【2020年最新】ライブ配信で使えるミキサーの使い方と揃えるべき機材

【2020年最新】ライブ配信で使えるミキサーの使い方と揃えるべき機材

ライブ配信アプリでミキサーは何を揃えればいいの?

ライブ配信アプリを始めるに当たって、歌配信をしてみたくてミキサーを買ってみたが、どのように使用すればいいか分からない、

他にもどのような機器が必要になるか分からないなど疑問を持たれるライバーさんが多くいらっしゃいます。

なので、今回ライバーさんがミキサーをきちんと使えるために必要な機材な機材と使い方について説明いたします。

ミキサーを使う上で必要な機材

揃えるべき機材は何?

配信用オーディオインターフェイスとして最も人気のYAMAHA AG03を例にして説明いたします。

  1. AG03
  2. IPHONEやiPad
  3. Lightning – USBカメラアダプタ
  4. マイク
  5. XLR端子対応マイクケーブル
  6. マイクスタンド
  7.  iPodやPCなどの音源
  8. 3.5mm ステレオミニプラグ オーディオケーブル 
  9. MicroUSBケーブル
  10. ヘッドホン、イヤホン

1.AG03

インターネット配信をサポートするウェブキャスティングミキサーというコンセプトのもと、初心者からプロにいたるまで、生配信で最も配信支持率の高い配信用のミキサーとなります。

2.IPHONEやiPad

配信用のiPhoneやiPadですね。

アンドロイドでも接続可能な場合はありますが、基本的にはiPhone推奨です。

3.Lightning – USBカメラアダプタ

iPhoneとミキサーを接続するための機器となります。

相性が出ることもあるという聞いているので、なるべく純正品の方がいいです。

アンドロイドの場合はスマホの充電規格に応じて変換が必要で、例えばタイプCの充電であれば下記のような機器が必要となります。

4.マイク

ミキサーに接続する場合はXLR端子に対応したコンデンサーマイクを選んでください。USBマイクですと接続できません。

お手頃で高性能なマイクであればマランツプロやオーディオテクニカを選んでおけば間違いないでしょう。

5.XLR端子対応マイクケーブル

マイク側がメス、ミキサー側がオスとなるケーブルを探します。

マイクとセットになって販売している場合もあるので、不安な場合はそちらを買うのもいいでしょう。

6.マイクスタンド

大きく好みとして卓上がいいか、吊るすかたちどちらがいいかに分かれます。

ポップガードなどがついたマイクセットなどを買うとお得に揃えられるためオススメです。

 7.iPodやPCなどの音源

歌配信をする人が音楽を流すための音源となります。iPodなどであらかじめ音楽データをまとめている人もいますが、

PCに繋いでITUNEやYOUTUBEからの音源を流す方もいらっしゃいます。好み応じて選ぶといいでしょう。

8.3.5mm ステレオミニプラグ オーディオケーブル 

音源(IPADやPC)からの音をミキサーへ出力させるためのケーブルとなります。

音源のケーブルは色んな規格が乱立しているため分かりにくいですが、通常は両方3.5mm ステレオミニプラグが必要となります。

9.MicroUSBケーブル

ミキサー本体に電源供給をするための外部電源となります。もし手持ちで持っているものがあればそれでも大丈夫です。

10.ヘッドホン、イヤホン

ミキサー内でミックスされたり、効果をつけたりなど、リスナーに届いている音を実際に確認するためのヘッドホンとなります。

あくまで自分が確認する用なので、手持ちのイヤホンがあればそれでいいでしょう。

ミキサーの接続の方法

機材をどこに繋げばいいの?

下記に接続機器仕方を図解してみましたので、是非みてください。

配信用のiPhoneはLightning – USBカメラアダプタを使用して繋げること、

音源となるAUXケーブルと自分が音声を確認するためのイヤホンを間違いないこと

ミキサー本体に電源を供給するmicroUSBケーブルを繋ぐことがポイントとなります。

ミキサーの使い方

色んな機能があって、何のボタンを押せばいいか分からない

下記に簡単なミキサーの使い方を図解してみましたので、是非確認してみてください。

マイク(コンデンサーマイク)を使用する際はONにする。

マイクの音量ボタン、自分が確認する音量のスイッチ、視聴が聞こえるための音量ボタンそれぞれ存在しているがポイントとなります。

エフェクトはまずはエコーなど分かりやすい機能から弄ってみるといいでしょう。

どうしても買うべき機器が分からない場合は?

どうしても自分で買うと間違えそう、やっぱり分からない。

どうしても買うべき機材が分からない場合は、配信セットというミキサー+マイク+ケーブルのセット販売しているため、配信セットの購入がオススメです。

Amazonや楽天などで多く販売しているため探してみてください。

もし相談した腕買いたいという場合は量販店より楽器店の方が接続機器などに詳しいためそちらで相談がいいでしょう。

配信セットも販売元が楽器店になっているので、そちらに問い合わせみると良いかもしれません。

今品切れなども多発しているようなので、購入検討の際は早めに購入してみてくださいね。

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube