【MixChannel(ミクチャ)】「使い方」について解説!

MixChannelは、いま中高生などの10代の間で流行っているショートムービーを作成・共有できる機能がついている動画配信アプリです!

アプリひとつで動画を撮影・編集・投稿できる大人気なアプリです。

また動画配信機能も楽しめちゃいます。

しかし、機能がたくさんあるせいか「MixChannelは使いづらい…」という方も少なくありません。

そこで今回は、MixChannelの動画の撮り方から、編集の仕方、投稿の仕方を紹介します!

もちろんライブ配信の仕方もご紹介しますので、気になる方はぜひ最後までご覧ください!

ぜひ参考にしてください!

MixChannelについて

【MixChannel(ミクチャ)】とは、株式会社Donnutsが運営する動画投稿が可能なライブ配信アプリです。

以前までは動画投稿のみでしたが、最近ライブ配信機能も実装されさらに注目を浴びています。

ミクチャユーザーの約8割が中高生で、約8割が女性という点が特徴です。

ほかの配信アプリと比べて、若い女性の層からの人気が極めて高いです。

また、収益化機能もありますのでライバーの方も増加しています。

リスナーの方は無料で視聴できますが、課金要素もありますので応援したいライバーさんがいたら、たくさん応援することができます。

ただのライブ配信アプリではないため、他の配信アプリを利用しているユーザーの方からは華やかなイメージを持たれています。

中高生のユーザーが多いため、カップル動画などの”リア充”と呼ばれる動画が多いのも特徴のひとつです。

動画のつくり方

アプリで撮影した動画でつくる方法と投稿方法

まずは、MixChannelのアプリ内で撮影して動画をつくる方法を説明します。

以下の手順の通りに行ってください。

 

アプリ内で動画を撮影して作成する方法

①MixChannelを開いて、下部中央の「ムービーマーク」をタップします


②「動画をつくる」をタップします


③「撮影」をタップします


④画面下部の中央に表示されるピンクの丸が撮影スタートボタンですので、撮影をスタートさせたいタイミングでタップします


⑤撮影を開始したらピンクの丸いボタンが四角くなりますので、撮影を終了したいタイミングでタップします


⑥撮影した動画の確認が完了したら、右上の「チェックボタン」をタップします


⑦「※サムネイル」を選択します


⑧動画の紹介文、カテゴリ、タグなどを設定できたら「投稿する」をタップします

※投稿した動画の一覧に並ぶ際に表示される画面のこと

 

以上でアプリ内で動画を撮影し、投稿ができます。

保存してあるデータでつくる方法

先ほどは、アプリ内で撮影したデータで投稿する動画を作成しましたが、もともとスマートフォンにあるデータで動画を作成することができます。

以下の手順通りに行ってください。

 

スマートフォン内のデータで動画を作成する方法

①先ほどで説明した①②を実行し、以下の画面が表示されたら「インポート」をタップします
②動画に使用したいデータをタップします


③投稿したい部分を選択します


④選択が完了できたら右上の「チェックボタン」をタップします


⑤この後は、先ほど説明した⑦⑧と同様にサムネイルを選択し、紹介文、カテゴリ、タグなどを選択し「投稿する」をタップします

 

以上でスマートフォン内にあるデータで投稿する動画の作成・投稿が完了です。

編集方法

MixChannelは、動画を撮影して投稿するだけでなく音楽をつけたり、画像と画像をつなぎ合わせてひとつの動画にすることができます。

音楽をつける方法

MixChannelでは動画に合った音楽を自由につけることができます。

以下の手順に従ってください。

 

音楽をつける方法

①上記で説明した手順で動画を撮影または、インポートして画面下部に表示される「BGMを設定しましょう」をタップします


②BGM選択画面が表示されます。使用したい音楽をタップします(iTunesから選択することもでき、アフレコやレコーディングもできます)


③音楽の再生開始のタイミングを決めます


④プレビューが表示され、問題がなければ右上の「チェックボタン」をタップし投稿します

 

以上でお気に入りの音楽を合わせることができます。

画像切り替え方法

MixChannelでは、複数の画像や動画を組み合わせてひとつの動画を作成することができます。

その組み合わせの方法についてご紹介します。

まずは画像と画像を組み合わせる方法です。

以下の手順に従ったください。

 

画像と画像を組み合わせる方法

①MixChannelを開き、動画作成画面から「インポート」をタップします


②右上の「写真」の項目から動画に使用したいデータを複数選択します

 

以上で簡単に複数の画像を組み合わせてひとつの動画にすることができます。

※動画と動画を組み合わせる際は「インポート」の「動画」の項目から選択すると動画と動画を組み合わせることができます。

画像と動画を組み合わせる

画像だけでなく、動画も同時に組み合わせることができます。

その方法は以下の通りです。

 

画像と動画を込み合わせる方法

①先ほどのように「インポート」をタップします


②「動画」の項目から、使用したいデータを選択します


③「インポート」の「画像」の項目から使用したいデータを選択します

 

以上で画像と動画を組み合わせてひとつの動画が完成します。

慣れてくると、完成度の高い動画をつくることができます。

たくさんの動画を作成することで、動画作成の技術も上がりますのでぜひたくさんの動画をつくってみて下さい!

ライブ配信の仕方

動画の作成方法と投稿方法はマスターできましたでしょうか?

MixChannelは動画方法の他に、ライブを配信することができます。

次はそのライブ配信の仕方についてご紹介します。

以下の手順に従って下さい。

 

ライブ配信の仕方

①MixChannelを開き、画面下部に表示されている「ムービーマーク」をタップします


③左側の「ライブする」をタップします


④画面下部の「ライブ配信をする」か「ラジオ配信をする」選択しタップします

            
⑤画面上に「Fairy」と表示されたら、画面を左右にスワイプし画面効果を選択します


⑥「タイトル」と「カテゴリ」を選択します


⑦ピンクの丸いアイコンの「START」をタップします

 

以上でライブ配信がスタートします。

配信の前にカメラとマイクの許可を求められたら、指示に従って許可をしましょう。

また、ライブ配信を終了したい場合は配信画面の右上にある「×」をタップし「終了する」をタップすると終了します。

ライブ配信の視聴方法

MixChannelはライブ配信をするだけでなく、視聴することができます。

次はMixChannekの視聴方法はとっても簡単です。

MixChannelを開くと、ライブ配信をしているライバーさんが一覧で表示されます。

視聴したいライバーさんをタップすることでライブ配信を視聴することができます。

画面上部のタブ「イベント」「ムービー」「フォロー」から探すことができます。

「ライブ」とは、『配信』で「ムービー」は、『動画』です。

「フォロー」は、自分がフォローしたお気に入りのライバーさんを限定して表示することができます。

自分が観たいジャンルの配信を見つけて視聴しましょう。

MixChannel使い方まとめ

MixChannelの使い方の説明はここまでです!

いろいろな機能があり複雑なイメージですが、実際に使ってみると簡単なことは分かって頂けましたでしょうか?

使っていくたびに慣れていきますので、まずは実践してみましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました