【LINE LIVE】について解説!

みなさん、こんにちは!

みなさんは「LINE LIVE」はご存知ですか?

LINE lIVEは簡単に説明すると、LINEが無料で提供するライブ配信アプリです。

まだLINE LIVEがどのようなアプリなのかを知らない方もいるのではないでしょうか。

今回はその「LINE LIVE」について詳しく説明したいと思います!

ぜひ参考にしてください!

LINE LIVEについて

LINE LIVEとは、株式会社LINEが運営するライブ配信サービスです。

2015年12月10日にサービスは開始され、サービス開始初日には総視聴者数は500万人を突破しました。

サービス開始当初は、スマートフォンアプリとPCサイトから視聴することができるライブストリーミング形式による動画配信サービスでした。

LINE公式アカウントを友だち追加することで視聴できる配信専用番組でしたが、2016年8月10日に、一般ユーザー向けのライブ配信機能も実装し、LINE LIVEを利用してライブ配信を行う人も増えています。

最近ではLINE LIVEで月100万円そうとを稼ぐライバーも現れ、ユーチューバーではなく「LINE LIVER(ラインライバー)」という言葉も生まれました。

・どうやって使うの?
・他のライブ配信アプリと何が違うの?
・視聴の仕方は?
・配信の仕方は?
・他のライブ配信アプリと同様に報酬はあるの?

このような同じ疑問を抱いている方は多いかと思います。

今回はそんな方のためにひとつひとつ解説していきます!

LINE LIVEの特徴4つ

LINE LIVEにはいくつか特徴がありますのでまずはそちらから紹介します。

LINE LIVEの特徴は主に下記の4つです。

・芸能人やアーティストの生配信を視聴できる!
・アーカイブ機能で配信を後から視聴できる!
・誰でも配信できる!
・利用者が多い!

 

【芸能人やアーティストの生配信を視聴できる】

LINE LIVEでは、有名の女優さんや若手俳優、アーティスト、お笑い芸人、アイドルなどテレビでよく観るような芸能人がたくさん出演する点が最大の特徴です。

ライブ配信には、テレビのような決まられた台本がない配信者が多く、自由にゆるく配信しているため、芸能人のプライベートな姿を楽しむことができます。

また、テレビ番組のオフショットやラジオ、オリジナル番組などのテレビでは観ることのできない番組もLINE LIVEで観れるのも特徴のひとつです。

また、全て無料で配信を観ることができますので、気軽に観ることができます。

 

【アーカイブ機能で配信を後から視聴できる】

LINE LIVEは他のライブ配信アプリと同様に、生放送での配信ですので、録画をしての配信や、再放送ではないためリアルタイムでの配信と視聴が基本です。

しかし、LINE LIVEには、アーカイブ機能が搭載されています。

アーカイブ機能とは、過去の配信を録画できる機能です。

この機能を利用すれば、リアルタイムで配信を観ることができなくても一定期間なら、いつでも視聴が可能となります。

アーカイブ機能には注意点があり、この機能をオフに設定している配信者の見逃し視聴はできません。

また、一定期間を過ぎてしまうとアーカイブ配信が消えてしまうため期間内に配信を視聴しましょう。

 

【誰でも配信ができる】

LINE LIVEは芸能人だけでなく、一般人も配信することができます。

実際に事務所に所属していない一般人も、ゲーム実況や弾き語り、雑談などを配信して有名ライバーとしてLINE LIVEで活動を続けている人もいます。

また、LINE LIVEは友だち、グループ内のみでの配信も可能です。

実際にビジネスでも利用している人も少なくはありません。

ぜひ自分の目的に合った利用方法でLINE LIVEを活用してください。

 

【利用者が多い】

LINE LIVEは日本で利用者が多いLINEが提供しているサービスです。

そのため、LINE LIVE自体の視聴者も非常に多いです。

このLINE LIVEで有名になることができれば、テレビやモデル、俳優などの様々なメディアで活躍ができます。

有名になりたい方はLINE LIVEで地道に配信を続けルことで、夢へのチャンスを掴み取れるかもしれません。

LINE LIVEの機能紹介

コメント・ハートの送信

【コメント】

LINE LIVEでは、他の配信アプリ同様コメントをすることができます。

コメントを送信する方法は、以下の通りです。

①下部にある「コメントしよう」をタップする


②コメントしたい文章を入力し、「送信」をタップする

 

これでコメントの送信は完了です!

たくさんコメントして、配信を盛り上げましょう!

尚、アーカイブ機能での視聴の際はコメントはできませんのでコメントをしたい場合はリアルタイムで視聴してください。

また、コメントを非表示にしたい場合は、配信画面のボタンが何もないところを1回タップすると消すことができます。

こちらは、全体画面での配信の際のみに通用する機能ですので注意してください。

画面の一部のみでの配信の際は、端末を横向きにしてから画面をタップするとコメントを非表示にすることができます。

【ハート】

LINE LIVEでは、コメントの他に「ハート」を送って配信者さんを応援することができます。

ハートは他のSNSと同じ「いいね!」という意味ですのでたくさん送りましょう。

ハートの送り方は以下の通りです。

①下部の「♡(ハートマーク)」をタップします

「○○さんがハートを送りました!」と表示されれば、完了です!

ハートを送ると、「×1」や「×2」などの数字と一緒にハートマークが画面上に飛んでいきます。

押した数だけ数字とハートの数が増えるので、ハートを送ったあとは画面を注意して見てください!

尚、ハートは自分で無料で貯めることで送ることができます。

ハートの正式な貯め方は非公開ですが、下記の方法で貯めることができます。

・LINE LIVEに毎日ログインする
・配信者をフォローする
・ライブ配信を視聴してログインする
・スクリーンショットを共有する

これでハートを簡単に貯めることができます。

また、ハート10回分=1応援団ポイントとなる仕組みなのでたくさん貯めて配信者さんを応援しましょう!

(この応援ポイントについては本記事の【LINE LIVEは稼げるのか】の項目で説明しているので参考にしみてください)

さらに、アーカイブ機能での視聴の際はこのハートの送信はできませんので注意してください。

ハートの送信ができない時は、ハートマークに斜線が引いて表示されます。

 

また、ハートは無限に保有でき、無限に一気に贈ることはできません!

以下のような制限が決められています。

・自分が保有できるハートの数=100個
・1時間の間に貯められるハートの数=100個

ハートをどんどん贈っていると画面右下にあるハートのゲージが減っていき、100個贈り終えるとタップしても何も起こらなくなります。

制限に気をつけながら、たくさんハートを贈って、お気に入りの配信者さんを応援しましょう!

スクリーンショット

LINE LIVEを視聴している際に「この瞬間を保存したい!」「この画面ごと保存したい!」という時はありませんか?

リアルタイムの配信のため、その一瞬を逃してしまうと二度と観ることができないかもしれません。

そこで、LINE LIVEの「スクショ機能」を利用することをおすすめします!

iPhoneやAndroidなどのスマートフォン機器には画面をそのまま撮影し、保存することができるスクリーンショット(スクショ)という機能があります。

このスクリーンショットの機能は、スマートフォンのボタンを押すことで使用できる機能ですが、LINE LIVEにはスクリーンショットができるボタンが配信画面に表示されます。

【スクリーンショットのやり方】

スクリーンショットのやり方は以下の通りです。

①配信画面の右側の上から2番目のボタンをタップします


 

「スクショを保存しました」という表示が出てくれこれだけでスクリーンショットは完了です。

スクリーンショットされた画像は、配信画面のコメントやそれぞれの機能のボタン、配信者の名前などは排除されて保存されます。

 

【保存先】

iPhoneとAndroidのそれぞれの保存先はiPhoneは「カメラロール」Androidは機種によって異なりますが「写真」または「ギャラリー」といった標準の写真アプリに保存さえます。

機種 保存先
iPhone カメラロール
Android 写真やギャラリーなどの標準アプリ

機種によって保存される場所は異なりますが、基本的にスマートフォンに初期から入っている写真を保存できるアプリに保存されます。

 

【スクリーンショットの通知】

LINE LIVEのスクリーンショット機能を利用すると、コメント欄に「○○さんがスクショを撮りました!」と表示されます。

配信者さんもコメントを観ることができますので、誰がいつスクリーンショットをしたのかが分かるようになっています。

配信者さんにスクリーンショットをしたことを知られたくない!という方は、スマートフォンに搭載されているスクリーンショットの機能で撮ることをおすすめします。

 

【スクリーンショットのシェア】

また、スクリーンショットをした画像を簡単にシェアすることができます。

スクリーンショットをした後、「スクショを保存しました」という表示の下にLINEとTwitterのSNSボタンがあります。

このボタンをタップすると各SNSにすぐにシェアすることができます。

最後に自分が投稿したい文章を記入して、「シェアする」をタップすると投稿完了です!

フォロー

お気に入りの配信者さんを見つけ、今後も配信をチェックしたい方は多いと思います。

そんな時は、フォロー機能がおすすめです。

フォローの仕方は以下の通りです。

【フォローの仕方】

①配信者さんのプロフィール名の右にある「フォロー」ボタンをタップします


②「○○さんがフォローしました!」と表示されればフォロー完了です

 

フォローしたチャンネルは、LINE LIVEのアカウント画面に表示されますので、確認してみてください。

 

【フォロー解除の方法】

フォローを解除したい場合も簡単です。

 

①ホーム画面下部の「マイページ」のマークをタップします②名前の下にある「フォロー○チャンネル」をタップします


③緑色の「フォロー中」のボタンをタップします


④緑色のボタンが無色になるとフォロー解除完了となります

 

フォローした配信者さんがライブ配信を開始すると通知が届く仕組みとなってるので、見逃すことがなくなります。

ギフトアイテム

LINE LIVEは配信を視聴するだけでなく、ギフトを送り配信者さんを直接的に応援することができます。

ギフトは、コメントやハートに比べて多くの応援ポイントが貯まります。

応援している配信者さんや、お気に入りの配信者さんがいる方はギフトを送るととても喜んでくれる思いますので、ぜひ送ってみてください!

しかし、ギフトを送るには「コイン」が必要です!

コインは課金をすることでチャージすることができます。

LINE LIVEで利用できる通過は「LIVEコイン」です。

ギフトを送るためには、リアルコインで「LIVEコイン」をチャージしそのコインでギフトを購入する仕組みです。

気をつけてほしい点はLIVEコインが1コイン=1円ではないということです。

以下を参考にしてください。

・100コイン=120円
・300コイン=370円
・500コイン=610円
・1,000コイン=1,220円
・3,000コイン=3,680円
・5,000コイン=6,100円
・9,500コイン=11,500円

一番高いチャージ料は1万円以上するので、間違えないように注意してください!

LINE LIVEの「LIVEコイン」と「ギフトアイテム」をもっと詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめていますのでそちらを参考にしてください。

↓↓LINE LIVEのLIVEコインについて↓↓
https://17liver.net/linelive_livecoin

↓↓LINE LIVEのギフトアイテムについて↓↓
https://17liver.net/linelive_gift

 

LINE LIVEは稼げるのか

LINE LIVEは他のアプリと同様に収益化機能があります。

LINE LIVEで収入を得るためには、「応援ポイント数」などに応じて「配信スコア」が算出され配信者に「LINEポイント」が送られる仕組みです。

他のライブ配信アプリとは少しだけややこしい仕組みですが、簡単に説明すると

①応援ポイントを貯める
②配信スコアを算出する
③LINEポイントに換金される

という3段階を踏む必要があります。

応援ポイントは以下の項目から貯めることができます。

応援ポイント

・コメント数
・ハートの数
・アイテム数
・視聴者数
・イベントで上位入賞

ギフトだけでなく、コメントやハートのような簡単なアクションからも応援ポイントを貯めることができる点がLINE LIVEの特徴です。

配信スコア

応援ポイントに応じて、LINEポイントに換金できる「配信スコア」が算出されます。

この応援ポイントから配信スコアへの還元率は非公開となっています。

しかし実際に計算した配信者の方によると、還元率は約30%ほどだと言われています。

例えば、1,00ポイントのギフト(1,220円)を視聴者さんが送った場合、応援ポイントは1,000ポイント入りますが収入として1,000円受け取ることはできません。

還元率は30%と言われているため、視聴者が1,220円分のギフトを送っても配信者さんは280円しか収入を得ることができません。

他の配信アプリと比べて、少ないかもしれませんが、LINEポイントに変えることができるので、キャッシュレスの利用者の方にはおすすめです!

LINEポイントは、LINEのポイントサービスのひとつでLINEの各種サービスやJCB加盟店舗などで貯めることができます。

配信で得たLINEポイントを、1ポイント=1円としてLINEのスタンプ購入、Pontaポイント、Amazonギフト券などに交換することも可能です。また「LINE Pay」へチャージし、現金に換金することもできます。

配信スコアの確認方法

応援ポイントがそのまま配信スコアに反映する訳ではないため、配信スコアを確認する必要があります。

ですので、配信スコアの確認方法を紹介します!

以下の手順で行ってください。

①LINE LIVEを開き、右下の「マイページ」をタップします
②アイコンの左下の「配信スコア」をタップする

これで配信スコアの確認できます。

この確認画面では、期間ごとの配信スコアやLINEポイントに換金した履歴を確認することができます。

収入の受け取り方法

配信スコアを確認できたらLINEポイントを受け取りましょう。

LINEポイントの受取方法は以下の通りですが、まずはLINE LIVEアプリと自分のLINEアカウントを連携する必要があります。

 

①LINE LIVEを開き、右下の「マイページ」を開きます
②右上の「…」をタップします
③下部までスクロールすると、「LINEポイント受取アカウント」の項目がありますので、設定を設定していない場合はその下の「連携する」をタップします


④画面の指示に従って、LINEのアカウントにログインし連携を完了させてください
※LINEアカウントと連携が完了している場合は「LINEポイント受け取りアカウント」の下にアカウント名が表示されますので、新たに設定する必要はありません

LINE LIVEで稼ぐコツ

LINE LIVEで稼ぐコツは、以下のとおりです。

・視聴者とコミュニケーションをたくさん取る
・定期的なライブ配信を行う

上記で説明したように、LINE LIVEで稼ぐためには視聴者数や応援ポイントによって決まります。

逆に言うと、より多くの視聴者を獲得し応援ポイントを送ってもらわなければ稼ぐことはできません。

自分に興味を持ってもらったり、気に入ってもらうためにはハートやコメントには丁寧に返事や対応をしたり、視聴者のリクエストや要望にはできる限り応じたりコミュニケーションをたくさん取ることが鍵となってきます。

また、ライブ配信を行わなければ視聴者の目に止まることは100%ありません。

LINE LIVEは利用者が多いため、ライバルとなる配信者も多いです。

そのライバルに埋もれないためには、定期的な配信をして少しでも目立ちようにしましょう。

このコツさえ掴めば、利用者はとても多いため他のライブ配信アプリよりも稼げる可能性は高いです!

利用方法

実際にLINE LIVEを起動させてみましょう。

LINE LIVEはスマートフォンとパソコンで利用が可能です。

まずは、スマートフォンとパソコンでの使用方法を紹介します。

スマートフォンでの登録・視聴方法

【登録の仕方】

LINE LIVEを利用するにはまず、専用アプリをインストールする必要があります。

※すでにアプリをインストール済の方はこちらの手順は必要ありません

①LINEのホーム画面にある「サービス」をタップします。
②「LINE LIVE」をタップします
③LINE LIVEのインストール画面に移行しますので、インストールしてください

 

インストールが完了できたら、LINE LIVEを開いてください

 

①右下にある「アカウント」をタップします
②『LINEでログイン」「Twitterでログイン」のどちらかを選択します(ログインをしなくても視聴できますが、コメントを送ったり配信をしたい方はアカウント登録が必須です)
※今回はLINEでのログインをした場合の使用方法を紹介します
③「LINEでログイン」をタップし、利用規約を確認し「同意する」をタップします


④権限を許可という画面が表示されたら、「許可する」をタップします


⑤「確認」をタップする


⑥プロフィールを入力して「保存」をタップする(プロフィールいつでも変更できます)

以上でスマートフォンでの利用準備は完了です。

【視聴の仕方】

 

①LINE LIVEを開き、ホーム画面へアクセスします
②ライブ配信中の配信者が一覧で表示されるので、自分が観たい配信者の画像をタップする

これでスマートフォンで配信を視聴することができます。

パソコンでの利用方法

スマートフォンで視聴する際は、LINE LIVE専用のアプリをインストールする必要がありましたが、パソコンで視聴する際は、専用サイトへアクセスする必要があります。

 

①LINE LIVEの公式サイトへアクセスし、「ログイン」をタップします
②LINEのアカウントを作成した際に登録したメールアドレスとパスワードを入力します(メールアドレスとパスワードは、LINEの「設定画面」にある「アカウント」をタップすれば確認ができます)
③注意事項と権限を確認し、「同意する」をタップします

以上でパソコンでの利用準備は完了です。

パソコンでは検索フォームやカテゴリーがありません。

ですので、自分が観たい配信を探したい場合はスマートフォンで利用してください。

また、パソコン版のLINE LIVEからは視聴・配信はできませんので注意してください!

スマートフォン・パソコンでの配信方法

LINE LIVEはライブ配信を視聴するだけでなく、配信することもできます。

まずは、スマートフォンでの配信方法をお教えします。

スマートフォンでの配信方法

①LINE LIVEを開いて、真ん中の「配信ボタン」をタップします


②「(※1)カバー画像(LINE LIVEのホーム画面に表示されるアイキャッチ画像)」を設定します


③「タイトル」を設定する


④「公開(※2)」「限定公開(※3)」のどちらかを選択する


⑤「コラボ設定(※4)」を選択する


⑥下部の真ん中にある「LIVE」をタップします

これでライブ配信がスタートします。

(※1)多くの視聴者を獲得するためには自分の顔や配信内容がひと目で分かる画像がおすすめです
(※2)LINE LIVE全ての利用者が視聴できます
(※3)自分のライブ配信のURLをシェアした利用者のみ視聴できます
(※4)「コラボ設定」をONにするとリクエストした視聴者と一緒にライブ配信をすることができます

 

配信する際に、顔スタンプや美顔フィルタ、マイク機能、カラオケ機能を設定することができます。

視聴者の方を楽しませる機能ですのでぜひ活用してみてください。

また、1回のライブ配信時間は60分です。

ライブ配信を終了したい時は、下部の「停止」ボタンをタップしてください。

次はグループトークでの配信方法を説明します。

 

【グループトークでの配信方法】

スマホ版のLINEのグループトークではライブ配信機能が搭載されているのをご存知でしたか?

グループのみに公開されますので、会議や雑談の際に利用する人が多いです。

グループトークの通話との一番の違いは、顔出しする人数です。

通話はグループの全員が任意で顔を出して会話ができますが、ライブ配信機能では一人しか顔出しできません。

グループの一人の配信を他のグループに参加しているメンバーが視聴する形になります。

グループトークでのライブ配信の手順は以下の通りです。

グループトークでのライブ配信の方法

①ライブを開始したいグループのトーク画面を開きます
②右上にある「📞 」マークの項目にある「Live」をタップします


③画面が変わり、ライブ配信画面になるので真ん中の丸い配信ボタンをタップします

 

トーク画面に「Liveが始まりました」と表示されれば、グループトークでのライブ配信は完了です。

グループトーク内のメッセージを見ながら配信ができるので、配信者さんはそれを見ながら配信を行う形になります。

終了する際は、右上にある「×」をタップします。

LINE LIVEまとめ

LINE LIVEについての説明はここまでです!

本記事を簡単にまとめると、

・LINE LIVEは芸能人の生配信を視聴でき、利用者も多い!
・LINE LIVEにも収益化機能があり、月100万円相当稼ぐ配信者もいる!
・LINE LIVEでの収入はLINEポイント!
・コメントやハートで簡単にポイントを獲得できる!

他のライブ配信アプリとは違う、特徴がたくさんあるのでぜひLINE LIVEを活用してLINEポイントをゲットしてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました