【LINE LIVE】のメッセージ機能について解説!

みなさん、こんにちは!

LINE LIVEは配信者と視聴者がコミュニケーションをとれる配信アプリとして有名なサービスです。

他の配信アプリと同様に、配信中に視聴者がコメントを送ることができます。

しかし、配信が終わった後、配信者から視聴者に「メッセージ」を送ることができる昨日はご存知でしたか?

今回はLINE LIVEでの「メッセージ」の送り方や条件、注意する点についてひとつひとつ詳しく説明していきます!

ぜひ最後までご覧ください!

ぜひ参考にしてください!

LINE LIVEとは

LINE LIVEとは、株式会社LINEが運営する配信サービスです。

2015年12月10日にサービスが配信され、サービス開始初日には総視聴者数は500万人を突破しました。

サービス開始当初は、スマートフォンアプリとPCサイトから視聴することができるライブストリーミング形式による動画配信サービスでした。

LINE公式アカウントを友だち追加することで視聴できる配信専用番組でしたが、2016年8月10日に、一般ユーザー向けのライブ配信機能も実装し、LINE LIVEを利用してライブ配信を行う人も増えています。

最近では、LINE LIVEで月100万円相当を稼ぐライバーも現れ、ユーチューバーではなく「LINE LIVER(ラインライバー)」という新たな言葉も生まれました。

メッセージ機能について

・そもそもLINE LIVEのメッセージ機能ってなに?
・コメントとは違うの?
・誰が使える機能なの?
・注意する点は?

メッセージ機能と聞いても、あまりピンとこない方が多いと思います。

配信中に視聴者が配信者に送ることができる機能は「コメント」です。

では、メッセージ機能とは何なのでしょうか?

メッセージ機能とは

LINE LIVEのメッセージ機能を簡単に説明すると、配信者から視聴者へテキストや画像を送ることができる機能です。

配信者と視聴者がよりコミュニケーションをとれるような画期的な機能が、今年の8月から利用することができるようになりました!

いつも応援してくれている視聴者の方に、お礼のメッセージを送ったり、次回の配信開始時間を告知できます。

 

メッセージを送ることができる人

メッセージは配信者から視聴者に送ることができますが、誰にでも送れるわけではありません。

メッセージを送ることができる条件は以下の通りです。

 

・自分のフォロワー
・ファンランキングに載っている視聴者

 

 

このどちらかの視聴者のみに送ることができます。

メッセージの送り方

メッセージの送り方には、「ライブの配信後に送る」、「ライブ配信前に送る」、「チャレンジから送る」といういつ送るかによって、送る方法が変わってきます。

まずは、ライブ配信後に送る方法についてお教えします。

また、ファンランキングとフォロワーが一人もいない場合はメッセージを送ることができませんので注意してください!

ライブ配信後に送る

配信後に送る方法

①配信終了画面で「お礼メッセージ」をタップします

②送信する相手を選び、「次へ」をタップします


③送りたいテキストや画像を入力して「送信」をタップします

これで配信後にメッセージを送ることができます。

ライブ配信前に送る

配信前にメッセージを送る際には、全てのフォロワーに送るか、送信相手を選択するかを選ぶことができます。

配信前にすべてのフォロワーへ送る方法

①画面下の「手紙のアイコン(メッセージ」)をタップします


②画面右上の「紙とペンのアイコン(メッセージ新規作成)」をタップします


③「すべてのフォロワーに送信」をタップします


④送りたいテキストや画像を入力して「送信」をタップします

以上で配信前にすべてのフォロワーへメッセージを送ることができます。

配信前に送信相手を選択して送る方法

①画面下の「手紙のアイコン(メッセージ)」をタップします


②画面右上の「紙とペンのアイコン(メッセージ新規作成)」をタップします


③「送信先を選択して送信」をタップします


④送信したい相手を選び「次へ」をタップします

⑤送りたいテキストや画像を入力して「送信」をタップします

以上で配信前に送信相手を選択してメッセージを送ることができます。

 

チャレンジから送る

メッセージには、配信者が目標となる応援ポイント数を自分で設定して、視聴者とともに達成を目指す「チャレンジ機能」があります。

視聴者がアイテムやハートを送ることによって、チャレンジゲージが貯まる仕組みです。

このチャレンジを達成したチャレンジから送る方法をご紹介します。

達成したチャレンジから送る方法

①チャレンジの「応援してくれた人にお礼をする」をタップします


②送信する相手を選択し「次へ」をタップします


③送りたいテキストや画像を入力して「送信」をタップします

チャレンジを達成していなければメッセージは送れませんので注意してください!

メッセージ機能を利用する際の注意点

メッセージ機能は配信者と視聴者とのコミュニケーションをとるためにとても画期的な機能ですが、いくつか注意しなければならない点があります。

メッセージ機能においての注意点は以下の4つです。

・送られてきたメッセージには返信することができない
・送信できる画像には制限がある
・ブロックしているユーザーにはメッセージを送れない

メッセージは返信できない

配信者から視聴者に送られたメッセージは、視聴者から配信者に返信することができません。

もし応援している配信者からメッセージが送られてきた場合は、配信中にコメントやハート、アイテムを送って気持ちを返しましょう。

配信者も喜んでくれるかと思います。

画像送信には制限がある

メッセージ機能は、画像も送信することができます。

しかし容量が大きな画像や、既定のファイルでなければ送ることができません。

画像の制限は、以下の通りです。

・10MB以下かつ、8192ピクセル以下
・JPEG、PNGファイルのみ

上記の条件を満たしている画像でなければ、送信することができませんので注意してください。

ブロックしているユーザー

ブロックしているユーザーにも送ることができませんので注意が必要です。

誤ってブロックしてしまった、一時的にブロックしたユーザーなどにメッセージを送信したい場合は自分がブロックしたユーザーを一度確認する必要があります。

知らないうちにブロックしてしまっていた、など可能性は少なくありませんので注意してください!

LINE LIVEのメッセージ機能まとめ

LINE LIVEのメッセージ機能についてはここまでです。

本記事をまとめると、

・メッセージ機能とは、配信者から視聴者へテキストや画像を送ることができる機能!
・メッセージを送信できる人は自分のフォロワーとファンランキングに載っている視聴者のみ!
・メッセージはライブ配信の後に送る、ライブ配信の前に送る、チャレンジから送るの3つのタイミングから送ることができる!
・メッセージは返信できない!
・画像を送信する際には制限がある!

・ブロックしているユーザーには送れない!

 

配信者の方は、たくさんメッセージを送信してお礼を伝えたり、配信時間を告知して配信を盛り上げてもらいましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました