配信スタイルは人それぞれ

配信スタイルは人それぞれ

ライブ配信をしていると、自分の配信スタイルはどのようにすれば良いのだろうと悩んでくること沢山ありますよね。

そこで、配信スタイルをいくつか紹介します!配信スタイルは人それぞれなので、配信している方の参考になれればと思います。

 

①トーク・雑談配信

配信で一番多いのは、トーク配信ですね。

リスナーの方々とコミュニケーションもとりやすいので、リスナーの方々との距離をつめるのにも適した配信です。

リスナーが少ないときに、話題が続かない場合があるので、話題などを控えて配信するといいと思います。

注意したほうがいいのは、あるリスナーとだけ会話が盛り上がってしまって、皆が楽しんでいない状況になってしまうことです。

ここに注意して、沢山コミュニケーションするといいと思います。

 

②歌・演奏配信

歌を歌える方や楽器の演奏が出来る方は、それを配信するのも非常にいいですね。

歌でしたら、リスナーが懐かしい曲を歌ったりすれば、盛り上がりますし、歌が上手ければ癒しを与えることが出来ます。

癒やされる配信は、人気になりやすいのでとてもいいです。

楽器の演奏も、非常に人気の配信部屋が沢山あります。

イチナナの鈴木龍二さんのドラム配信はとても人気があります。

鈴木さんの爽やかな笑顔と、圧倒的なドラム演奏は見ていてとても素敵です。

このように、歌や演奏が出来る人はそれを配信に利用するのも有効です。

注意しなければならいのは、歌っている最中や、演奏している最中はリスナーの皆さんとコミュニケーションが取りづらい点です。

そこに気をつけて、配信していくといいと思います。

 

③ダンス配信

ダンス配信も人気になりやすいです。

特に、美女のダンス姿は多くの男性人の目の保養になっているようで大人気です。

ダンスを踊れる人は是非、ダンス配信もお勧めします。

特に、ダンスは頑張っている感がリスナーに伝わりやすいので、ギフトなども伸びる傾向にあります。

注意しなければならないのは、地味に体力です。

長時間配信などで、踊り続けるのはとても大変なので、体力の配分は注意しながら配信するのがいいと思います。

 

④キャラ配信

あるキャラになりきって配信するのも人気になる場合があります。

例えば、小倉優子さんはこりん星から来たお姫様ということでしたよね。

そのような感じで、キャラを設定するのも、一つのやり方だと思います。

このキャラ配信は、ツッコミのコメントを貰いやすく、配信が笑いで盛り上がりやすいのですよね。

 

自分の個性を生かして配信スタイルを探そう

配信スタイルは人それぞれですので、是非各々の人にあった配信スタイルが見つけることが大事ですね。

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube