お勧めのライバー事務所はどこ?

どこの事務所に入ればいいの?そんな疑問にしっかり答えます!

ライバー事務所お勧めの記事はこちら!

お勧めのライバー事務所一覧

【Mirrativ(ミラティブ)】の年齢制限について解説!

こんにちは!

今回は、ゲーム実況のライブ配信サービスで盛り上がっている、
『Mirrativ (ミラティブ)』についてです!

ミラティブに、年齢制限があるのをご存知ですか?

中学生や高校生など、若いティーンエージャーも利用しているこのアプリ。

子供が利用している、という保護者さんはその利用方法について心配することも多いでしょう!

トラブルを避けるためには、正しい使い方を知っておくと良いですね!

今回は

ミラティブの年齢層
ミラティブの年齢制限はゆるい?
未成年が利用する際に気をつけること
について、解説していきます!

 

安全に正しく利用しよう!

そもそもミラティブってなんのアプリ?

まず機能について説明する前に、そもそも『ミラティブ』が何なのか知らないという人もいると思いますので、紹介していきます。もうすでに知っているという人は、読み飛ばしてもらっても大丈夫です。

Mirrativ(ミラティブ)とは、ゲーム実況配信専門の、ライブ動画配信サービスです。ニコ生配信や、イチナナライブと同じ類ではありますが、アバターを使った配信が中心で、ゲーム実況配信専門といった点で異なります。

今や、ゲーム実況は空前の人気を誇っていて、プロゲーマーとして、ゲームすることを職業とする人も多く、ミラティブはスマホ一つで配信できるために、手軽に収益をあげることが可能です!

多くの若者を中心に注目されているこのサービスは、すでに100万人を超える配信者が存在しており、日本トップクラスの規模を誇るスマホゲーム配信アプリです!

また、ミラティブは細かく設定できるアバターを通じて配信やコメントすることができ、顔を出さずに配信できる手軽さも、魅力ですね!

様々なスマホゲームで遊ぶことができるのも、楽しむことができていいですね!

ミラティブの収益は、報酬としてもらえるミラティブ専用の『オーブ』をコインに変換し、換金することで手に入れることができます。

https://17liver.net/mirrativdekaseg

ミラティブでどのように収益をあげて稼ぐかは、上のサイトで詳しく解説しているので、参考にしてみてください!

ミラティブの年齢層

ミラティブは、ゲーム実況配信サービスなので、中高生など、若い人たちの間で流行っていると考えられます。

実際、アンケートベースで集計した25歳以下のユーザーで6割以上を占めているらしいです。この中でも、未成年で利用している人も多いでしょう。

実際に配信を見ていても、高校生や中学生など若い子供たちが配信していることが見受けられますね。

ミラティブの年齢制限はゆるい?

まず、結論から言うと、ミラティブの年齢制限は12歳となっています。

これは、アプリをインストールする際に、12歳以上の年齢でないとインストールできない仕組みになっています。

つまり、中学生以上のユーザーがミラティブを利用できることになっていますね。

理由としては、ゲームのコンテンツの中に、暴力や不適切なコメントが含まれること、
あとはコインやオーブなどの課金を避けるためであると考えられます。

しかし、アプリの中で本人確認等はないので、未成年でも親のアカウントなどでインストールできた場合などは、制限はかからずに利用できる仕組みになっています。

また、利用規約第3条では、

『当社はMirrativ会員の年齢に応じて、本サービスの1部または全部の利用を制限する場合があります。制限の対象及び内容は、本サービスにおいて別途提示します。』

mirrativ.comより抜粋

という表記がありますが、曖昧ですね、、、

この点で、ミラティブの年齢制限はゆるいと言うことが出来ます。

12歳を超えていなくとも、やろうと思えば配信や、閲覧ができてしまうからです。

実際に小学生が利用することによる問題も起こっているようです。

小学生が配信、コメントで、荒らしや、不適切な発言をするケースも出ているので、年齢制限が十分に行き届いているとは言えないですね、、、、

未成年がミラティブを利用する時に気をつけるべきこと

まず、12歳以下のお子さんがミラティブを利用することの危険性としては、

サービス内の課金を不用意に行ってしまうこと
不適切なコンテンツを閲覧してしまうこと
不適切な利用方法で配信者に迷惑をかけてしまうこと

などが挙げられます。

まずは、保護者の方は、未成年のお子さんが年齢制限のかかったアプリをインストールできないように管理する必要があります。そのために、ケータイ本体に制限をかけるようにしましょう。

・iPhoneであったら、設定>スクリーンタイム>コンテンツとプライバシーの制限、

・Androidの場合は、GooglePlayから、設定>保護者による使用制限を開くことで、子供に対してペアレンタルコントロールをかけることができます。

最近では、未成年者によるオンラインサービスの高額課金による相談が相次いでいるそうです。その中で多いのが、「未成年者が無断で保護者のクレジットカードを利用したケース」です。保護者の方は、子供が親の見ていないところで課金していないか、しっかりと警戒して、管理するようにしましょう。

また、利用する未成年自身も十分に注意して利用するべきです。

①トラブルに巻き込まれそうになったら、まずは親に相談する。

サービスに参加していて嫌がらせを受けたり、問題が発生したらすぐに親に助けてもらうようにしましょう

②個人情報は、むやみに公開しないようにする。

個人情報は犯罪などに利用される危険があるので、自分が特定できてしまう情報は絶対に載せないようにしましょう。

③サービスに課金するときは、必ず親に確認するようにする。

ワンクリックで大きい金額を払うことができてしまうので、注意するようにしましょう。

以上の項目は、安全にオンラインサービスを利用する上での基本です!意外と危険が溢れていて、注意しないとトラブルを生むきっかけになってしまうので、必ず守るようにしましょう。

おわりに

ここまで、ミラティブの年齢制限と未成年が利用する危険性についてまとめてきました。

年齢制限が曖昧であるからこそ、たくさんの危険が潜んでいると言えます!

利用している未成年本人、それから保護者の方は十分に注意して利用するようにしましょう!

トラブルを未然に回避して安全に利用することができれば、楽しいミラティブライフを送れること間違いなしです!

 

 

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました