お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

Vライバーの成功例は?人気ライバー3選を徹底解説します!

Vライバーの成功例は?人気ライバー3人を紹介!

みなさんこんにちは!

みなさんは「Vライバー」という言葉を一度は耳にしたことがありますか?

少し前まではあまり聞き慣れなかった単語でしたが、ライブ配信を見ている方などはここ数年でかなり有名になっていると思います!Vライバーはバーチャルキャラクターを動かすだけでなく、リアルの配信を行っているライバーさんどのVS配信に参加するなど、活動の幅をさらに広げています!

また、最近では同じくバーチャルキャラクターを使いYoutubeで活躍している「Vtuber」と呼ばれる配信者が地上波の番組でレギュラーを務める(「日テレのプロジェクトVって何!?徹底解説します!」)など、これからVライバーももっと注目されることになるでしょう!

そこでいざ配信を始めてVライバーデビューをしたいと思い、参考にしたいライバーさんを探しても、かなり多いですよね、、、

そこで今回はVライバーデビューをしたい時に参考にできる人気ライバーを3人紹介していきたいと思います!

この記事を読めばVライバーになるために誰の配信を見て参考にすれば良いのか全てわかります!是非最後までご覧ください!

Vライバーって何?

Vライバーとはバーチャルキャラクターを扱って配信をする配信方法になります。カメラはオンでも自分の姿は映らず、自分の動きに合わせてバーチャルキャラクターの体が動き、表情が変化します。

最近ではMakeAvater(メイクアバター)やMirrative(ミラティブ)などのVライバー専門のアプリも増えてきており、アバターを作成することにより簡単にVライバーデビューすることができるので、不安な方はまずVライバー専門のアプリでデビューするのも良いでしょう。

また、IRIAM(イリアム)ではアバターの作成によってVライバーになれるのでは無く、自分(または許可を貰った他人)が描いたイラストを用いてVライバーとして活動することが出来ます。

アバターを使った配信であるとどうしても他のライバーとテイストが似てしまうので、イラストを使うことによって簡単にオリジナリティがある配信ができるのは魅力的だと感じます。

人気Vライバーを教えて!

むらゆきさん

むらゆきさんは17LIVEで配信をしており、Vライバーの中でももちろんのこと、ライブ配信者全体で見ても「トップライバー」と呼ばれる大成功したVライバーになります。

配信では絵を描きながらリスナーと交流したり、歌を歌う配信などをしています。絵も上手く、なおかつ歌も上手いむらゆきさんならではの配信方法なので真似するのは難しいと思われる方もいるかもしれませんが、参考にできる点は多くあります。それは「自分ができることを組み合わせる」ということです。

むらゆきさんは「絵の上手さ」「歌の上手さ」という自分の得意分野を合わせて配信をしています。これからVライバーとして配信を始める方も自分が得意な分野を複数合わせ、得意分野を生かしたヴァーチャル配信を心がけると良いかもしれません。

むらゆきさんについては別の記事(「17Live(ワンセブン)のV-Liver(ブイライバー)武良崎ゆき(むらゆき)さんってどんなライバー?」)でも紹介しているので興味がある方はこちらも見てくださいね!

むらゆきさんの17LIVEのリンクはこちらからチェックしてください!

雛乃こまるさん

雛乃こまるさんはむらゆきさんと同じく17LIVEで活躍しているVライバーで、むらゆきさんともとても仲が良いです!

雛乃こまるさんの配信は主にゲーム配信で、最近ではMinecraft(通称マイクラ)という創造系のゲームの配信が目立ちます。

Vライバーとして活躍している方の中には雛乃さんのようにゲーム配信者として活躍している方も多いです!元々Vライバーはバーチャルキャラクターを使って配信する配信者なのでゲームとかなり相性がいいです。ゲーム画面にバーチャルキャラクターを置くという配信は少し難しいので初心者には厳しいかもしれませんが、Vライブに慣れてきたらぜひチャレンジしてみてくださいね!

また、雛乃こまるさんもライバー図鑑(「【17LIVE(ワンセブン)】で人気の雛乃こまる🐣💦VLiverさんってどんな人?」)で紹介しています!

雛乃こまるさんの17LIVEのリンクはこちらからチェックしてください!

兎月ゆるみさん

兎月ゆるみさんも17LIVEで活躍されているVライバーになります!兎月ゆるみさんは前に紹介したライバーのように歌配信やゲーム配信では無く、「声」をメインコンテンツにしているVライバーになります。

兎月ゆるみは包まれるような落ち着く声を持つのが特徴で定期的にワンセブンで行われている声優イベントでもかなり良い成績を残しています。

バーチャルキャラクターを扱うVライバーは被写体が生身の人間ではないのでどうしてもリアルの配信に比べて無機質になりがちなので、「声」を全面に出すことで暖かさを出すことが出来ます。兎月ゆるみさんのように声を全面に出した「声優配信」をしてみるのも良いかもしれません。

兎月ゆるみさんは上の二人に比べてまだフォロワーは少ないですが、これからもっと人気が出ること間違いなしです!

兎月ゆるみさんの17LIVEのリンクはこちらからチェックしてください!

まとめ

今回は「人気Vライバー」について徹底解説していきました。

Vライバーはバーチャルキャラクターを操り、雑談配信やゲーム配信などを行う配信方法でした!最近ではリアルのライバーとのVS配信を行うなど、活動の幅をさらに広げています!

今回はそれぞれ特徴の異なる人気ライバーを3人紹介させていただきました!Vライバーを始めたい!という方はぜひ紹介したライバーさんの配信をみてみてください!

ぜひこの記事で紹介したVライバーを参考して、Vライバーデビューをしてみてくださいね!

また、この記事を読んで、「IRIAMやMirrativeでライブ配信を行いたい!」「Vliver・Vtuberデビューしてみたい!」「今までは副業だったけど専業ライバーとしてやっていきたい!」「ライブ配信でもっと稼ぎたい!」と思っていただいた方もいると思います。

そのような方は是非ライバー事務所に所属する事をオススメします!

ライバー事務所と聞くとすでに売れているライバーやVLiverが所属し、既存のファンを中心に人気を集め、メディア出演をしたりするなど、バリバリ活躍するようなライバーでないと所属できないというイメージを抱く方も多いと思います。

しかし、そんな事務所に所属している売れっ子ライバーの方でも全くの知識0でライバー事務所に入り、その後事務所で経験を積みながらライブ配信を続け、トップライバーになった方も少なくありません。

なぜそのようなことが可能かというと、ライバー事務所に入ることで手厚いサポートや先輩ライバーのノウハウ等が学べるからです。

具体的には、ライブ配信に必要な機材の貸し出し、マネージャーによる助言、PR案件の充実などがあります。それらのメリットを享受することで事務所に所属していないフリーのライバーに差をつけることができるのです。

もちろんある程度ライブ配信を行い、独学でノウハウを身につけた後にライバー事務所に所属するのも良いと思いますが、それでは少し効率が悪いので、最初からライバー事務所に所属し、トップライバーになるためのノウハウを学びながらライブ配信を行うというのも一つの手だと思います。

もしライバー事務所に興味がある方は他の記事でライバー事務所の比較を紹介しているのでぜひそちらをご覧ください!

完全版!ライバー事務所おすすめ12社の評判ランキング!【21年版、事務所一覧】

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました