お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

ライバーズマンションって何!?徹底解説します!

みなさんこんにちは!

突然ですが、「ライバーズマンション」って聞いたことありますか?

ライバーズマンションは今VLiverさんやVTuberさんたちを中心に話題になっているSHOWROOMが運営しているライバー専用のマンションなんです!

今回はそんな気になる話題である「ライバーズマンション」について徹底解説していきます!

この記事を読めば今話題のライバーズマンションについて詳しくわかります!是非最後までご覧ください!

ライバーズマンションってなに?

ライバーズマンションとはSHOWROOMが「夢に向かって取り組む人を応援する」というコンセプトで募集しているマンションになります!

「ライバーズマンション」という名前ですが、必ずしも現ライバーである必要は無く、募集要項には

アイドル、モデル、タレント、歌手、声優、芸人、VTuber、ライバー専業の方、etc…とあり、とにかく「SHOWROOMから夢を叶えたい!」という方なら誰でもOKであるということが記載されています。

ライバーズマンションの特徴が知りたい!

防音設備がある

ライバーズマンションには防音設備があります。

公式サイトには間取りも公開されているのですが、2Kで2部屋あるうちの奥の部屋が防音室になっています。防音室があるマンションというのはほとんど無く、かなり珍しいのでライバーや歌手を目指している方など自室で音を出す必要がある方にとっては重宝する設備と言えるでしょう。

話をライブ配信に絞ると、特に音楽配信をしている方は昼夜問わず、音量を気にせず配信をすることが可能なのでかなりのメリットであると言えるでしょう。

夜に大きな音を出しすぎて隣の家の人に「壁ドン」されたり、親に寝れないと怒られたりする心配も無くなります。

毎月の家賃が無料

また、ライバーズマンションでは毎月の家賃をSHOWROOMに負担してもらえます。駆け出しのライバーや副業ライバーなどは生活のために他の仕事をしている方が多く、その分時間を取られてしまいます。

しかし、ライバーズマンションに入居すればSHOWROOMに家賃を負担してもらえるので、現在一人暮らしをしている方であれば毎月約5~10万円程度浮くことになります。

その分配信に必要な物が購入できたり、仕事の時間を減らして可処分時間を増やすことでライブ配信にかける時間を大幅に増加させることができます。

マンションとして基本的な設備が揃っている

ベッドや冷蔵庫、洗濯機などの家具は別途購入し揃える必要がありますが、マンション設備として基本的な設備は揃っており、

具体的には、温水便座、独立洗面台、追い焚き機能付きバス、IHシステムキッチン(2口)、宅配BOXなどがあります。

温水便座や追い焚き機能などは地味に嬉しい機能であると思います。

また、防犯面では防犯カメラ、TVモニター付きインターフォンなどが設置されており、ファンとの関わり方が難しいライバーにとっても防犯面は期待できると言えそうです。

入居までの流れは?

①応募フォーム入力

SHOWROOMライバーズマンション募集要項のページ下部の「応募はこちら」をクリックし、googleフォームに必要事項を記載します。

必要事項を入力する際に個人情報とともに応募の理由も聞かれるので用意していった方が良いでしょう。

②書類選考

ここで入居できるかどうか決定されます。そのため先ほど解説したフォームはかなり重要なので、理由等も手を抜かずに書くことをおすすめします。

③入居前面接

書類選考後には面接があります。基本的には書類選考でふるいにかけられているので面接では細かいことの最終確認だけであると思われます。

④内見

内見をし、自分のイメージと合った生活ができるかどうか考えましょう。

⑤引っ越し・入居

引っ越し・入居で完了です。

注意すべき点はある?

マンションの住所が公開されている

ライバーズマンションでは便宜上、募集の時点で住所が公開されています。

そのため、入居が決まったことを知らせてしまうとリスナーが出待ちなどをしてしまう可能性があるので、注意が必要です。

twitterでは住所への不安が1番多く、入居の応募や入居が決まった報告などは極力行わない方が良いとアナウンスされています。

特に、ライバーズマンションの入居者決定後に配信の背景が変わったとなるとライバーズマンションに引っ越したのでは?と思われてしまうので背景を気にする必要のないVLiverさんやVTuberさんたちの間で話題になっていることも頷けます。

マンションの場所が都内ではない

また、マンションの場所が都内ではなく、横浜の永楽町という、伊勢佐木長者町や関内、みなとみらいに近い場所であることにも注意が必要です。

都内からかなり離れている訳ではありませんが、最寄りの伊勢佐木長者町駅から東京駅までは約45分、新宿駅までは約1時間かかるということを意識して住む必要がありそうです。

特に事務所に所属している方で頻繁に事務所に通う必要がある方は注意が必要でしょう。

マンションの場所の治安はイマイチ

マンションがある永楽町は都心から少し離れていると解説しましたが、その他にもデメリットがあります。それは治安の悪さです。

マンションの最寄駅である伊勢佐木長者町周辺は横浜でも有名な歓楽街で、飲み屋や風俗店やホテルなどが所狭しと並んでおり、女性一人で住むには少し不安であるくらいの治安の悪さです。

歓楽街が近いということは飲食店や買い物には困らず便利という見方もできますが、治安が少しでも不安な方は避けるべきでしょう。

まとめ

今回はSHOWROOMが運営しているライバーズマンションについて徹底紹介していきました。

マンションの住所が公開されていたり、都心からは若干離れていることは注意すべき点ですが、それでも家賃がSHOWROOM負担であったり、普通のマンションではかなり珍しい防音施設があるということはかなりのメリットだと思います!

地方でライバー活動をしている方にとっても上京するのにお金がかからないとなると嬉しいですよね!

是非、この記事を参考にライバーズマンションでの新生活を検討してみてください!

また、この記事を参考にライブ配信を初めて、「もっと本格的にライブ配信をしていきたい!」「今までは副業だったけど専業ライバーとしてやっていきたい!」「もっと稼ぎたい!」と思う方もいると思います。

そのような方は是非ライバー事務所に所属する事をオススメします!

ライバー事務所と聞くとすでに売れているライバーDJが所属し、既存のファンを中心に人気を集め、メディア出演をしたりするなど、バリバリ活躍するようなライバーでないと所属できないというイメージを抱く方も多いと思います。

しかし、そんな事務所に所属している売れっ子ライバーの方でも全くの知識0でライバー事務所に入り、その後事務所で経験を積みながらライブ配信を続け、トップライバーになった方も少なくありません。

なぜそのようなことが可能かというと、ライバー事務所に入ることで手厚いサポートや先輩ライバーのノウハウ等が学べるからです。

具体的には、ライブ配信に必要な機材の貸し出し、マネージャーによる助言、PR案件の充実などがあります。それらのメリットを享受することで事務所に所属していないフリーのライバーに差をつけることができるのです。

もちろんある程度ライブ配信を行い、独学でノウハウを身につけた後にライバー事務所に所属するのも良いと思いますが、それでは少し効率が悪いので、最初からライバー事務所に所属し、トップライバーになるためのノウハウを学びながらライブ配信を行うというのも一つの手だと思います。

もしライバー事務所に興味がある方は他の記事でライバー事務所の比較を紹介しているのでぜひそちらをご覧ください!

完全版!ライバー事務所おすすめ12社の評判ランキング!【21年版、事務所一覧】

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました