【Pococha(ポコチャ)】コメント禁止機能について解説!

こんにちは!

コロナウイルスが原因で外出を控えている中で、皆さんも、ライブ配信アプリPococha(ポコチャ)を使って暇な時間を楽しく活用していることだと思います!

今回も人気のライブ配信アプリPococha(ポコチャ)を楽しく便利に使うための機能を紹介していきたいと思います!

皆さんは、Pococha(ポコチャ)で配信をしているとき、視聴しているときにコメント欄を荒らしたり迷惑な発言をする視聴者に遭遇したことはあるでしょうか。

配信をしているライバーさんはもちろん、見ている側でも楽しく見ていた配信が荒らされるのは気分がいいものではないですよね!

今回紹介する機能はそんなときに使える、「コメント禁止」の機能です。

・コメント禁止機能ってなに?
・コメント禁止にする方法は?
・コメント禁止にしたらいつまで続くの?
・相手には禁止にしたことは気づかれる?

こんな風に、上手にコメント禁止機能を使えると、自分が嫌な思いをすることも減るのでぜひ、活用しましょう!!

そもそもPococha(ポコチャ)ってどんなアプリ?

近年、ライブ配信アプリが盛り上がりを見せている中で、特に注目を集めているのがPococha(ポコチャ)です。

Pococha(ポコチャ)とは、DeNAが運営している、雑談配信がメインの配信アプリです。

コンセプトととして「Live Link Life~今この瞬間を、いつまでも。」を掲げていて、ライバーとリスナーのつながりを重視しています。

「イチナナ」や「SHOWROOM」に比べると、比較的人口は少ないですが、その分配信者と視聴者さんの距離が近い、という特徴があります。

実際に配信を見ていると、配信者さんと視聴者さんの仲がいいように思えます。ユーザーさんからもそのアットホームさは好評のようです。

また、配信時間や盛り上がりに応じて換金可能なアイテムが付与されるというような、収益機能もしっかりしていることも特徴的です。

Pococha(ポコチャ)の特徴として

  • 無料で生配信を視聴できる
  • 配信に対しての報酬がある
  • ファミリー機能というリスナーと交流できる機能がある
  • イベントの回数が多く、チャンスに恵まれる

という点が挙げられます!

より詳しくPococha(ポコチャ)について知りたい方はこちらの記事をチェック!!

【Pococha】ライブ配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」って?活用方法も徹底解説!

コメント禁止機能とは

Pococha(ポコチャ)のコメント禁止機能とは、迷惑な言動が多かったりコメント欄を荒らしている視聴者の配信へのコメントを制限する機能です。

コメント禁止ができるのは、「ライバー」「ライバーが作成したファミリーのアシスタント」です。

ファミリーやアシスタントについては後で解説します!

似たような機能で、ブロック機能というものもありますが、コメント禁止ではブロックのようにフォローが解除されないという特徴があります。また、24時間のコメントを制限するという比較的甘い制なので、リスナーを失いたくないけれど、発言が目に余るので注意したい、という場合にはお勧めです。

コメントを禁止されたユーザーがそのライバーさんの配信にコメントしようとすると、「機能制限中です」というエラーメッセージが出てきます。

コメント禁止の方法

それでは、Pococha(ポコチャ)のコメント禁止の方法について解説していきたいと思います。コメント禁止は、配信中に以下の手順で行うことができます。

1.コメント禁止したいユーザーの「アイコン」、もしくは「ユーザー名」をタップします。

2.「コメント禁止」をタップします。

3.「このユーザーのコメントを禁止しますか?」と出るので、「はい」をタップ。

これでコメント禁止の手順は完了です。目に余るコメントを繰り返していたり、荒らし行為を行うユーザーにはこの機能を使って対処するのがよいでしょう。

それ以外にも、Pococha(ポコチャ)には通報機能やブロック機能もありますので、さらにひどいようならそちらを使ってみても良いでしょう。

ブロック機能や通報機能に関しましては、他の記事にも詳しく書いてありますので是非チェックしてみてください!

コメント禁止機能の注意点

コメント禁止機能は、失礼な発言や配信を荒らすような行為が目立つユーザーのコメントを制限できる非常に便利な機能ですが、注意点もありますので確認しておきましょう。

コメント禁止には条件がある

コメント禁止はライバーとライバーが設定したファミリーのアシスタントでなければできない機能なので、視聴者側が望んでできる行為ではありません。

ですので、このユーザーをコメント禁止にしたい、と思ってもリスナー側の一存では決めることができないので注意が必要です。

下にファミリーやアシスタント機能について紹介しておきますので、そちらもご確認ください!

フォローは解除されない

コメント禁止機能は使っても、24時間の配信中コメントが制限されるだけで、そのリスナーとのフォロー・フォロワーの関係は切れない、という点で注意が必要です。特に、迷惑なリスナーでもう配信に来ないでほしい、と思っている場合はコメント禁止機能よりも、ブロックや通報の機能を使ったほうが効果的だと考えられます。

程度に合わせてブロックなどと使い分けるのがいいでしょう!

ファミリーやアシスタントについて

コメント禁止の条件に「ライバー」ライバーの作成したファミリーのアシスタント」があります。

まずファミリーとは、Pococha(ポコチャ)のライバーさんを応援するファンコミュニティのことです。

レベル10以上のユーザーが作成することができます。

ファミリーに加入するには

  • 開設者もしくはアシスタントから招待される
  • 加入申請を行い、開設者かアシスタントに承認される

ことが必要です。

次にアシスタントについてですが、アシスタントとはファミリーの開設者に任命された、ファミリーを管理する人物です。コメント禁止機能や参加の承認、強制退会させるなどができるようになります。

しかし、任命されるには理想的かつ模範的なリスナーとしてライバーを応援しなくてはいけません。

みなさんもアシスタントになりたかったら、配信に何度も足を運び、配信を盛り上げることを心がけましょう。

まとめ

どうだったでしょうか。

Pococha(ポコチャ)のコメント禁止機能についての紹介の記事でした。みなさんも、コメント禁止機能についてはわかっていただけたと思います。

迷惑な発言・失礼なコメントが目立つユーザーには、コメント禁止機能を使うのが効果的です!

最初からブロック・通報するのでなく、警告的な意味合いも含めてコメント禁止機能を有効に使いましょう!

それでも、迷惑な行為が続くようならブロックや通報をすることも視野に入れましょう!どの機能もユーザー機能を制限する機能ですので、よく考えて、むやみやたらには使わないことも大切です。

しかし、この機能を配信者さんが使わなくてもいいように、リスナーの皆さんはコメントをするときは、それが失礼な発言に当たらないか、気分を害するものではないか、よく考えてコメントすることも大切です。

このほかの記事もぜひぜひ、見てみていただけると幸いです。

ご覧いただきありがとうございます!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました