【TikTok】人気のVTuber(VToker)とは?

VTuber(VToker)という言葉を皆さんは聞いたことがありますでしょうか?

YouTubeにおいてもさまざまVTuberが登場していますが、そもそもVTuber(VToker)とは何なのでしょうか?

VTuber(VToker)とは、実際の人が動画をおこなっているのではありません。

3Dによるアニメーションのキャラクターが動画に出演し、実際にリアルに動いてさまざまな企画をおこなうというものです。

ただのアニメーション?と思う方もいらっしゃると思いますが、可愛いキャラクターが動くこのVTuber(VToker)がかなりの大人気なのです。

そこで今回は、TikTokにおける人気のVTuber(VToker)についてご紹介していきたいと思います。

YouTubeやライブ配信に興味のある方は、ベガプロモーションへ!

富士葵

こちらの富士葵というキャラクター、YouTubeにてVTuberとしてもかなりの活躍を見せるVtokerです。

YouTubeにおいては「Aoi ch.」というチャンネルを運営し、なんとカバーソングまでも配信しています。

そして大人向けの配信だけではなく、「あおい’sきっず」という子供向けソングにも配信していて幅広い世代に大人気となっています。

このキャラクターのコンセプトは「キミの心の応援団長」だそうです。

そして、なんと驚くべきことにCDリリースもしており、オリコンも10位以内に入っているという活躍ぶり。

さらにはiTunesにも曲がアップされ、どんどんと実績を残しています。

VToker総選挙が開催された際には、2位という快挙も達成している大人気間違いなしのキャラクターです。

Miya Kimino

このMiya Kimino、なんとバイリンガルVtuberとして活躍しているのです。

VTuber(VToker)なのにバイリンガル?と思う方もいるでしょう。

そのバイリンガルを特技として英語で世界に日本文化を発信しています。

また、アニメやサブカルも配信しておりオタクにも大人気となっています。

TikTok(ティックトック)のフォロワー数は、なんと90万人以上という驚きの数字となっており人気を物語っています。

カエル兄貴

名前からして個性的なこのカエル兄貴。

VTokerとしても活動していますが、メインはYouTubeでのVTuberとして成人男性に向けた動画を多く配信しています。

動画のコンセプトは、「モテない男性に向けて少しでも役に立つ情報」だそうです。

少し変わったキャラクターではありますが、TikTok(ティックトック)ではフォロワー数80万人を超える人気のVTokerです。

ニジキユイ

こちらのニジキユイ、2019年になんと「TikTokアニメ大賞」優秀賞を受賞したことがある人気と同時に驚きのVtokerなのです。

TikTok(ティックトック)では、これまた珍しい他のVTuber(VToker)とコラボも多くおこなっています。

そして、フォロワー数約100万人という数字も、かなりの人気を物語っています。

おさナズ@バーチャルYouTuber

本名は「なずな」のこちらのVTuber(VToker)。

お花の国からやってきたということで、「おさナズ」が愛称となっています。

そしてVTuberとしての活動はというと、ゲーム実況が主となっています。

欲にFPSゲームを中心に詳しく分かりやすい実況をおこなっています。

TikTok(ティックトック)でのフォロワーは約25万人となっていて、ゲーム実況者としての地位も確立しています。

大蔦エル

こちらの大蔦エル、なんとこちらもVTuber(VToker)としては稀にみる中京テレビ所属のVTuber(VToker)アナウンサーなのです。

VTuber(VToker)がアナウンサー。

かなりのインパクトですよね。

そして、なんとVTuber総選挙では、1位を獲得した実績を誇ってます。

eスポーツを中心としてゲーム実況を配信しており、夢はeスポーツ公式アナウンサーをしていくことだそうです。

フォロワーも37万人もいるので、人気も証明されていますね。

琴吹ゆめ

こちらの琴吹ゆめ、こちらのVTuber(VToker)も大人気となっています。

VToker総選挙でも2位という堂々の実力となってます。

好きなものはアイドル、メイク、ファッション、TikTok(ティックトック)と女の子らしさ満載でまさにザ女子のようなVTuber(VToker)です。

フォロワーも120万人と絶大な人気を誇っています。

ジョー・力一(りきいち)

絵のような画像しかありませんでしたので分かりにくいかもしれませんが、なんとも珍しいピエロ風の装いをしている男性のVTuber(VToker)になります。

見た目からしてもかなりのインパクトがありますが、独特の人気を誇っています。

この独特の風貌のおかげで、視聴者の笑いを確実に獲得しています。

TikTok(ティックトック)でも約17万人のフォロワーもいますので、確かな人気もありますね。

鴨見カモミ

こちらの鴨見カモミも名前も珍しいですが、VTuber(VToker)としての職業も珍しいイラストレーターとなっています。

また自身でイラストレーターの仕事をするだけでなく、TikTok(ティックトック)でもイラストを描く際のポイントやコツを分かりやすく解説しているほどです。

そんな分かりやすい動画だけあって、TikTok(ティックトック)のフォロワー数は約12万人となっています。

奏天まひろ

こちらの奏天まひろ、なんとあの有名なレコード会社であるavexプロデュースで有名な「まりなす(仮)」というバーチャルユニットの”ま”担当のVTuber(VToker)なのです。

TikTok(ティックトック)での動画ではメンバーや個人でなどさまざまな面白い企画の動画を発信しています。

もちろん、楽曲等も積極的に配信しています。

TikTok(ティックトック)でのフォロワー数も約20万人と、今後の活躍に期待される注目のavexプロデュースのVTuber(VToker)です。

緑仙

にじさんじSEEDsというVTuber(VToker)事務所に所属している緑仙(リューシェン)。

V系のVTuber(VToker)など、とにかくインパクトの大きいキャラクターがVTuber(VToker)には多いですが、こちらの緑仙はいたってシンプルでイケメンで爽やかなのが特徴です。

TikTok(ティックトック)での主な活動は、音楽活動となっています。

このイケメンさで女性にもとても人気となっています。

その人気に恥じず、TikTok(ティックトック)でのフォロワー数も約35万人と大人気となっています。

いかがでしたでしょうか?

実にたくさんの個性的で魅力的なVTokerがいましたね。

TikTok(ティックトック)動画を見る際は是非、参考にしてみてください。

YouTubeやライブ配信に関して相談のある方はこちらから!

ライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

youtube