お勧めのライバー事務所はどこ?

どこの事務所に入ればいいの?そんな疑問にしっかり答えます!

ライバー事務所お勧めの記事はこちら!

お勧めのライバー事務所一覧

【SHOWROOM(ショールーム)】支援ゲージについて解説!

こんにちは!

皆さん、ライブ配信アプリ楽しく使っていますか?

今回は人気のライブ配信アプリであるSHOWROOM(ショールーム)をより便利に楽しく使うための機能・情報を紹介していきます!

皆さんは、支援ゲージを使ったことはありますか?

支援ゲージを上手に使うと配信者だけでなくリスナーさんのモチベーションにもなるので知っておいて損はないです!

今日はそんなSHOWROOM(ショールーム)の支援ゲージについて解説します!

・支援ゲージって何?
・支援ゲージってどうやって設定するの?
・どうやったら支援ゲージを達成できるの?

SHOWROOM(ショールーム)とは?

支援ゲージについて解説する前に、まずSHOWROOM(ショールーム)とはどんなアプリなのかを簡単にご紹介します!

SHOWROOMは、ライブ会場のようなインターフェイスが特徴のアプリです!

同名の運営会社のミッションである「努力がフェアに報われる社会を創る」を体現するように、

アマチュア枠と公式枠(プロ枠)をはっきり分けています。

誰でも配信できるアマチュア枠での活動が評価されると、

AKB48グループのメンバーなども配信する公式枠での配信が可能になるというモデルを採用しており、

アイドル・芸人・モデルなど芸能人の卵の方々が積極的に配信を行っています。

こちらの記事では、より詳しくSHOWROOMについて解説しています!

こちらも併せてご覧ください!

【アプリ紹介】SHOWROOM(ショールーム)ってどんなアプリ?

支援ゲージとは?

​支援ゲージとは、配信中に視聴者からのギフティングやコメント、ツイートで獲得できるポイント数の目標を設定し、

目標を達成した際に何かのパフォーマンス(リターン)を行うシステムです。

例)10,000ポイント獲得でパジャマ配信をします!
  50,000ポイント獲得で特技を披露します!など

目標ポイント数と、パフォーマンスは自分で決めることができます。

ポイントは、ライブ中に視聴者からもらうギフティングやコメント・ツイートを換算したものです。

これをしっかり設定しておくことで、視聴者も応援する意味ができるので、

イベントに参加してなくてもギフトをプレゼントしてくれる可能性が広がります

支援ゲージと目標を上手に活用して、ポイントを獲得しましょう!

支援ゲージの設定方法

①メニューの「配信」をタップ

②配信登録のページの「支援ゲージ管理」をタップ

③支援ゲージ管理の「新規追加」をタップ

④リターン(達成したら行うこと)を入力

※必ずしもリターンでなければいけないわけではないので好きに入力してOK!

⑤目標の支援ポイントを設定する

1000、2000、…、2000000、3000000pointと刻まれていますが、下までスクロースすると自由に値を入力できるところがあります!

⑥先ほど設定した支援ゲージを選択すると、「こちらの設定を使用しますか?一度に設定できるゲージは1個までです。」と出てくるので「OK」をタップ

これで支援ゲージの設定は完了です!

支援ゲージの見方

①配信ルームを開き、人のマークをタップ

 

②「目標達成まで○○pt」の表示をタップ

③すると、支援ゲージに対して今の達成状況が確認できます。

目標達成まであとどのくらいのポイントが必要かが一目でわかるので、応援にも俄然やる気が出ますよね!

無料でできる!支援ゲージの達成方法

支援ゲージについて理解できましたでしょうか?

皆さんもお気に入りの配信者の支援ゲージを達成するために、早速応援したくなりましたよね!

この支援ゲージはイベントやオーディションで使われることが非常に多いので

1位2位を争う大事な時にとっても重要になってきます。

なので続いては支援ゲージを達成するために、課金しなくてもできるおすすめのポイント貢献方法をご紹介します!

ポイントを競うイベントというと、有料ギフトによる殴り合いの印象がある方もいるかもしれません。

が、SHOWROOMでは無料でポイント貢献ができる手段が用意されています。

それが「星投げ」「カウント」の2つです。

今回はその2つのポイント貢献の仕方をご紹介します!

まずはじめに

早速ポイント貢献して配信者の支援ゲージを達成しよう!と思った皆さん、その前にアカウント連携はお済ですか?

星や種・カウントをポイント貢献に役立てたい場合、SHOWROOMのアカウントとTwitter連携が必須になっています。

Twitter連携をしなくても星投げやカウントはできますが、連携していない人が投げたポイントは後で減算されてしまい、無効になってしまいます、、、。

無料ギフトをしっかり役立てるためにも、まずはSHOWROOMとTwitterの連携をしっかり行っておきましょう!

カウントとは

星投げは説明がすこし複雑なので、まずはカウントから。

SHOWROOMではコメント1つにつき1ポイントがルームに入り、1枠で最大50ポイントまで貢献できます。

でも、50回もコメントをするのはちょっと大変ですよね。

なので、SHOWROOMには1~50の数字をコメントで数えるという文化があります。

やり方は簡単で、このように半角数字で「1」→送信 「2」→送信…と送っていくだけ!

これでコメントがポイントになりますし、50回を数えやすいですよね。

更に、半角数字で数える分には50までの数字ならコメント欄に載ることはありません。

コメント欄を過度に流すことなくポイント貢献をする工夫が「カウント」なのです。

星投げとは

SHOWROOMでは公式配信者のルームでは「星」、アマチュア枠では「種」という無料ギフトがあります。

投げたい色の星をクリックorタップしてみましょう。

ポンポンという音とともに、今いるルームへ星を投げることができます。

ギフトは無料・有料問わず10連投するとポイントが1.2倍になるという仕組みがあります。

イベント中は特に、できるだけ10個ずつ連打で投げることをオススメします。

星は公式配信者のルームで、種はアマチュア枠のルームで

配信を30秒~1分間見ると、1ルームにつき10個×5色もらえます。

(※Twitterボタンからツイートで星がもらえるシステムは、2020年2月現在廃止されています。)

星は最大で495個集められるので、配信が始まる前にできるだけ多くの星を集めることが重要になってきます!

実際どのくらい貢献できるの?

配信が始まる前に、持てるだけの星(495個)を集めてルームに行ったとします。

きちんと10連投できた場合、450×1.2=540と端数の9個×5色=45で、585ptの貢献になります。

この「持てるだけの星を集めておいて全部投げる」を、「1周」といいます。

後述する2周では500×1.2=600を足して1185pt

3周ではさらに450×1.2=540を足して1725pt

更にカウントもすれば最大で1775ptの貢献ができます。

有料ギフトは1pt=1円なので、約1800円分近くの貢献を無料で行うことができるのです!

SHOWROOM(ショールーム)支援ゲージ まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は支援ゲージの設定方法や、支援ゲージを達成するためのポイント貢献方法をご紹介しました!

最後に今日の記事のまとめです。

・支援ゲージとはポイントの目標設定
・アマチュアでもすぐに設定できる
・無料でも1800pt近く支援ゲージに貢献できる!

 

皆さんもお気に入りの配信者を応援するためにぜひ支援ゲージを参考にしてくださいね!

おすすめライバー事務所!

SHOWROOM(ショールーム)をはじめとしたライブ配信に興味のある方必見!

ライバー事務所に入れば、ライブ配信に関する様々なノウハウを教えてくれるほか、

ライバーさん同士の交流もあるので、ライバーとしての活動がとっても充実しますよ!

配信アプリの認証ライバーになるなら、事務所に入っていた方が圧倒的に有利です!

「事務所に入りたいけど、どこに入ればいいかわからない…」

「他のライバーと差をつけたい!」

という方にはおすすめです!

こちらの記事ではおすすめのライバー事務所をランキング形式で紹介しています!

ぜひこちらもご覧ください!

失敗しない!ライバー事務所評判ランキングTOP10【おすすめ10社を厳選比較】

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました