【Pococha(ポコチャ)】ラジオ配信について解説!

みなさんこんにちは!

10月に入ってからまた一気に肌寒くなりましたね!

体調管理には気を付けて風邪をひかないようお過ごしください🤧

ところで皆さんはPococha(ポコチャ)の「ラジオ配信」というものをご存知ですか?

顔出しをしたくない人や声だけで配信したい方にとってもオススメな機能なんです!

今回は、そんなPococha(ポコチャ)の「ラジオ配信」についてご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください☆

・ラジオ配信って?
・ラジオ配信の設定方法は?
・メリット、デメリットは?
・うまくできないときの原因は?

Pococha(ポコチャ)とは?

ご新規さん歓迎配信について解説する前に、まずPococha(ポコチャ)がどのようなアプリなのかを簡単にご紹介します!

Pocochaとは雑談メインのライブ配信アプリで、スマホだけでライブ配信が出来ます!

2017年に配信が開始されたということで、比較的新しいことが特徴です!

新しいこともあり、他の配信アプリである「イチナナ」や「Showroom」に比べると

ダウンロード件数やユーザー数は少なめなのですが、

この「人が少ないこと」がPococha(ポコチャ)の良さでもあります!

他の配信アプリに比べてコメントが拾いやすかったり、いつも来てくれるリスナーさんを覚えているライバーさんも多いように感じます。

こちらの記事では、より詳しくPococha(ポコチャ)について解説しています!

ぜひこちらもご覧ください!

【Pococha】ライブ配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」って?活用方法も徹底解説!

Pococha(ポコチャ)の配信スタイル

続いて、Pococha(ポコチャ)の配信についてご紹介します。

Pococha(ポコチャ)には通常のライブ配信を含めて4種類の配信スタイルがあります。

Pococha(ポコチャ) 配信の種類

1.通常配信
2.おしのび配信
3.ご新規さん歓迎配信
4.ラジオ配信

 

それではまず、それぞれの配信について簡単にご紹介します。

①通常配信について
通常配信とは、最も一般的な配信スタイルです。

誰でも簡単に配信を視聴することが出来ます。

②おしのび配信について
おしのび配信とは、先月と今月の合計視聴時間が5時間未満のリスナーさんだけに配信することができる配信です。

③ご新規さん歓迎配信について
ご新規さん歓迎配信とは、Pococha(ポコチャ)を始めてから1ヶ月以内のリスナーさんだけが視聴できる配信です。
「おしのび配信」のPococha(ポコチャ)初心者ユーザー限定版というようなイメージの配信スタイルです。

④ラジオ配信について
音声のみでライブ配信を行う
ことのできる機能です。

リスナーさんは通常の映像配信と同じようにコメントやアイテム使用をすることができます。
★今回の記事では、後ほどこの配信についてより詳しくご紹介します!

ラジオ配信って?

Pococha(ポコチャ)のラジオ配信とは、音声のみでライブ配信を行うことのできる機能です。

顔出しをせず、音声だけで配信することができます。

既に申し上げましたが、リスナーさんは通常の映像配信と同じようにコメントやアイテム使用をすることができます。

ラジオ配信のメリットをまとめるとこんな感じです!

ラジオ配信のメリット

・顔出しせずに時間報酬ダイヤを獲得できる
・暗がりの中でも配信できる
・通信状態があまりよくないときでも配信できる
・パケット数を節約できる

ラジオ配信のやり方は?

続いてラジオ配信の配信方法についてご紹介していきます!

配信の準備画面で、配信スタートの下にある「ラジオ」を選択するだけ!

とっても簡単に始められますね!

ラジオ配信の注意点

ラジオ配信にはいくつかの注意点があります。

利用する前に、知っておくべき注意点についてご紹介します!

タイムラインに表示されない

ラジオ配信は話題タイムラインに表示されません。

タグ付けされた配信はPococha(ポコチャ)アプリの話題タイムラインに掲載され、新規リスナーさんを獲得するための目印になります。

しかし、話題タイムラインに掲載されるのは顔が映っている配信のみ

そのため、ラジオ配信ではタグ付けされたとしても話題タイムラインに表示されることはありません。

こちらの記事では「タグ」についてご紹介しています!

ぜひこちらもご覧ください!

【Pococha(ポコチャ)】タグについて解説!

ラジオ配信だけで稼ぐことはできない

Pococha(ポコチャ)では、ラジオ配信だけでお金を稼ぐことはできません。

Pococha(ポコチャ)公式によると

今回の配信を含む直近6回の配信のうち、ラジオ配信が3回以上の場合のラジオ配信は時間ダイヤは付与されません(今回含む5分以上の配信が対象)

 

とのことです。

今回…ラジオ配信(こちらの配信は時間ダイヤが獲得できません)
前回…ラジオ配信
前々回…ライブ配信
3回前…ライブ配信
4回前…ライブ配信
5回前…ラジオ配信


ラジオ配信を始める前に、直近の自分の配信スタイルを見返してみることが大切ですね!

ぽこボックスの減少

ラジオ配信及びラジオ配信機能を使わずに、顔が写っていないもしくは映像でのパフォーマンスを行っていない配信では

ぽこボックスの出現コイン数は減少してしまいます。

アーカイブが残らない

ラジオ配信はアーカイブが保存されない仕組みになっています。

そのためアーカイブを残したい場合はライブ配信をするしかないようです。

ラジオ配信が出来ないときの対処法

ラジオ配信が出来ないときに考えられる原因として、大きく分けて2つあります。

①端末が対応していない
②マイクのアクセスを許可していない

1つずつその対処法についてご紹介していきます!

端末が対応していない

まず①の端末が対応していない についてです。

 

配信ボタンを押しても「非対応の端末です」という表示が出てしまうときはこの原因が考えられます。

Pococha(ポコチャ)はiPhone6以下の端末に対応していません。

iPhoneを新しいものに買い替えるか、自分の端末が対応している他アプリで配信を行うなどの対処法があります。

ちなみに視聴だけならiPhone5sでも可能です!

マイクのアクセスを許可していない

ラジオ配信で喋っているのにリスナーさんに声が届いていない場合は、

Pococha(ポコチャ)にマイクのアクセスを許可していない可能性があります。

アクセスを許可する方法をご紹介します!

①まずホーム画面から「設定」をタップします。

②Pococha(ポコチャ)のアプリをタップします。
③マイクのアクセスを許可します。
以上で完了です!
これでも相手に聞こえていない場合は、
相手がマナーモードで視聴している、もしくは音量を0にしているなどの原因が考えられます。

ラジオ配信 解説まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

今回はPococha(ポコチャ)の「ラジオ配信」についてご紹介しました。

顔出しをせずに声だけで配信が出来るとっても便利な機能ですが、

使う前に知っておくべき注意点があることもわかりましたね!

ライブ配信とラジオ配信を上手く使いこなして、Pocochaライフを充実させましょう!

Pococha(ポコチャ)のおすすめ事務所!

Pococha(ポコチャ)を始めとしたライブ配信に興味のある方必見!

ライバー事務所に入ればライブ配信に関する様々なノウハウを教えてくれるほか、

ライバーさん同士の交流もあるのでライバーとしての活動がとっても充実しますよ!

配信アプリの認証ライバーになるなら事務所に入っていた方が圧倒的に有利です!

「事務所に入りたいけどどこに入ればいいかわからない・・・」

「他のライバーと差をつけたい・・・」

という方にはオススメです!

こちらの記事ではオススメのライバー事務所を紹介しています。

ぜひこちらもご覧ください!

Pocochaライバーになる!お勧めの事務所ってどこ?

最後までご覧いただきありがとうございました☆

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました