イチナナのライバーとリスナーの恋愛レポート!(まみさん:恋のきっかけ編)

連載:17Live(イチナナ)のライバーとリスナーの恋愛はあるのかレポート

こんばんは!

運営者のyukiです。

 

17Live(イチナナ)を楽しんでいるみなさん!

ライバーとリスナーの恋愛って本当にあるんでしょうか。

今回は17Live(イチナナ)のライバーでもあるまみさん(仮名)に

「ほんとのところどうなの!?17Live(イチナナ)恋愛事情」をお聞きしてきましたので

どうぞ楽しく見ていってくださいね。

 

ついに今回は

まみさんととあるリスナーが仲良くなったきっかけについて

それでは本編をお楽しみください!

前:イチナナのライバーとリスナーの恋愛レポート!(まみさん:出会い編)

(いつものとおりイメージです(笑))

 

ふたりの甘い時間

yuki 「ではでは!」

まみ 「はい(苦笑)」

yuki 「ついに今回はふたりの甘い時間についてお聞きしていきたいと思います!」

まみ 「なんですか、これ。すっごい恥ずかしいんですけれど(笑)」

yuki 「ついに今回のインタビュー企画の核心に迫っていきたいと思うのですが」

まみ 「はい」

yuki 「ずばり聞きます!まみさん、彼のこと好きだったんですか!?

まみ 「ほんと直球でくるんですね(笑)。えっと初めは全然そんなことなかったんですよ」

 

意識始めたきっかけ

まみ 「もともといつも敬語で堅い感じのイメージというものはありましたし

配信を始めたときにもっとアットホームというか

仲の良かったリスナーさんは他にも多かったと思います」

yuki 「そんな初めは少し遠かった彼を意識し始めたきっかけとはなんでしょうか」

まみ 「難しい質問ですね。

でもそうだな【いつも彼が私のそばにいてくれたこと】が意識したきっかけですね」

yuki 「具体的にはどのように」

まみ 「単純なことなんですけれど

彼……ふふふ(笑)」

yuki 「なんですか、なんですかー。気になりますねぇ」

まみ 「ふふふ。ちょっと思い出しちゃって(笑)

彼、いつも私の放送に来てくれたんですよ」

yuki 「毎日ですか?」

まみ 「ええ、毎日です(笑)」

yuki 「それはすごいですね。彼も仕事とかいろいろあったんじゃないですか?」

まみ 「そうなんです。あとで聞いてみたんですけど

『忙しいときは会社の階段で聞いてた』って(苦笑)」

yuki 「それは……また……(笑)」

 

まみさんの恋のきっかけ

まみ 「でもそんな彼の姿勢に惹かれていったんだと思います。

全部じゃなくていい。

でもいつだって私のことを考えてくれる。

そしていつだって私のことをみて、気にかけてくれる。

そんな彼だからこそ、少しずつ私の気持ちが傾いていったんだと思います」

yuki 「はぁぁ。甘いですねぇ。良いですねぇ!ねえ、みんな!?」

(スタッフ、苦笑しながらうなずく)

yuki 「ちなみに“彼”はまみさんがそんなことになっていたことを知ってたんですか?」

まみ 「全然気がついてなかったようですよ」

yuki 「それを知った今は?」

まみ 「『俺の狙いとおりだ』なんてドヤ顔していましたので

横腹にグーでぐりぐりしておきました(笑)」

yuki 「ひゃあ。熱い熱い(笑)

それじゃ燃え上がる前に今回はここまでにして

次回はついに!初めてのデート編に話を進めたいと思います!」

 

。。

。。。

 

いやあ、甘い!甘過ぎる!!

しかしまだ二人はディスプレイの画面越しに隔てられています。

そんなふたりはどのように出会ったのか!?

 

次回はそんなふたりの思い出の初デートについて

お話いただきます!

乞うご期待ください!!

 

前:イチナナのライバーとリスナーの恋愛レポート!(まみさん:出会い編)

次:イチナナのライバーとリスナーの恋愛レポート!(まみさん:秘密の合図編)

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧