力の一つは、女優やイケメン俳優、アーティスト、お笑い芸人など、テレビでよく見る芸能人がたくさん出演することです!

ライブ配信はテレビと比べて雰囲気がゆるいので、好きな芸能人のプライベートな姿を楽しめちゃいますね!

そして配信を見るだけでなく、コメントやハートで配信者と交流も可能です!

送られたハートは配信者の収益になるので、応援の意味も込めてたくさん送ると良いでしょう。

ちなみに芸能人だけでなく、一般人もLINEライブで配信可能です!

実際にゲーム実況や弾き語り、雑談などをライブ配信し、有名ライバーとして活動している方もいます。

ライブはその名の通り生放送なので、録画放送や再放送はないのが基本です。

しかしLINEライブには、過去の配信を録画して配信する「アーカイブ機能」が搭載されています。

アーカイブ機能を利用すれば、一定期間、いつでも見逃し視聴や見直し可能です。

コンテンツ・機能ともに充実しているところがLINE LIVEの魅力ですね!

こちらの記事ではLINE LIVEについてより詳しく解説しています!

ぜひこちらもご覧ください!

LINE LIVE(ラインライブ)ってどんなアプリ?

LINE LIVEを視聴すると周りにバレる?

LINE LIVEが一体どのようなものなのか分かっていただいたところで、

続いて本題の「LINE LIVEを視聴すると周りにバレるのか」について解説していきます!

自分がいつも見ているライバーや視聴履歴には、誰しも自分の好みが現れるものです。

それが周りの友達にばれると、もしかすると気まずい思いをするかもしれません。

 

LINE LIVEに足跡機能はない

足跡機能とは、自分が見た情報に記録が残り、自分以外の人に自分が見たことが分かってしまう機能のことです。

LINE LIVEに足跡機能はあるのか?と疑問に思っているユーザーさんも多いようです。

安心してください、LINE LIVEに足跡機能は搭載されていません!

代わりに、視聴履歴が残るようになっています。

しかし視聴履歴というのは自分だけが見れるものです。

周りの友達に自分の視聴履歴がバレてしまうことはありません!

とっても安心ですね☆

視聴がバレる経緯とは?

しかし、何をしても絶対にバレないというわけではありません。

ここからは、LINE LIVEでの活動が周りの人にバレてしまう経緯をご紹介します。

①自分のLINEの友達の配信を、自分が視聴していたとき

詳しくは後述しますが、ライブ配信者は自分の配信の、他の視聴者は同じ配信を見ている人の一部を確認できてしまうためです。

②自分と友達が同じ配信を視聴していたとき

自分と友達がもし同じ配信を視聴していた場合、自分が配信にコメントをしたり、友達が他の視聴者一覧を確認することでバレてしまう可能性があります。

しかし、普段どの配信者の配信を視聴しているか、どれくらい課金しているか

などのプライバシーな部分は他の人にはわからないようになっています。

閲覧者の確認方法

続いて、先程申し上げた「閲覧者の確認方法」についてご紹介します!

足跡機能のようにずっと記録が残ってしまうことはありませんが、現在進行形で続いている配信なら閲覧者を確認することができます。

自分の配信で確認する

まず自分の配信で閲覧者を確認する方法です。

配信中の画面の左上のあたりにある人型マークをタップすると、今の自分の配信に対する閲覧者を見ることが出来ます。

他の人の配信で確認する

続いて、他の人の配信で閲覧者を確認する方法です。

他の配信の場合でも、人型マークは同じ位置にあります。

すると、ランダムで最大100人まで確認することが出来ます。

自分のLINE LIVEアカウントを友達にバレないようにするには?

続いて、自分のLINE LIVEアカウントを友達にバレないようにする方法をご紹介します。

LINE LIVEはLINEと連携させることができますが、それゆえに友達追加している人に自分のLINE LIVEアカウントがバレてしまうことがあります。

フォロー制限をかける

LINE LIVEでは友達からのフォロー制限をかけることができます。

ます、自分のプロフィールページの右上の設定をタップします。

続いて、「プライバシー」をタップします。

するとこのように「LINE友だちからの自動フォローを制限」と出てくるので、チェックを入れてください。

これで完了です!

しかし、LINEの友達もLINE LIVEをしており、自分の配信をたまたま見つけられたらそこでばれてしまうこともあります。

近年ラインライブのユーザー数は増えているので、こうした偶然は絶対に起こらないとも言えないですよね。

LINEの捨てアカを作る

LINEでは使わないメールアドレスや電話番号を使用することで、捨てアカ(サブアカウント)を作ることができます。

手順はとっても簡単!

今のLINEアカウントからログアウトし、新規登録で第二のLINEアカウントを作るだけです!

これで、リアルの友達にバレることなくLINE LIVEを楽しむことが出来そうですね!

Twitterと連携させる

捨てアカが作れない人でも、LINE LIVEの登録時にツイッターと連携して登録すれば大丈夫です!

Twitterなら簡単にアカウントの切り替えができるので、リアルの友達用のアカウントとLINE LIVE用のアカウントと使い分けができますね。

LINE LIVE 閲覧者解説まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

今回はLINE LIVEを閲覧すると周りに分かってしまうのか、ということについて解説しました。

本記事をまとめるとこのようになります!

本日のまとめ

・LINE LIVEに足跡機能はない🐾
・自分の視聴履歴や課金履歴がバレてしまうことはない
・自分のLINEの友達の配信や、友達と同じ配信を見ているとバレてしまう可能性が
ある

・友達にアカウントがバレたくない場合は、フォロー制限、LINEの捨てアカ作成、
Twitterとの連携をすることがオススメ!

魅力たっぷりのLINE LIVEですが、LINEと連携が出来てしまうゆえに他の配信アプリよりもネットとリアルの距離が近いことが難点ですね。

どうしてもバレたくない!という人はLINE LIVEの使い方をしっかりと熟知したうえで、気を付けて楽しみましょう!

本サイトでは他にもLINE LIVEについての記事を掲載しています!

ぜひそちらもご覧ください!

おすすめのライバー事務所!

LINE LIVEを始めとしたライブ配信に興味のある方必見!

ライバー事務所に入ればライブ配信に関する様々なノウハウを教えてくれるほか、

ライバーさん同士の交流もあるのでライバーとしての活動がとっても充実しますよ!

配信アプリの認証ライバーになるなら事務所に入っていた方が圧倒的に有利です!

「事務所に入りたいけどどこに入ればいいかわからない・・・」

「他のライバーと差をつけたい・・・」

という方にはオススメです!

こちらの記事ではオススメのライバー事務所を紹介しています。

ぜひこちらもご覧ください!

失敗しない!ライバー事務所評判ランキングTOP10【おすすめ10社を厳選比較】

最後までご覧いただきありがとうございました☆

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました