【LINE LIVE(ラインライブ)】『ハート』について解説!

みなさんこんにちは!

最近はいかがお過ごしでしょうか?

おうちで過ごす時間が多くなり、新たにライブ配信を始めようって方も多いのではないでしょうか?

さて今回は、人気ライブ配信アプリ【LINE LIVE(ラインライブ)】『ハート』について詳しく解説していきます!

LIVEコインはLINE LIVE(ラインライブ)上で使用できるコインですが、購入の際にはいくつか注意が必要です。

このページを読めば、ハートって何?」「ハートを送るには?」「ハートを貯めるには?といった、LINE LIVE(ラインライブ)の『ハート』に関する疑問を完璧に理解できるようになります。

ぜひ最後までご覧ください!

LINE LIVE(ラインライブ)とは?

まず、LINE LIVE(ラインライブ)についてよく知らない方のために、LINE LIVE(ラインライブ)について簡単にご紹介します!

LINE LIVE(ラインライブ)は、LINEが無料で提供するライブ配信アプリです。

誰もが知っているLINEが運営しているので、安心して利用できますね!

事務所所属のライバーさんの他、芸能人やアーティストの方も配信し、コメントなどで交流できます。

LINE LIVE(ラインライブ)の魅力を簡単にまとめてみました。

・芸能人やアーティストの生配信を視聴できる

・コメントやハートで配信者と交流可能

・アーカイブ機能で後追い再生できる

・誰でもライブ配信ができる

 

LINE LIVE(ラインライブ)の魅力の一つは、女優やイケメン俳優、アーティスト、お笑い芸人など、テレビでよく見る芸能人がたくさん出演することです!

ライブ配信はテレビと比べて雰囲気がゆるいので、好きな芸能人のプライベートな姿を楽しめちゃいますね!

ちなみに芸能人だけでなく、一般人もLINEライブで配信可能です!

実際にゲーム実況や弾き語り、雑談などをライブ配信し、有名ライバーとして活動している方もいます。

ライブはその名の通り生放送なので、録画放送や再放送はないのが基本です。

しかしLINE LIVE(ラインライブ)には、過去の配信を録画して配信する「アーカイブ機能」が搭載されています。

アーカイブ機能を利用すれば、一定期間、いつでも見逃し視聴や見直し可能です。

コンテンツ・機能ともに充実しているところがLINE LIVEの魅力ですね!

以下の記事ではLINE LIVE(ラインライブ)についてより詳しく解説していますので、ぜひこちらもご覧ください!

LINE LIVE(ラインライブ)ってどんなアプリ?

LINE LIVE(ラインライブ)の『ハート』とは?

LINE LIVE(ラインライブ)には、『ハート』と呼ばれる機能があります。

これは、LINE LIVE(ラインライブ)上でリスナーさんがライバーさんに向けてハートマークを送ることができる機能です。

他のSNSと同じく、その配信に「いいね!」を押せる機能だと捉えてもいいかもしれません。

LINE LIVE(ラインライブ)では、送られたハートの数がそのままチャンネルの評価やイベントでの順位、報酬などに影響するので、ライバーさんにとって重要な要素の一つです。

注意点としては、1ユーザーが持てるハートの数には上限があって、一定時間で貯めれるハートの数も制限があります。

制限に関しては以下の通りです。

・ハートの所持上限:100個

・1時間に貯めれるハートの上限:100個


ハートを無限に送ることができるわけではないということですね。

ハートの送り方

LINE LIVE(ラインライブ)の配信画面を開くと、右下にハートマークがあり、その下に数字があります。

ハートマーク下の数字は、現在自分が所持しているハートの総数を示しています。

このハートマークを押すと、その配信をしているライバーさんにハートを送ることができます。

ハートを送ると、コメント欄に「○○さんがハートを送りました!」と表示されます。

ライバーさんも誰がハートを送ってくれたのかが一目でわかるので、ハートを送ることで、ライバーさんに感謝されたり、名前を覚えてもらったりすることができます。

ハートを送るとどうなるの?

『ハート10個』=『1応援ポイント』としてカウントされます。

それ以下の数だと、応援ポイントにはカウントされません。

10個以上ハートを送ると、以下のように「ハートで応援ポイント!を送りました!」と表示されます。

そのため、イベントでの順位争いなど、本気でライバーさんを応援したい場合は、10個セットでハートを送るのが効果的です。

ハートをたくさん集めておいて、応援したいライバーさんの配信で一気に連打して送るのもおすすめです!

ただし、1回の配信に送信できるハートの数に上限はありませんが、ハートの所持数には上限があります。

ハートの上限を超えてライバーさんを応援したい場合は、有料のギフト(応援アイテム)を購入して送信するという方法もあります。

ギフト(応援アイテム)は1個数円程度のものから1個数十万円程度のものまで幅広く揃っているので、目的に応じて利用しましょう。

ギフト(応援アイテム)については以下の記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

【LINE LIVE(ラインライブ)】ギフト(応援アイテム)の種類について解説!

ハートの貯め方

それでは、LINE LIVE(ラインライブ)ではどうやってハートを貯めるのでしょうか?

LINE LIVE(ラインライブ)でハートを貯める方法は、以下の通りです。

・毎日サインインを行う(プラス5ハート)

・ライブ配信を視聴する(15秒ほどの視聴でプラス5ハート)

・スクリーンショットをSNSにシェアする(プラス20ハート)

・チャンネルをフォローする(1人フォローで5個ゲット!)

・コメント同時ツイート(プラス5ハート)

※保持できるハートは最大100個まで
※視聴ボーナスなどで獲得できるハートは1時間に最大100個まで

5つ目に書いたコメント同時ツイートとは、コメントを書く欄の左に表示されるTwitterのマークを押してコメントをすることです。

基本的には毎日LINE LIVE(ラインライブ)にログインして、ライブ配信を視聴していればどんどん勝手に貯まっていく仕様となっています。

集められるハートには上限がありますので、注意しながらハート集めに取り組みましょう!

ハートが押せないときは?

一部のLINE LIVE(ラインライブ)のユーザーの間では、視聴中になぜか『ハート』が押せなくなってしまうトラブルがごくまれにあるそうです。

そういった場合、まずはハートマークの数字を確認してみてください。

0になっていないか確認した上で、それでも送れない場合は、LINE LIVE(ラインライブ)のアプリのバージョンが原因かもしれません。

アプリが最新の状態にアップデートされていないかどうか確認しておきましょう。

また、端末を再起動してみたり、時間をおいて再度試してみるのも有効です。

LINE LIVE(ラインライブ)でハートを送ってみよう!

いかがだったでしょうか?

今回は、LINE LIVE(ラインライブ)の『ハート』について解説しました。

LINE LIVE(ラインライブ)では、リスナーさんがライバーさんにハートマークを送ることができることが分かりました。

いきなりコメントをするのが恥ずかしいというリスナーさんでも、ハートのボタンをタップするだけで応援の気持ちを伝えることができます。

コミュニケーションのきっかけとして、ハートを送ってみるのもアリだと思います!

また、ハートを10個送ると応援ポイントにカウントされることも分かりました。

ランキングイベントなどではハートの総数も順位に影響するので、積極的にハートを集めてライバーさんを応援しましょう!

ライブ配信ナビではライブ配信に関するさまざまな情報を紹介しています。

ライブ配信アプリの比較・ライブ配信アプリの使い方・トップライバーさんの情報など、みなさんの気になる情報をゲットできちゃいます!

ぜひ他の記事もチェックしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました