お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

ライバーについて解説!

ライバーについて解説

最近よく「ライバー」という言葉を耳にしませんか?

ライバーという言葉は知っているけど、このようにライバーについてよく知らない方が多いかと思います。

そこで今回は、「ライバー」について詳しく説明たいと思います!

ぜひ最後までご覧ください!

ライバーについて

・ライバーってそもそも何をしてるの?
・稼げるの?
・ライバーになるためにはどうすれば良いの?

あまり深くは知られていない「ライバー」についてひとつひとつ詳しく解説していきます。

ライバーとは?

ライバーとはイチナナやPocochaなどのライブ配信アプリで配信をする方のことを言います。

ユーチューブで動画投稿する方をユーチューバーと呼ぶのと同じです。

イチナナが2017年に登場して依頼、日本でも様々なライブ配信アプリが出ました。

そして、それに伴い、日本に新たな職業としてライバーが誕生しました。

Youtubeと違う点は、リアルタイムで動画を配信する点です。

イチナナでライブ配信をしている人を「イチナナライバー」、Pocochaでライブ配信をしている人を「Pocochaライバー」と利用しているアプリによって呼び方が変わります。 

イチナナライバーについては下記の記事を参考にしてください。

17Live(イチナナ)の17ライバーについて解説!

この「〇〇ライバー」をまとめてライバーと言います。

ライバーのジャンル

ライバーで活動している人は様々なジャンルの配信を行っています。

例えば、ゆったりとリスナーさんとお話をする「雑談配信」や、歌を歌ったり楽器を演奏したりする「音楽配信」、ゲームの実況をしながら配信する「ゲーム実況配信」などです。

「ライバー」と言っても様々な人がいるのも魅力のひとつですね!

ライバーって稼げるの?

新たな職業として登場したライバーですが、実際、稼げるのでしょうか。

結論から言うとライバーは収益化機能があるため、稼ぐことは可能です。

しかしライブ配信で稼げるか稼げないかは正直、ライバーさん次第です。

ライバーさんの中には月収100万円を超えるTOPライバーさんもいます。

ライブ配信を見渡してみると、TOPライバーさんは月間の獲得ポイントは3,000万円を超えてきます。

しかしながら、当然、これら全額が収入となるわけではないです。

アプリにもよりますが、20%程度がライバーの収入になることが多いです。

つまり月間に3,000万ポイントを稼ぐと、600万円程度報酬をもらえることが出来ます。

十分、職業として成立しています。

また暇な時間に簡単にできて稼げるため、お小遣い稼ぎや副業としてライブ配信を行っているひともいます。

ゆったり自分の時間ができたときにできるお小遣い稼ぎにもぴったりですね!

こちらの記事では、「ライバーの収入」ついて解説しています↓

今注目の「ライバー」とは?ライブ配信の副業収入で100万円の稼ぎを実現!

ライバーの税金はどうなるの?

ライバーの多くが雇用契約ではなく、業務委託契約になります。

そして、源泉徴収を控除された金額が振り込まれます。

雇用契約ではないので、一般のサラリーマンが年末に行う年末調整はなく、ライバー自ら確定申告をするのが原則です。

下記の記事に纏めましたので、是非ご参照下さい。

リンク先でも紹介しているよよぎ税理士法人さんは、ライバーさんの確定申告を実際にかなりやっているのでおすすめです。

17LIVE(イチナナ)ライバーの税金問題を解説!

ライバーの将来性

イチナナなどのライブ配信アプリが日本に誕生して、新しい職業としてた生まれたライバーの将来性はどうでしょうか。

実際にTOPライバーになれば、月収50万以上は割と稼いでいるので、所得は高めです。

超TOPライバーになると月収500万円を超えてくるので、十分生活できますね。

日本に上陸して1年程度でこれだけの盛り上がりを見せているのですから、

まだまだ成長していくアプリケーションだと思います。

なので、ライバーの将来性は非常に素晴らしいと思います。

ライブ配信を始めるにはまだ成長途中に今がオススメです!

こちらの記事では、ライブ配信アプリの中でももっとも人気の17Live(イチナナ)で上手に配信する方法を解説しています↓

【17Live】ライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」って?上手に活用するコツは?

ライバーがライブ配信で稼ぐコツ

ライバーについて理解して頂けたでしょうか?

また、ライバーとして活躍したいと思いませんか?

しかしせっかく始めるなら、稼ぎたいですよね。

そんな方のためにライブ配信で稼ぐためのコツを3つ教えます。

 

・配信時間を固定する
・SNSをフルに活用する
・公式ライバーになる

ひとつひとつ解説していきます!

配信時間を固定する

毎回の配信する時間を決めておくと、固定のファンを獲得しやすくなります。

狙い目は、多くの人がスマートフォンを手にする21:00〜24:00のゴールデンタイムです。

最近はテレビをみない人が増え、ライブ配信を観る人が増えています。

そこを狙いましょう。

ただし、インスタのフォロワーが多い人やライバー外で知名度がある人以外の初心者の方は、あえてゴールデンタイムは避けた方が新規のファンは増える可能性が高いです。

 

SNSをフルに活用する

ライブ配信を始める前に、TwitterやInstagramなどのSNSであらかじめ告知をしておくと良いでしょう!

普段からライブ配信をしていることを、宣伝しているとタイミングが合えば配信を見にきてくれるかもしれません。

ライブ配信アプリでは大体SNSとの連携が可能ですので、連携しておくことをおすすめします。

連携しておくと、配信が始まると同時に自動でSNSに投稿してくれる機能もあるので積極的に活用しましょう!

公式ライバーになる

ライバーには「一般のライバー」「公式ライバー」の二つの種類のライバーがあることはご存知でしょうか?

二つの違いはライバー事務所に所属しているかしていないかの違いだけです。

公式ライバーになると、注目度が上がったり公式ライバーしか参加できないイベントも参加できるようになります。

公式ライバーというだけで、新規のリスナーさんが増える可能性は高いため公式ライバーになることをおすすめします。

また報酬も公式ライバーの方が高いです。

では、公式ライバーになるためにはどうすれば良いでしょうか?

続いてはその方法について説明します。

公式ライバーにはどのようにしてなるの?まずは事務所に所属する

公式ライバーになるためには、各アプリで審査をして認めてもらう事が必要です。

自分でライブ配信アプリに申請する人もいますが、かなりの高確率で不合格になってしまいます。

この審査の合格するためには、ライバー事務所に所属することおすすめします!

ライバー事務所に所属しているだけで、審査の合格率が上がります。

さらにライバー事務所に所属すると、ライブ配信のアドバイスなど様々もらえるので非常にいいです。

また、マイクや撮影機器の貸し出しをしてくれる事務所もあります。

事務所によってはノルマがあったり配信内容を強制的に変えられる事務所もあるため、事務所選びは慎重に行いましょう!

私の知り合いの多くのライバーが実際に所属している、ベガプロモーション」さんはお勧めです。

ベガプロモーションのロゴ

ライバーの所属人数は2,000名以上とライバー事務所の中では大手となり安心です。

ベガプロモーションさんの公式サイトはこちら

おすすめライバー事務所を下記の記事にまとめていますのでそちらも参考にしてください!

失敗しない!ライバー事務所評判ランキングTOP10【おすすめ10社を厳選比較】

気軽にLINEでお問い合わせが可能ですので、連絡してみると良いかもしれません。

ベガプロモーションさんの公式LINEはこちら

以下のQRコードでも友だち追加が可能ですのでぜひ試してみてください。

QRコード

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました