【TikTok(ティックトック)】スライドショーをつくる方法

こんにちは。

みなさんTikTok(ティックトック)は楽しめていますか。

TikTok(ティックトック)では、一本の動画を編集してアップするという手法がメインかもしれませんが、

実は結婚式で使えるようなスライドショーを作成することもできます。

 

たくさんの写真や動画を組み合わせたいときは、スライドショーを検討するのがオススメです。

スライドショーは誰でも簡単に作成できるので、今回はそのやり方をご紹介します。

 

スライドショーの作り方

 

  1. 画面中央下のプラスボタンをタップ
  2. アップロードをタップ
  3. 自分がスライドショーに組み込みたい動画と写真を選ぶ

 

 

これでOKです。

簡単ですね。

次に編集ですが、写真だけ選択した場合と、動画も入れて選択した場合とでは、できる編集が少し異なります。

 

写真だけ選んだ場合

スライドショーに写真だけを選んだ場合

  • 楽曲を選ぶ
  • 動画にフィルターをかける
  • スライドの縦と横の切り替え

この3つができます。

 

写真だけではなく動画も選択した場合

動画を一つでも選んだ場合は、サウンドシンク機能が使えます。

サウンドシンクとは、TikTok(ティックトック)がその動画や写真に合う楽曲を自動で選択してくれる機能です。

 

 

TikTok(ティックトック)は洋楽を使ったおしゃれな動画も数多くありますが、

それほど詳しくはない人も多いかと思います。

そんな方サウンドシンクを利用することをオススメします。

 

また、お気に入りの場面を使いたいと言う人は「クリップを調整」をタップすれば、

自分の好きなシーンを選出することができます。

 

「次へ」をタップすると、

  • エフェクト
  • テキストの挿入
  • ステッカー
  • フィルター

の機能が使えます。

 

 

写真だけ選ぶよりも、少し高度な編集ができることがわかります。

 

親友や恋人に作ってあげよう

スライドショーは、親友の誕生日や恋人との付き合った記念日などにプレゼントすると喜ばれるでしょう。

写真立てなどをあげるのとはまた違った印象を与えることができますし、

これから動画編集を頼まれるなんてこともあるかもしれません。

 

スライドショーを学んで、楽しいTikTok(ティックトック)ライフを!

お勧めのライバー事務所は?

公式ライバーになりたい方へ

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?