【TikTok】TikTokのスタンプの使い方とは?

みなさんは、TikTokアプリ内のスタンプについてご存知でしょうか?

動画を撮影して完成をさせ、そのままアップをしてしまっている人も少なくないかと思います。

TikTokにおけるスタンプとは、YouTubeなどに例えるといわば編集的な要素ということになります。

つまり、このスタンプはTikTokにおいては非常に重要なものとなってきます。

そこで今回は、TikTokでのスタンプの詳細について徹底的に解説していきたいと思います!

YouTubeやライブ配信に興味のある方は、ベガプロモーショへ!

TikTokにおけるスタンプとは?

TikTokアプリにおけるスタンプというのは、いってみれば編集効果的な存在となります。

通常の動画アプリ、YouTubeなどの動画も含めてですが撮影をした後に非常に大規模な編集が必要となります。

手間もかかりますし、それなりの技術も必要になる非常に大変な作業です。

しかし、TikTokにおいてはそんな大変な作業は一切、発生しません。

このスタンプ機能を使用すれば、TikTok動画に一瞬でハイクオリティな編集効果をつけることが可能なのです。

本当にスタンプを押していくような感覚で、プロ並みの動画を作成することが可能なのです!

この機能を使えば、ワンランク上の動画を作成することができます。

スタンプを使えば、自分だけのオリジナル動画を作り上げることができる

TikTokにおけるスタンプの種類は、なんと約600種類となっています。

そして最近ではこのスタンプの数はさらに急増していて、より視野の広い編集効果をつけることが可能になりました。

これだけのスタンプの種類が用意されているので、他のTikTokユーザとかぶるなんていうこともありません。

仮にかぶったとしても、スタンプの使いどころはユーザそれぞれです。

1つ1つの動画に個性が生まれるので、同じ動画は1つとして生まれないというのも大きな特徴ですね。

TikTokにおけるスタンプ編集機能はトップクラス

スタンプだけで編集が完結してしまうというのは、動画配信アプリの中では珍しいでしょう。

むしろ、あまり存在しないかもしれません。

それだけTikTokアプリは、精度の高いしっかりとしたアプリだということが言えるのだと思います。

通常の動画編集であれば1日ががりとなってしまうところが、TikTokアプリでは数十分で完了することができます。

それがTikTokアプリの人気の秘密でもあるのかもしれません。

TikTokにおけるスタンプの使い方は?

それでは、そんな重要な存在であるTikTokアプリのスタンプを順番に詳細にご紹介していきたいと思います。

まず「おすすめ」→「動画」アイコンをタップします。

1.「スタンプ」アイコンが表示されるのでタップ

すると以下のカテゴリのスタンプが表示されます。

Hot

New

Beauty

Fiter

Vlog

Magic

Charactor

AR

Forpet

Cuture

Origina

2.使いたい「スタンプ」のアイコンをタップ

スタンプ設定をおこなうことで、さまざまな種類のスタンプを効果をつけることが可能になります。

たとえば「HOT」カテゴリの「雨効果」を選択してみます。

4.動画撮影ボタンをタップし、撮影する

実際に動画を撮影する際は、このようなかたちでスタンプ効果を追加していくことになります。

以下のような雨効果では、画面に手のひらをかざして引いたり押したり手を伸ばすしぐさをすると、雨水が水滴に変わります。

このように1つ1つのスタンプの効果が非常にハイクオリティなものになっています。

 

いかがでしたでしょうか?

スタンプと聞くと、非常に簡易的であまり動画には関係しないのではないかと思われがちです。

しかし、TikTokアプリにおけるスタンプはYouTuberがよく使用するプロ用の編集ソフトと何ら遜色ないといっても過言ではありません。

このスタンプ効果をいかに有効的に使用できるかどうかが、TikTok動画のクオリティをアップするカギになるかと思います。

是非、みなさんもこの高機能なスタンプ効果を駆使して、自分だけのTikTok動画を作り上げてみるのはいかがでしょうか?

YouTubeやライブ配信に関して相談のある方はこちらから!

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?