【TikTok】は非公開アカウントで使った方が良い?

こんにちは!

皆さんは【TikTok】のアカウントは公開状態で利用していますか?

【TikTok】で動画を投稿して、たくさんのユーザーに見てもらいたいという方以外は、

非公開アカウントとして利用した方が何かと安全です。

今回は【TikTok】を非公開アカウントとして使った方が良い理由について解説します。

非公開アカウントにするとどうなる?

【TikTok】を非公開アカウント状態にすると、仲の良い友人やフォロワーしか

動画を見られない状態にすることができます。

動画を観る権限を持っているユーザーを管理できるようになるわけですね。

【TikTok】を公開状態にしていると、世界中の利用者があなたの動画を

視聴できる状態になっています。

【TikTok】はリアルタイムのライブ配信と違って、個人情報が漏れる危険性は

低くなっていますが、決してゼロではありません。

そういった危険をなくすためにも非公開アカウントに設定しておくのがおすすめです。

非公開アカウントに設定する方法

【TikTok】のアカウントを非公開アカウントにする方法はとても簡単です。

設定画面から、プライバシー設定をタップして、非公開アカウントにチェックを入れるだけです。

非公開でも動画は投稿できる

非公開アカウントのままでも動画を投稿することは可能です。

動画を投稿する際に、公開非公開を選択できるので、忘れずに選択するようにしましょう。

非公開アカウントで安全に利用しよう

非公開アカウントは、公開状態と比べてはるかに安全に【TikTok】を利用可能です。

未成年のユーザーや、セキュリティが心配だという方は非公開アカウントで、

身近な人に向けて動画を投稿すると良いでしょう。

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube