【TikTok】TikTokに足跡機能はナシ!代わりとなる6つの機能とプライベートアカウント

アプリにおける足跡機能というのは、今も昔も変わらず当たり前の機能となっているかと思います。

足跡機能は、どのような人が自身のところに訪問に来ているのかまた、どういった動画が人気があるのかなどといった目安にもなります。

特に動画配信アプリの場合、特に動画配信者の場合は視聴者の動きが気になるところです。

また、このような良い要素だけではなく、悪意を持った人が近づいてくる場合もあるのでそういった意味でも足跡機能があれば役に立つと考えられます。

そこで今回は、TikTokアプリには足跡機能はあるのか詳細を徹底的に解説していきたいと思います!

YouTubeやライブ配信に興味のある方は、ベガプロモーショへ!

TikTokに足跡機能はあるの?結論→TikTokアプリに足跡機能はナシ!

結論からいうと、TikTokアプリには今のところ足跡機能はありません。

足跡がつかないので、いくら動画を見ても誰にもバレることはないのです。

以前に流行していたmixiというアプリを含め、一昔前のアプリに関してはこの足跡機能というのは当たり前でしたが、実は現在のTwitterやInstagramなどといったSNS系のアプリには足跡機能はついていないのです。

プライバシーなどの観点も含め、現在では足跡機能をつけないというのがポピュラーのようです。

TikTok足跡機能の代わりとなる「6つの機能」

足跡機能がないことへのメリットは先ほどもお話させて頂きましたが、誰の目も気にすることなく好きな動画を好きな時に好きなだけ見ることができるということです。

しかし、TikToker側からするとデメリットになることもあります。

それは、TikTokerが視聴者の動きを分析することができないということです。

足跡機能があればどの動画が多く見られているかなど、動向を探り分析をおこなうことができますがその機能がないのでそれができません。

つまり、対策を練るのが難しいということにもつながります。

そしてそれだけではなく万が一、悪意のあるユーザが訪問してきた場合にも分からないというデメリットも発生してしまいます。

それでは本当にTikTokアプリには足跡機能の代わりになるような機能はないのでしょうか?

調査をしてみたところ、類似する機能が6つありました。

  • 各動画における視聴者数
  • 過去に視聴された動画
  • いいねをした動画
  • いいねをしてもらった数
  • フォローしている数
  • フォロワー数

しかし、これらの機能での情報は視聴者がいいねをしたり、動画にコメントをしたりと何かアクションをしないと確認することができません。

なので、足跡機能とはまったく異なります。

しかし、足跡機能のようなものがまったくないよりはこういった情報を確認できた方が参考になることは間違いありません。

足跡機能のように「いいね」してくれた視聴者を確認する方法は?

それでも、やはり視聴者からのいいねなどの様子等は気になりますし、出来れば確認したいですよね。
しかし、自身のページから動画を確認して誰がいいねをしてくれたのかを見ようとしても確認することはできません。

ただし、いいね数を確認したい場合には、他ユーザのプロフィール画面から、いいね数と視聴している動画を確認することができます。

ただしこの方法では、「いいねをしてくれているのはこの人だ」という予想ができていないと、確認できません。
誰が見てくれているのかという予測をしたうえで、どうしても気になった場合にはこの手段で確認をすることができます。

どうしても動画を見られたくない場合は、TikTokの「プライベートアカウント機能」を使おう

とはいっても、どうしても動画自体を見られたくないという場合もあるでしょう。
たとえば、動画に自信がないのであまり見られたくない場合や、悪質な人の訪問が多いので見られたくないなど。
さまざまな動画を見られたくないケースが考えられます。

その場合はプライバシー設定から、「プライベートアカウント機能」を使用しましょう。
動画の公開範囲が設定され、承認がないと動画が見られなくなります。

なお、プライベートアカウント機能の設定方法の詳細については、下の記事で詳しくご紹介していますので是非、ごらんください。

【TikTok】TikTok動画の非公開方法は?

 

いかがでしたでしょうか?

昔のアプリでは当たり前だった足跡機能。
でも、現在ではアプリの使い方のスタイルもまったく異なります。
すべてのアプリに必ず足跡機能をつけるというのも、なかなか難しいのでしょう。

しかし、TikTokアプリではいくつか足跡機能に似た機能が用意されています。
しかも、きちんとプライベートが確保されたかたちで。
少しでも情報が得られるというのは嬉しいものです。

是非、みなさんも自分のスタイルに合わせたプライベート機能を使って安全にTikTokアプリを利用してみてはいかがでしょうか?

YouTubeやライブ配信に関して相談のある方はこちらから!

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube