TikTokのハッシュタグで目立つにための裏技!

皆さんはTikTokで動画を投稿したときに、たくさんのユーザーに再生してもらいたくありませんか?
なかなか再生数が稼げない方が苦労しているのは、どんなハッシュタグをつけるか、というところだと思います。
人気のハッシュタグをつけすぎると、ライバルが増えすぎてしまいますし、全く検索されないハッシュタグをつけても、誰にも見られません。
今回はTikTokでハッシュタグをつけるコツについて解説します。

人気のハッシュタグはほどほどに

人気のハッシュタグを使っても、自分の動画はほとんどの場合、人目に触れることができないまま終わってしまいます。
人気のハッシュタグばかりつけている人は、最初こそ目立つ場所に表示されますが、それもほんの一瞬の輝きになります
人気のハッシュタグと、その他のハッシュタグを複数使うことが大切です。

ハッシュタグ自体をメッセージにしよう

最近ではハッシュタグ自体を文章にして、特定のユーザーへのメッセージにしていることが多いです。
「#フォロワーを増やしたい」「#〇〇好きと繋がりたい」といった感じです。
もちろん動画にあったハッシュタグをつけなければフォロワーが増えたり、同じ趣味を持った人と繋がれません。
有名なインフルエンサーの動画更新情報をこまめにチェックして、積極的に真似していくのが再生数を増やしていく近道だと思っています。

ハッシュタグは動画を紹介するもの

ハッシュタグは単語一つ一つが、あなたの動画を紹介するものという考え方で、つけていくと動画とも関連する内容になって、再生数も増えていきます。
あなたの動画を客観的に観て、どんな人に観て欲しいか、どんな人なら喜んでくれるかを考えながらハッシュタグをつけましょう。

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube