Pococha(ポコチャ) の禁止事項ってなに?

こんにちは!

皆さんはPococha(ポコチャ)の配信を観ていて、「これって配信していいの?」と

思ってしまうような内容の配信を観たことはありますか?

Pococha(ポコチャ)では配信してはいけない内容や、禁止事項が明確に定められています。

知らず知らずのうちに禁止事項に触れてしまうことの無いように

今回はPococha(ポコチャ)の禁止事項について解説します。

Pococha(ポコチャ)での禁止事項

Pococha(ポコチャ)ではペナルティの対象になるものとして次の通りに定めています。

迷惑行為にあたるもの

ストーカーや嫌がらせといった、悪意を持って利用者を不快にさせる行為は禁止されています。

これはライバーさんに対してだけでなく、リスナーさんに対しても同様です。

ヌードや性的な内容

ヌードや性的な内容だと一目で分かるような配信はもちろん

下着姿など露出の多い配信も禁止されています。

内容犯罪・違法的な内容

他人の肖像権や著作権を侵害するような内容や、撮影が禁止されている場所での

配信は禁止されています。

TVや動画の配信はもちろん禁止ですが、厳密には配信内で音楽を無許可で使用することも

禁止事項に抵触するので注意が必要です。

放置・天井・寝落ち配信など

無意味な配信枠を立てることも禁止されています。

おそらくサーバー負荷や健全な運営に師匠をきたすためだと思われます。

ペナルティが科せられる場合がある

禁止事項に抵触してしまった場合、Pococha(ポコチャ)側からペナルティが科せられる場合があります。

一時的な機能制限や、悪質な場合はアカウント停止となってしまうので注意が必要です。

禁止事項に抵触しないために

禁止事項に抵触しないためには、今回ご紹介した禁止事項を十分に理解し

ライバーさんは配信内容が禁止事項に抵触していないか

リスナーさんは配信を視聴している際に行き過ぎたコミュニケーションを取っていないかを

しっかりと判断することが大切です。

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧