【17LIVE(イチナナ)】の「テーマトーク配信」について解説!

nみなさん、こんにちは!

すっかり季節は秋になりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?

秋は過ごしやすい気候に加え、楽しみがたくさんありますよね。

美味しい旬の食材やフルーツも魅力的ですが、なんといってもハロウィンのイチナナが待ち遠しい!といった方も多いのではないですか?

ハロウィンの配信では、素敵な仮装に身を包んだライバーさんに会えるかもしれません!

秋も引き続きイチナナを楽しんでいきましょう!

さて、みなさんは「テーマトーク配信」という配信をご存知ですか?

テーマトーク配信とは、イチナナが発表する「今日のテーマ」を使った配信で、そのテーマについてリスナーとコミュニケーションをとりながら話していきます。

テーマトーク配信は、リスナーさんも話に参加しやすく、盛り上がりやすくなる素敵な機能なんです!

もちろんライバーさんにとっても便利なので、是非使いこなしたい機能ですよね!

しかし、テーマトーク配信がどういったものなのか、どこを見たらテーマがわかるのか、設定の仕方なども、まだよくわかっていないという方がたくさんいるのではないでしょうか。

今回は、テーマトーク配信について詳しく知りたいという方のために、わかりやすく解説をしていきたいと思います!

ライバーさんもリスナーさんもテーマトーク配信に詳しくなって、イチナナをもっと楽しんじゃいましょう!

是非参考にしてください!

テーマトーク配信について

・テーマトーク配信って何?
・テーマトーク配信の配信方法

テーマトーク配信とは

イチナナでは3日に一度、ライバーが使用できる新しいトークテーマが更新され、それを使った配信を「テーマトーク配信」と呼んでいるんです!

「今日のテーマ」と呼ばれるこちらのテーマは、誰でも使うことができます。

使い方は後ほど解説します!

このように、季節や時事ネタに合った様々なテーマが発表されます。

3日に一度ということでかなり頻繁に更新されているので、いつも新鮮な配信をすることができそうですよね!

テーマトーク配信の配信方法

①配信スタート画面で「カテゴリー」欄から、「今日のテーマ」を選択します。

②「ハッシュタグを選択」から、テーマに合ったハッシュタグを選択します。

選んだハッシュタグは、タイムラインなどに上がる自分のサムネイルに表示されます!

※表示場所はランダムです。

「今日のテーマ」をカテゴリーに設定しただけではサムネイルに表示されないので、ハッシュタグの設定を忘れないようにしましょう。

ハッシュタグをつけるだけでも配信のテーマは伝わりますが、さらに「ステッカー機能」を使うと、ルーム内の配信画面でもテーマを表示することができます!

配信に入った後でもテーマがわかるのは助かりますよね。

サムネイルのテーマを見逃してしまっても、すぐに話題に追いつくことができますよ!

ライバーさんは是非参考にしてください!

楽しい配信の裏にはこういう工夫があったんだね!

テーマトーク配信に注意点はある?

・テーマトーク配信のメリット
・テーマトーク配信のデメリット
テーマトーク配信がとっても便利な機能だということはわかっていただけましたでしょうか?
しかし、そんなテーマトーク配信にもいい面と注意しなければならない面があるんです!
まずはテーマトーク配信を使用するメリットからおさらいしていきましょう。

テーマトーク配信のメリット

テーマトーク配信を使うことのメリットは大きく分けて二つあります。

一つ目は「ライバーがとにかく楽!」ということです。

たくさん配信していればしているほど、配信の内容やテーマを自分で考えるのは大変ですよね。

かといってその場その場で話題を考えたり、コメント待ちになってしまうのも配信が盛り上がらない要因となってしまう可能性があります。

ライバーなら誰しも思ったことのある「何かいい話題ないかなあ」という悩みを解決してくれるのが、「今日のテーマ」なのです!

そして二つ目のメリットは、「季節を感じるテーマでみんなが盛り上がれる」ということです!

自分で話題を考えると、自分の趣味や生活圏内のことに偏ってしまうことも多いと思います。

しかし「今日のテーマ」は時期に合わせて設定されるので、自然とみんなが共通して話せる話題になりますよね。

例えば1月には「成人式」というテーマが今日のテーマとなっていました。

今年成人式をした!という配信者さんは取り上げるかもしれませんが、そうでない方はわざわざ自分でテーマにはしないのではないでしょうか?

しかし、このような話題は実はとても盛り上がるんです。

成人式の写真を配信内で見せたり思い出話ができるのはもちろん、年代や地域によって様々なリスナーの話を聞くのも楽しそうですよね!

「今日のテーマ」に選ばれるものは、このようにコメント欄が活発になって盛り上がりそうな話題ばかりです!

自分でテーマを決めているけど、あまり配信が盛り上がらない…という方は是非「今日のテーマ」を使ってテーマトーク配信をしてみてください!

テーマトーク配信のデメリット

いい面ばかりのように思えるテーマトーク配信ですが、実は注意しなければならない面もあります。

注意しなければならないのは、最初から「今日のテーマ」に頼りすぎてもいけないということ!

「今日のテーマ」についてテーマトーク配信をするライバーさんがたくさんいるので、埋もれてしまいがちという弱点があります。

最初は自分らしい配信も織り交ぜつつ、配信に来てくれるリスナーさんを増やしましょう!

リスナーさんが増えてきたら、みんなが共通して盛り上がれるテーマトーク配信がもちろん効果的ですね!

自分でテーマを考える際のコツ

自分で配信の話題を考える際は、「リスナーさんにとって楽しく興味深い話題」をチョイスすることが大切ですよね。

「今日の配信に来て良かった」「また来たい」と思ってもらうことが肝心です。

これだけ聞くと難しそうな印象を受けるかもしれませんが、コツを押さえれば簡単に考えることができるんです!

まずは、あった出来事を忘れないよう書き留めることを習慣づけましょう!

年代や住んでいる場所が違うリスナーさんからは、何気ない出来事も新鮮に思えるかもしれません。

しかし、単調に報告するだけでは楽しくありませんよね。

例えば「今日食べたもの」や「今ハマっているゲーム」などのありふれた話題でも、テンションを上げて詳しく話してみましょう!

「すっごく美味しかったんですよ!」と楽しそうに話すだけで、みている人は癒されるし、「他には何が好きなの?」などとコメントもしやすいですよね。

リスナーさんと仲良くなったら「みんなは何が好き?」と聞いてみましょう。

コメントを読み上げる際も、リアクションや自分の感想をつけて会話を広げることが大切です!

まとめ

【17LIVE(イチナナ)】の「テーマトーク配信」についての解説は以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

本記事をまとめると、

・テーマトーク配信は、イチナナが更新する「今日のテーマ」を使った配信のこと!
・3日に一回更新される季節にあった話題はとっても便利!
・ハッシュタグを使ってサムネイルにテーマを表示しよう!
・テーマはステッカー機能で配信画面にも表示可能!
・テーマトーク配信ばかりではなく、自分らしい配信も織り交ぜよう!

テーマトーク配信を使いこなして、もっともっとイチナナを楽しんでください!

【17LIVE(イチナナ)】のおすすめ事務所を紹介!

イチナナを最近始めた方も、そうでない方も、イチナナのライバー事務所に入りたいと考えたことはありませんか?

本記事では、最後にイチナナのおすすめライバー事務所を紹介します!

「イチナナのライバー事務所に入りたいけど、どこの事務所がいいかわからない!」というライバーさんは必見です!

http://【要チェック!イチナナのライバー事務所一覧はこちら!】 URL https://17liver.net/liver-agency

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました