お勧めのライバー事務所はどこ?

どこの事務所に入ればいいの?そんな疑問にしっかり答えます!

ライバー事務所お勧めの記事はこちら!

お勧めのライバー事務所一覧

『SHOWROOM』安全性について徹底解説します!!

みなさん、こんにちは!

突然ですが『SHOWROOM』というアプリをご存知ですか?

このような悩みを持っている方にとっておススメのアプリとなっています。

SHOWROOMは現在、女子中高生を中心に大人気のライブ配信アプリです!

そこで、今回はSHOWROOMを利用するにあたって気になる『安全性』について徹底解説していきたいと思います。

 

SHOWROOMの安全性

安全性を説明する前に、SHOWROOMについて少しい説明させていただきます。

SHOWROOMとは誰でも好きな時にインターネットを経由してライブ配信ができ、女子中高生を中心とする若い世代だけでなく、30代40代ユーザーも多い動画配信サービスです。

しかし、これからSHOWROOMを利用しようと考えている方の中には、SHOWROOMの安全性について気になっている方もいるのではないでしょうか?

自身の顔を公開して生放送を行うSHOWROOMは果たして安全に利用することはできるのでしょうか?

ここでは、SHOWROOMは安全であるのか?それとも危険なのか?どうななのかを詳しく解説していきたいと思います。

 

サービス自体にはある程度の安全対策は取られている!

ライブ動画配信サービスのSHOWROOMは、アーティストやアイドルなどの芸能人だけでなく、個人がライブ配信を行えるサービスです。

個人の力でファンを集めたり、お小遣い稼ぎができるということもあり、10代20代の若い層でも利用者が急上昇しております。

しかし、個人がライブ配信を行うのにあたって気になることが、SHOWROOMの安全性ですよね、、、

しかし、今からお話しすることを守れば安心してSHOWROOMを利用できます!!!

個人がライブ配信を行えるSHOWROOMですが、すべて個人が自由に動画配信できるというわけではなく、ある程度のルールが決められています。

例えば、ヌードや水着などのわいせつ行為とみなされるような配信は禁止されていますし、他人の悪口などの誹謗中傷行為に関しても禁止されているようです。

また、動画を通して異性交際を迫ったり麻薬や違法行為に関して肯定するものなども禁止されています。

さらに、動画配信のルールとして、動画の配信時間によっては年齢制限も行われる仕組みです。

毎日22時から朝の5時までは18歳以下は利用できないようになっており、若い世代に向けてある程度の安全対策はされていると言えるでしょう!!

 

自分で安全対策を行うことも必要

上のようにSHOWROOMでは、ある程度の安全対策は確約されているので、違反行為を行ったユーザーは配信者や視聴者関係なく強制退場などのペナルティーを受けることになるでしょう。

しかし、SHOWROOMはあくまでも個人が動画配信を行うサービスであるため、SHOWROOM側がユーザーを100%守り切れない部分もあります。

SHOWROOMって家からの配信が多いから個人情報が流出しないか不安だよね、、、

このような悩みを持っている方も多いと思います。

SHOWROOMでは、一般の方でも顔をさらして動画を配信することになるため、ファンが多くなってくると付きまとい行為や嫌がらせなどのストーカー行為に発展する可能性も少なからずあるでしょう。

特に動画の内容から、地元バレや身バレをしてしまい、住所や職場、学校などを特定されてしまう危険性があるので、特に以下のようなことを注意しながら動画配信を行うようにしてください。

 

動画配信時に気を付けること

みなさんもお気づきでしょうが、SHOWROOMで動画配信を行うほとんどの方が、自宅の自分の部屋から動画配信を行っています。

そして、動画配信中に部屋の窓の外の風景が映り込んでいる場合や、自身の学校の制服などが映り込んでしまっている場合には、その背景や制服の柄から住所から特定されてしまう可能性があるでしょう。

また、部屋の内装が特徴的な場合には、その内装が原因で自宅がバレてしまう可能性があります。

SHOWROOMで動画配信を行う場合には、シンプルな白い壁の前で配信するなど、場所が特定されにくい背景を選んで配信を行っていくことが重要です!

 

配信中に個人情報を話さない

動画配信をしていると、話すネタとして自分の学校のことや友人のこと、職場での出来事などを話したい人も少なくないと思います。

しかし、話す内容によっては、職業や自身が通っている学校の場所がある程度特定されてしまう可能性があります。そんなことする人いないと思っているかと思いますが、意外とそのような被害は少なくないです。

ライブ配信はリアルタイムで発信しているため、言葉選びに戸惑ってついつい個人情報がわかる話ネタなどを話してしまうということもあります。

動画配信をする際には、自分の仕事のことや学校のことにはできるだけ触れないように心掛けて地元の安全を自身の力で管理していくようにしましょう。

また、個人的なやりとりは気を付けましょう。

視聴者・配信者間の個人的なやり取りは、視聴者に対して特別な期待を持たせることや、トラブルの温床になります。簡単に個人情報を教えないようにしましょう。公式配信者の方はオーガナイザーに相談したりして安心してSHOWROOMを楽しみましょう!

地元が特定をされるような話もNG

学校や職場の話以外にも身元がバレてしまう可能性があるネタというものは存在します。

例えば、地元のお祭りの話題などに関しては、かなり細かく住んでいる地域を特定されてしまう可能性があるでしょう。

また、特徴的な方言のある地域などにお住まいの方の場合にも身バレしてしまう可能性が高くなります。

方言で自分を表現する人もいますが、より安全にSHOWROOMを利用したいという人であれば、できるだけ標準語で話すことをお勧めします。

話すネタが限定されると逆に話しにくいという方も多いと思いますが、ライブ配信を行う前にある程度話す内容を決めておき、放送事故を未然に阻止するように心掛けましょう!

 

まとめ

今回は、SHOWROOMの安全性について徹底解説してきました。

SHOWROOMは未成年も利用できるライブ配信動画サービスですが、国内企業が提供しているサービスであり、放送に関する禁止行為や未成年の配信可能時間なども厳しく決められています。

そのため、ライブ配信アプリの中では比較的安全に利用できるサービスであると言えるでしょう!

ただし、サービス自体に問題が無くても、配信者の発現や行動によって危険を招いてしまう可能性も十分にあります。それは、SHOWROOMに限らずどのアプリでもあり得ることなので、個人を特定されてしまうような行為には十分に注意して楽しく利用してください!

みなさん、是非SHOWROOMをダウンロードしてみましょう!

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました