お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

【Youtube】動画編集におすすめのソフト、初心者向けから本格派まで徹底解説!

最近、Youtubeでチャンネルを作るのがそこまで特別じゃなくなってますね。

他の人の動画を見ているうちに「自分でも動画を作ってみたい」「動画を投稿してみたい」と思う人も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、そんな方々におすすめの動画編集ソフトを紹介していきます!

ぜひ参考にしてみて下さいね♪

初心者向け!おすすめ動画編集ソフト

まずは、初心者でも簡単に使え、コストもそこまでかからないソフトから紹介していきます。

Light Work

Light Work』は、元々プロの動画クリエイターように作られたソフトですが、現在では一般向けに提供されているものになります。

会員登録をすれば、誰でも簡単に使用することができます。

使用できる音声や画像の種類が豊富で、他の動画と差別化が図れるのが嬉しいポイント。

ただし、編集画面がすべて英語になるため、英語が苦手な人にとっては、最初は難しいかもしれません。

ダウンロードのURLは【こちら】。

iMovie

iPhoneユーザーやMacユーザーであれば、もともと内蔵されているのがこちらの「iMovie」。

操作方法がシンプルでわかりやすく、動画編集のコツも簡単に掴めると思います。

初心者にはぴったりのものですが、可愛い文字を入れたり、エフェクトが欲しいと思ったら、少し物足りないかもしれません。

とはいえ、動画編集をしたことが無い人であれば、十分なスペックがあると思いますよ!

ダウンロードのURLは【こちら】。

中級者におすすめ!動画編集ソフト

動画編集のコツを掴んできたら、もう少し多くの機能が使える編集ソフトが欲しくなるのではないでしょうか。

ここからは、お手軽に導入できる、中級者向けのソフトをご紹介していきます!

Power Director

とにかく機能の幅を広げたい!という人におすすめなのがこちら、『Power Director』

テキスト入力のフォントや色、大きさなどが充実しているので、とても見やすい動画を作ることが出来ます。

また、同時に複数の動画や画像を入れることも出来るので、完成する動画の幅が広がります。

ただし、機能が充実しすぎているので、コツを掴んで使い慣れるまでは時間がかかるかもしれません。

ダウンロード用のURLは【こちら】。

Video Pad

他のソフトと比べ、「音声」に力をいれているのが『Video Pad』

音声エフェクトや、内蔵されている音声ファイルの種類が多いので、個性的な動画を作ることも出来ます。

また、業界トップレベルの処理速度を誇っているので、ストレスなく作業をすることができるのも嬉しいポイント。

ただし、無料で使えるのは30日間となっており、それ以降は有料版での使用となりますので、そちらには注意してください。

ダウンロードのURLは【こちら】。

Final Cut Pro

多くのYoutuber、クリエイターに使用され、圧倒的な支持を誇るのが『Final Cut Pro』。動画編集に詳しくない人でも聴いたことのあるものではないでしょうか?

前項で紹介した『iMovie』の機能がさらに拡充したものだと考えてもらえれば、イメージしやすいと思います。

Appleならではの使いやすさや処理速度の速さが、多くの人に支持される理由のようですね。特にMacを使っている人とは相性が良いのではないでしょうか。

90日間は無料で使用することも出来ますので、ぜひ試してみてください!

ダウンロード用のURLは【こちら】。

本格派さん向け!おすすめの動画編集ソフト

ここからは、動画編集のコツを掴んだ人向けの、機能盛りだくさんソフトを紹介していきます!

有料ですのでそこまで安くはないですが、機能の幅が広いため、本格的にYoutuberとして活動したい人や動画編集を仕事にしたい人にはおすすめです。

Adobe(アドビ)

Adobeは広告でも見ることが多い、超有名な動画編集アプリです。

YoutuberのHikakinさんも使用しているというほどなので、信頼性の高さが分かるのではないでしょうか?

ミュージックビデオやテレビCMでも使えるほどの手の込んだ作品がつくれるので、本格派の方に最もおすすめしたいソフトです。

ダウンロードは【こちら】から。

Vegas Pro

操作が分かりやすく、処理速度も速いため、圧倒的な「使いやすさ」で人気なのが『Vegas Pro』。

エフェクトの種類が400を超え、完成した動画は他にはない自分ならではの個性を出すことが出来ます。

ダウンロード用のURLは【こちら】。

おすすめの動画編集ソフト まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • Light Work
  • iMovie
  • Power Director
  • Video Pad
  • Final Cut Pro
  • Adobe
  • Vegas Pro

以上、初心者から本格派の人まで、それぞれのステップに合った動画編集ソフトを紹介してきました。

動画編集は最初は難しいかもしれませんが、段々とハマってくるもの。

ぜひ動画で自分の世界観を表現してみてください!

自分の世界観をライブ配信で表現しよう!

Youtubeの動画だけでなく、ライブ配信でも自分の世界観を表現し、ファンを作ることができます。

Youtubeにもライブ配信機能があるのですが、そちらはライバルが多いために人の目に留まりにくく、収益に繋げるのにも時間がかかります。

そこでお勧めしたいのが、ライブ配信に特化したアプリ。

以下では、特におすすめのライブ配信アプリを紹介しています!

ワンセブンライブ

こちらは最近テレビCMでも見るほどメジャーな配信アプリですね。

台湾生まれのアプリなのですが、日本でもユーザー数は非常に多く、ライブ配信アプリの先駆けともいえる存在です。

月に100万円稼ぐ「ミリオンライバー」も存在し、夢のあるアプリとなっています。

Pococha(ポコチャ)

こちらも、日本ではメジャーなアプリなのではないでしょうか?

株式会社DeNAが運営する、純国産のアプリです。

日本の大手企業が運営しているということもあり、非常に安心感のあるアプリとなっています。

また、ライブ配信アプリには珍しく時給制を取り入れているので、初心者でも最初からある程度の収入を得ることができるアプリなんです。

初心者向けイベントも多いことから、ライブ配信を始めたての人に多く選ばれていますね!

BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVE(ビゴライブ)はシンガポール発のアプリで、ダウンロード数が世界で4億を超えたそうです。

アジアだけでなく中東にまでユーザーを抱えているので、24時間いつでも誰かがライブ配信をしている、という状態になっています。

世界では多くのユーザーがいるのですが、日本人ユーザーがまだ少ないため、初心者にとってはライバルの少ない穴場市場となっています!

配信の種類やエフェクト・ギフトの種類も多く、内容の盛りだくさんなアプリなので、見ているだけでも楽しいですよ!

ライブ配信が不安な時は?

ここまでおすすめの配信アプリを紹介してきましたが、

「そうはいっても、初めてだから不安」「何をしたらいいか分からない」という人も多いはず。

そんな方は、ぜひライバー事務所に所属することをおすすめします!

  • ライブ配信全般のサポートをしてくれる!
  • SNS運用や確定申告といった雑務の相談もできる!
  • 配信に必要な機材・スペースの貸し出しなども行ってくれる!
  • 企業案件を獲得してくれる!

こうしたメリットがあるため、多くの人気ライバーは事務所に所属しています。

ただ、事務所もたくさん存在するので、どこがいいかを選ぶのは至難の業。

こちらの記事で、おすすめのライバー事務所についても書いてありますので、ぜひ参考にしてみてください!

完全版!ライバー事務所おすすめ12社の評判ランキング!【21年版、事務所一覧】

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました